0

本日も営餃中!うまい餃子お届けしますよ!  -餃子屋 心玄- 埼玉県川越市

Posted by kanri on 2018年12月17日 in お惣菜など, その他 |

餃子の魅力?って聞かれたら私ならこう答えます「一口で作った人の気持ちが伝わること」だと。サイズも大小様々だからホントに口に入れる直前まで「どんな味なんだろう?」とわからないのが餃子。美味しいとその奥深さんに感動し、私たちを虜にしてしまう庶民的で、焼いてよし、蒸してよし、そして手頃なお値段なのが餃子の存在そのものではないでしょうか。自分に合った美味しい餃子は時に食事のおかずとして腹を満たしてくれ、ビールの相手になってくれたり、皮の中の熱々の具からあふれる旨味はそりゃもう毎日でもいいくらい。

今回お送りくださったのは埼玉県川越市の「餃子屋 心玄」さんから。
shingen_1
持ち帰り専門の生餃子製造・販売工房で、 100%国産の原材料・化学調味料不使用のものを当日作成・当日販売にこだわった生餃子だから鮮度が断然違い、作ったその日に食べることができるから素材の美味しさを十分堪能できます。それと餃子の生命線とも言える「皮」はなんと特注品!数種の粉をブレンドし、超最高級といわれる餃子皮専用粉を使っています。決めての肉は店主自らが選び抜いた浜松ブランド肉「夢ポーク」を使用。
モチモチの皮にシャキシャキの野菜、あふれる肉汁と出汁が香る専門店ならではの餃子は、駅にも近いとあって超人気♪
shingen_2
お取り寄せだと当然冷凍なんですが、スタンダードの「心玄餃子」をベースに、にんにく強めのにんにく心玄餃子、チーズをふんだんに使ったチーズ餃子、これぞ和餃子としてぴったり!さっぱり味のしそ餃子、肉増量スタミナ餃子の心玄肉餃子、そして冬限定の鍋専用心玄餃子と心玄ゆず餃子などなど、その種類は多い。また具材こだわったジャンボ焼売の黒豚肉焼売やのプリプリの海老焼売や地元川越の芋を使ったスイートぽてと餃子やキムチ餃子、めんたいこ餃子も人気なんだとか。
shingen_3
さすが専門店といえる素材へのこだわりとメニューの多さ!さてその専門店の餃子、これからいただいてみます。

心玄餃子
熱いうちに食べるのが当たり前の餃子。ハフハフ、ムシャムシャ・・・口の中はなぜか期待を膨らませすぎたのかそれとも美味しくないのか?暫く箸が止まったまんま。
shingen_4
それはなぜかというと「素材の旨みがじんわりとわかる」からなんです。やたらと味付けが濃いのではなく、調味料に頼っているのでもなく、肉・野菜の美味しさが薄いモチモチの皮の中からあふれてくるんです。
shingen_5
ジュワ~っていう肉汁がたっぷりではなく、肉汁も野菜の美味しさも何もかもがひとつになって美味しさとなって飲み込むまで楽しめる餃子です。これぞ素材を活かした餃子です!

チーズ餃子
お子様人気NO,1!フワッとチーズの香りがした瞬間トロッととろけて、具と出会ったお口の中。
shingen_6
これがまたすごくよく合ってるのに驚きです。飲み込む瞬間、鼻を抜けるチーズのとってもいい風味、これはチーズ好きな方なら一発でファンになりますよ!

しそ餃子
しその風味が和風らしさを醸し出しています。進化した餃子って感じです。
shingen_7
香りを楽しめ、具との相性もなかなか合っていて、整った味わいから日本酒でイキたくなります。

《食べ終えて》
ここの餃子、はっきりいってバランスがいいです。専門店だからこそできるプロの味わいをどうぞご自身でお確かめあれ♪

お買い求めは買っちゃって王カートから。

0

新潟の新しい品種「新之助」を食べてみました。㈱高橋農産 -新潟県長岡市-

Posted by kanri on 2018年12月6日 in お米, 山の幸(農産物など) |

「新之助」この名前からは、あのジャイアンツの阿部慎之助であったりアニメのクレヨンしんちゃんと連想してしまうはず。今回紹介する「新之助」は人物やアニメの名前ではなく、米処新潟の新しい品種のお米の名前です!
takahashinosan_1
これまで通販サイト『買っちゃって王』では各地のお米を数多く紹介してきましたが、試食レポートを開始してから、新品種のお米を紹介するのは山形県の『つや姫』以来。しかも優秀な米を栽培している農家さんが多い新潟県ですから、期待だって大きくなって当たり前のこと。ではその新之助どんなお米なのか、これから紹介します。

