About kanri

Posts by kanri:

0

鮮度抜群!日本海漁師直送 天日干し「のどぐろ」「大あなご」 株式会社昊粋(こうき) -島根県大田市-

Posted by kanri on 2021年1月12日 in 海の幸(海産物など) |

「のどぐろ」といえばちょっとお高めで贅沢な高級魚のイメージをもっているのではないでしょうか。それが安い!しかも漁師直送!ともなればウキウキワクワク♪これから紹介するのどぐろと大あなごは、中間が入らない漁師家族が作った絶品です。

1

お送り下さったのは島根県大田市の株式会社昊粋の森山さん。日本海の荒波で育ったのどぐろや大あなご等、底引き網による漁で獲りそれを手作業で一匹づつ丁寧にさばき、開いた魚を潮風にあてた天日干しで販売しています。もちろん添加物は一切なく、獲ってきた魚をすぐに加工するから鮮度だって抜群!しかもお手頃な値段で販売してくれるから、あの贅沢なのどぐろが超安く買えるってわけです。

c_limit,w_10001

島根県の家庭では食卓によくでてくるというから羨ましいですね。日本海の荒波で育った魚は身が締り、適度な脂がのっていてそれを酒で喉の奥へと流し込む・・・あぁなんて贅沢。

私もこれからその贅沢、楽しく味わってみたいと思います。冷凍で届いたのどぐろを冷蔵でゆっくり解凍させ焼きます。もちろん塩や調味料なんて一切無用。

こんがり焼き色がついて身からフツフツと脂が浮き出たらOK。お皿に載せて“いただきます”と、その前に美味しく食べるコツを書いておきたいと思います。

グリルで焼く場合、グリルの網にサラダオイルを塗っておきます。次に「魚を入れず」火を入れ中火で2~3分グリル内を温めます。中火以上で皮を下にし焦げ目がつくまで焼いたら裏返して、皮の部分がお好みの色合いになれ出来上がりです。

さて脂が溢れるのどぐろの身を、ちょびっとじゃなくて多めにザックリ箸でとりそのままお口へ・・・

2

ぬはっな、なんてオイシイんだコレ♪引き締まった身、そこにまとわりついた脂がめちゃくちゃオイシイこりゃたまらん。正に「白身のトロ」とはこのことか!脂たぁぁっぷり濃厚な口当たりで、少し大きめの骨の周りに付いたゼラチン状になってるところをチューチュー吸うように食べるとこれまた最高で手も口も脂まみれ。それくらい夢中になる贅沢なひと時を堪能できたのでした。

 

次に大あなご。なぜ「大」がつくのかというと、通常食べられているあなごはせいぜい30㎝~40cm程度のものが多いのですが、森山さんが海で獲ってくるあなごは平均60cm!大きいものはそれ以上のビッグサイズも獲れるんだとか。その大あなごを天日干しにし、食べやすいサイズにカットしたものなんですが、そのまま焼いて食べるのがオツな食べ方なんだそうです。一般的に静かな海で獲れたあなごを高級と呼ぶのだそうですが、ここ日本海の厳しい環境で育ったあなごはある意味生命力が強いあなごといってもいいかもしれませんね。

3

あなごもコンロで焼いてみました。いざ食べてみると普通だとふっくらでふんわりで上品さが当たり前のあなごが「ものすごく旨みが強い」ものになってしまいました。

4

これはあなごの常識を変える出来事が起きてしまったといってもいいくらい、あなごってこんなに美味しいんだと再認識させられてしまいました。見た目はうなぎの白焼きを思わせるけど、その身は力強く噛むほどに旨みが溢れ出てきます。箸で身をちぎりながら食べるのもいいのですが、焼きたてを食べやすいサイズにカットして食べるのもオツな食べ方と思います。

 

c_limit,w_1000

日本海の荒波に向かって船を出し漁をする。そして海からあがった鮮度抜群の魚を天日干し。想像してみれば魚屋さんから購入するのではなく、そこにはドラマがあり海の男のロマンを感じずにはいられません。日本海の海の幸、いただくチャンスを逃さないでほしいですね。

お買い物は買っちゃって王カートから

0

おいしさ、食べやすさ、水戻しなし、調理しやすさピカイチ!大分県産干し椎茸「戻しいらず」 かやの椎茸店 -大分県佐伯市-

Posted by kanri on 2021年1月12日 in その他 |

これまで幾度となく椎茸のレポートを経験してきましたが、買っちゃって王のオフィスがある大分県は椎茸栽培が盛んで、特に干し椎茸は全国一の生産量で味・生産量ともに優れた干し椎茸を産出しています。今回紹介する「原木栽培による干し […]

0

やはり国産ね♪ホンモノのハチミツを味わいたいならここ!伊藤養蜂園 -福岡県福津市-

Posted by kanri on 2021年1月7日 in その他 |

やはり国産ね♪ホンモノのハチミツを味わいたいならここ!伊藤養蜂園 -福岡県福津市-   ハチミツってどこでもある?ん~確かにそうなんですが、養蜂場さん直送のハチミツって風味も甘さも格別で、一度ハマるともう虜!い […]

0

最高にうんまい卵かけご飯!ななエッグ・蘭越産ななつぼし・函館真昆布だし「至福の世」(とき) 株式会社GAC -北海道七飯町-

Posted by kanri on 2020年12月21日 in |

「卵かけご飯」ってみんな大好き♪アツアツのご飯に割った卵をのっけてお醤油を少々、卵の黄身が白いご飯に混ざったところ、美味しいですよね。大人も子供も毎日食べたいくらい。今回紹介するのはその卵かけご飯セット。しかも卵、お米、 […]

0

こりゃたまらん!広島の牡蠣屋さんが作った大粒カキフライは最高でした。マルサ・やながわ水産(有) -広島県江田島市能美町

Posted by kanri on 2020年12月14日 in 海の幸(海産物など) |

広島といえば牡蠣!寒くなると殻付きの牡蠣を生でズルッと口に放り込めばその旨みが口いっぱいに広がってもうたまりませんよね。今回紹介するのは、牡蠣は牡蠣でも「カキフライ」なんですが、牡蠣で有名な広島の牡蠣業者さんがなんと「カ […]

0

「こんなソースあったらいいね・・・が現実になっちゃった! 幸せ調味料〜たれや〜 」 東京都台東区

Posted by kanri on 2020年12月9日 in その他 |

スーパーの並ぶタレやソース。定番すぎて味は覚えるし使い方もマンネリ・・・ 野菜でしょ、お肉でしょ、パスタや焼きそば、魚介類に至るまで、素材の良さを引き立ててくれるソース等。 引き立ててくれるのはいいけど、もうどんな味にな […]

0

日本のど真ん中、大自然いっぱいの麓で育った「小里米」 やまあいの地 -長野県辰野町-

Posted by kanri on 2020年12月3日 in その他 |

「長野県上伊那郡辰野町」 中央アルプスの山間部、日本のど真ん中に位置し、自然豊かなほたるの里として知られ人口約