私が新之助のことを知ったのは今から2年前。テレビのニュースで新潟から待望の品種のお米がデビューしその名前が「新之助」というのだと!!なんと斬新なお米の名前だこと!といいますか、カッコイイ名前とさえ思いましたし、一度聞いたら忘れそうにないです。そこでさらに新之助のことを詳しく知りたくなったのです。

新種のお米がデビューするまで平均10年はかかると言われます。新之助は「コシヒカリとはベクトルが異なる美味しさを持つ米を提供したい」との思いから、食味の要素がすべてTOPレベルにある艶やかで美味しいのお米が完成。何より驚くのはお米の粒の大きさ!

その新之助の新米をお送りくださった長岡市の㈱高橋農産さんはご家族5人で新潟米を生産し、自家産米を利用して加工品も製造販売したり、食の安全や環境保全に取り組む”JGAP認証農場<登録番号150000032>”です。JGAP認証とは(食の安全や環境保全に取り組む農家に与えられる認証)
takahashinosan_2
新米の新之助、早速炊いてみました。最近のお米は研ぎ過ぎないようにしないとかえって美味しくなくなります。ボウルにたっぷり水をはり、そこへ計量したお米を入れてサッと手で混ぜ、濁った水をすぐに捨て、その方法を3回ほど繰り返します。そのときにボウルとザルを重ねて使うとすぐに水切りができます。ここまでをとにかく素早くすることもコツです。そして寒い日は1時間、夏場は約30分程度水に浸したら「早炊き」で炊きます。今はお米の品種で炊き加減など自動でセットする近代的な炊飯器もあるようですが、オーソドックスな炊き方は先の通りで十分美味しく炊けます。

さて、美味しそうに炊けたところでいよいよ食べてみます。

うわぁなんて大粒できれいなツヤなんでしょうか。ふぅふぅしてお口へ・・・甘みとコク、味の厚みが芳醇なおいしさを醸し出されているこれが「新之助」!とにかく味に厚みがあって、濃くてうまい!
takahashinosan_3
食感・食味の優れた粒感のあるお米 粘りも強く、コシヒカリとはまた違う食べ応えが楽しめ、食べ応えの凄さに圧倒されそうです。「レベルが高い」まさにその通りのお米でした。

新之助ってすごい。お米の王様って感じです。インパクトが強くて、しかも冷めても美味しいんですよ、これが!ぜひ一度食べてみてその食感、粒の大きさを体験してほしいです。

 

お買い求めは買っちゃって王カートから。

0

ダイエットに糖尿病などで1日の摂取カロリーが決められている方へお勧め「低糖パン」 -低糖マルシェ- 岡山県倉敷市

Posted by kanri on 2018年10月12日 in パン, パン・ジャム etc... |

糖質が気になって・・・太るし・・・医者からカロリー制限が・・・という方、低糖パンがお勧めですよ!

Marche_1

誰しも生きていくうえで食事は必要不可欠。その中でエネルギーに変換する糖分(糖質)は様々な食べ物に含まれています。お米、イモ類などのでんぷんや果物などの果糖もそうです。
頭、身体が疲れたときにチョコレートやアイスクリームなど甘いものを摂取すると元気になりますが、食べすぎは決してよくありません。ちょっとだけ、おつまみに・・・そのちょっとの美味しいが積み重なると場合によっては太る原因になる可能性だってあります。

それとここ近年増えてきたのが「糖尿病予備群」と言われる方々。おそらくですが不摂生からインスリンが少なくなり、体がきつく、そのきつさを甘いもの(ジュース類)を多く摂取している場合や、揚げ物や麺類を好んで食べていたり、運動などでエネルギー変換をしていない方、仕事や家庭でストレスがかかり食べ物で満足させている方は要注意。

さて上記の2つ、決定的な共通点があります。それは「糖質コントロール」ができていないということ。太る原因、糖尿病になる原因の多くは糖分のとりすぎもあります。ここでお勧めしたいのが「低糖パン」。ダイエットなどで試したことないですか「我慢」の二文字。食べなきゃいいのではなく、食べながら健康にしていく体を作ることを「低糖パン」で初めてみませんか!

糖尿病かな?と思う方、お医者様から痩せなさいと言われた方、それは食事から見直さないと大変なことになります。低糖パンならカロリーが超低い!

今回お送り下さった低糖パンは岡山県倉敷市の株式会社アーネットさんから。低糖マルシェというネットショップも運営しています。低糖パンは「大豆低糖質パン」といい、、通常のパンと比べ糖質9割もカット!しかも食物繊維が豊富な大豆の栄養をしっかり吸収できる優れたパンです。

Marche_2
さて気になるのはその味と食感。

手に持った感じは普通のパンで香りもごく普通です。冷凍で届いたので食べる1日前に一晩冷蔵庫で自然解凍させ、そのままでもOKらしいのですがレンジで20秒ほど温めてみました。

 

Marche_3

ではいただきます・・・ものすごいモチモチ感なのに軽い食感。しかもフワフワッとしていて美味しい♪これなら続けられる自信がありますね、だってマジで美味しいんだよね。

普通、ダイエット食や病院食ってはっきりいって美味しくない!我慢して食べるしかないからやめたいってなる。でも低糖パンなら、野菜やハミを挟んでみたり、はちみつやジャムを使ってもパン自体に糖質が殆ど含まれないから美味しく健康にってことになります。
ご自分でアレンジを加えて楽しく食事♪だってできちゃいそう。

ご注文は、買っちゃって王カートから。

※冷凍保存で約3ヶ月、解凍後はなるべく早く食べてください。

0

これ、トマト?それともフルーツ?濃くて甘い北限育ち“完熟アイコ” -たけのうち農園- 北海道天塩郡遠別町

Posted by kanri on 2018年10月9日 in その他 |

箱を開けるとどっさり赤い楕円形の物体が現れ、張りのある表皮は光輝き、手に取るとその感触からずっしりと果肉が詰まっているのが即座に確認できます。手のひらの上にあるトマトはご存知の方も多いと思いますが「アイコ」といい、巷では甘いフルーツトマトとして人気の品種。その「アイコ」食べごろを見計らい、もぎたてを完熟状態で送ってくれる北海道の農家さんがいるんです。

takenouchi_1

「竹之内さんとこのトマトじゃないとダメなんだよね」という取引先のレストラン、「このトマトだけはトマトが嫌いな子供は食べるんですよ」というご近所のお母さん。

takenouchi_2

竹之内さんが生産するアイコはとっても人気!栽培地は日本最北の水稲北限の地と言われる北海道の遠別町。日本最北の米どころとして、良質なもち米「はくちょうもち」の産地として知られていますが、都会ではありえない想像を超える昼夜の激しい寒暖差、日本海沿岸から吹き付ける潮風の影響からミネラルが豊富に含まれ、より甘味やコクが引き立つトマトが育つんだとか。

takenouchi_3

竹之内さん曰く「せっかく食べるトマトなんだから酸っぱいより甘い方がいいに決まってるじゃないですか」といいます。確かに青臭く酸味の強いトマトより、うんと甘くてコクがある方が毎日食べても飽きにくいですよね。
takenouchi_4

 

完熟、甘みを追求した食べ飽きないトマト、どんな味がするのか?早速食べてみました。

大きめの完熟アイコを噛んでみると・・・パキッと弾けた皮の内側からジュワァァァァと一気にトマトの果汁が溢れ、自然の甘さ、コクはこれまで食べたどのトマトより遥かに超えています。

takenouchi_5

 

とにかく驚きます、噛んだ瞬間目が飛び出してしまうんじゃないかと思うほどの感激で、甘さと酸味のバランスが濃さと一緒にドドドド~ッと口の中で暴れるくらいすごいですから、どんなときでも、口がさみしいときにも「あ、そうだ冷蔵庫にアイコがあるんだ」ってついつい冷蔵庫の野菜室に手を伸ばし3,4個食べてしまいます。ちょっと小腹がすいたときに丁度いい量です。食後のデザートに、朝ヨーグルトと一緒に、トマトを食べるのが楽しくて楽しくて。

 

今まで書いたこと、全部ホント♪すご~~~く美味しい「もぎたて完熟アイコ」でした。

ご注文は、買っちゃって王カートから。

0

歌うミニトマト農家 Land Bassさん生産ミニトマト「ロッソナポリタン」-秋田県横手市-

Posted by kanri on 2018年8月27日 in 山の幸(農産物など) |

ロッソナポリタンを生産する秋田県横手市の鈴木知行さんとお話ししたのは夏の甲子園決勝の日でした。北大阪代表の大阪桐蔭高校と秋田県代表の金足農業高校の一騎打ち。残念ながら金足農業高校は準優勝でしたが、その雄姿に秋田県民をはじめ特に農業に携わる全国の皆さんに感動を与えたことは間違いありません。そんな最中に初めて知ったミニトマト「ロッソナポリタン」。さてどんな味わいなのか楽しみです。
LandBass_1

さてさて画像でおわかりかと思いますが、トマトの被り物にギターを持ちニッコリ笑っていらっしゃるのがお送り下さった鈴木さん。「当園の野菜は食べてくれた人が元気で健康的な生活を送れるように、そして毎日がハッピーで充実した人生を送れるような野菜で在りたい」という思いで安心・安全な野菜を生産しているそうです。

LandBass_2

ロッソナポリタン・・・おそらく初めて聞く方もいらっしゃると思いますので、ここでどんなミニトマトなのかご紹介します。LandBass_3
ロッソナポリタンは生食兼用の調理用ミニトマトで育てやすく病気にも強い品種。糖度が8~10度と高く、フレッシュな甘みが特徴です。イタリアントマトのひとつでパスタなどいろんな料理に使えるばかりか、生で食べても美味しいトマトです。

さっそくお口へポイッ・・・
LandBass_4
パリッ・・・噛んでみるとパチンと弾ける感覚。そして爽やかで軽い甘さが特徴です。
トマト嫌いな方がよく言う「青臭さ」は全くありません。かえってスナック感覚でパクパク食べれます。張りのある皮、しっかりした果肉、病みつきになる美味しいミニトマトです。
LandBass_5

調理用でも美味しいということですから、何か簡単なレシピはないかと思い立ったのがオリーブオイルで炒めた「卵とじ」。半分にカットしオリーブオイルで炒め、片面を焼いたら塩を少々振り、そこへといた卵を流し込むだけ。そのお味は・・・
LandBass_6
おっ、なかなか美味しいよコレ!甘さと旨みがたっぷり♪ケチャップなんていらない簡単トマト料理に満足。

これは頼んでみて実際に味、食感を確かめてほしいです。

 

ご注文は、買っちゃって王カートから。

0

上品で滑らか「水ようかん」 ㈱あんフーズ新潟 -新潟市-

Posted by kanri on 2018年8月27日 in スィーツ, 和菓子 |

「水ようかん」

甘い餡がゼリー状に包まれた、暑い夏を乗り切る日本古来の風物詩ともいえるのど越しの良い先人の知恵が詰まった逸品だと私は思います。和菓子屋にいけば必ずといっていいほど売ってますから、それを持ち帰り冷蔵庫で冷やし、クーラーの効いた部屋でいただくのがこれまたオツ。

an_foods_1

今回紹介するのは、その「水ようかん」がメインなんですが、なんと新潟の製造元から作りたてをを直送してくれたのです。お届けしていただいたのは㈱あんフーズ新潟さんから。代々受け継がれた餡は滑らかで美味しいという評判で、無添加・無着色にこだわった素材の良さを引き出した餡を使った製品は地元をはじめ遠方の方にも人気なんだとか。

an_foods_2

職人の感で選んだ北海道産の小豆を使い「豆・砂糖・寒天」以外一切使わない製造方法が美味しさへのこだわり。砂糖は北海道のてんさい糖、長野県産の棒寒天を使い手間暇を惜しまず作る職人技から生まれた餡の口どけのよさ、涼感は最高の心地よさ。

 

代表の岡田さんから「小豆を使った水ようかん以外に何か地元に貢献できるものはないかと模索していたんですが、新潟らしさを水ようかんにしようと名産のル・レクチェ(洋梨)、黒崎茶豆などを入れてみたんですよ」ということを伺いました。地元のものを水ようかんに!シンプルでこの発想は素晴らしいと思う傍ら、ル・レクチェは果汁が多いですしうまく食感を残し固め、商品化にするにあたりそれ相応の時間をかけ、職人ならではの技と気質が十分活かされている水ようかんのはずです。また黒崎茶豆も新潟を代表する山形のだだ茶豆と肩を並べるくらい有名な茶豆ですから、その風味や味わいを残すために粗びきにした豆を入れているんだとか。

 

ではあんフーズ新潟さん製造の水ようかん、いくつかご紹介したいと思います。

 

まずは定番「こし餡」an_foods_3

冷やした瑞々しい水ようかんをスルリッと口に吸いこむように運ぶと、なめらかでとても柔らか。そしてスーッと喉の奥に消えるとなぜか懐かしくて子供のころを思い出します。

 

次に「ル・レクチェ」

an_foods_4

以前新潟の果物屋さんから送ってもらったことがあるル・レクチェ。その高貴な香りと甘さはこの水ようかんからも伝わります。「高級」の文字ぴったりの贅沢さはきっとご贈答としても喜ばれるはずです。

 

「黒崎茶豆」

an_foods_5

茶豆の風味がふんわりと口いっぱいに広がります。自然な甘さが引き立った味わいに満足。

 

新潟発水ようかん。職人気質から生まれたそのものからの清涼感もなかなかいいものです。

結婚式の引き出物、お祝い事などにもぜひご利用ください。

 

ご注文は、買っちゃって王カートから。

0

100%近江牛の旨みギュウっと!「近江牛餃子」 -大津水産(株)-滋賀県大津市

Posted by kanri on 2018年8月20日 in その他 |

「国産ブランド牛」

みなさんはどれくらいの牛の名前を知っていますか?

ここ最近いろんな牛肉を生産するためにが優秀な牛を掛け合わせ、その地域で生まれたオイシイ牛肉が増えていますが、やはり日本三大和牛と言われる「神戸・松阪・近江」はトップクラス。

今や海外でも人気の超ブランド和牛肉で、わざわざ日本に食べにくる方も多いそうです。
柔らかく、最高の肉の旨みが味わえるブランド牛ですが、今回紹介するのはそのブランド牛のひとつ「近江牛100%使用」の「餃子」です。

 

1

 

国産和牛というだけでお値段がちょい高めですが、ブランド和牛ともなればそのお値段はさらにグーンとUP。

今回紹介するのは近江牛が100%使われている餃子なんですが、ここで少しばかり近江牛のことを紹介しておきたいと思います。

 

 

2

 

近畿地方・滋賀県のブランド和牛「近江牛」。
1590(天正18)年、高山右近が牛肉を蒲生氏郷と細川忠興に振る舞ったといわれ、1687(貞享4)年には、彦根藩で牛肉の味噌漬けが考案され、その後将軍家に献上された経緯があることから、国内で最も古いブランドとして語り継がれています。年間およそ6,000頭出荷される近江牛は、琵琶湖を取り囲む豊かな自然環境と、清冽な水のあふれる滋賀県内で育てられ、厳選した黒毛和種を優れた技術で肥育されています。その肉質は霜降り度合いが高く、芳醇な香りとやわらかさからその人気は不動のものとなっています。

 

さてその近江牛が使われている餃子。もっともポピュラーなあの餃子が高級な餃子として販売されていますが、これは本気で「素材の旨みを味わう」ための餃子のようです。

ではジュジュッと焼いてみましょう。
冷凍ですから、フライパンに油をひいて、餃子を並べそこへ水を入れて蒸し焼きに。焦げ目を付けたら出来上がり♪(購入の際、箱の裏側に焼き方を書いています)
3
塩コショーをつけて食べるのがお勧めらしく、肉の旨みが引き立つそうです。

焦げ目がついてとても美味しそうに焼けました♪

半分づつチョコチョコなんて食べ方はしません!箸に持ち一個のまま口へダ~~イブ。
4

ムシャムシャと2回ほど噛むと「うま~~ぁぁ~い♪」合挽のお肉とは全然別物です。

だって牛肉の美味しいところがお肉の脂と一緒に舌を刺激してきます。のんきな気分でハァ~イなんてお口に放り込んだものですから、もうおったまげ!!牛肉のオイシイところが野菜の甘さと同時に攻めてくるんですからね、こりゃ最高ですよ。しかもあの近江牛でしょ?文句のつけようがないです。うまいっ以外なにがあるっていうのか!
5

これ、餃子の革命が起きた?!っていうくらい絶品です。

ウハウハのノリで食べましたが、牛肉の方が超オイシイ気がしますよ。

近江牛の餃子、ぜひご賞味あれ♪

ご注文は、買っちゃって王カートから。

 

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.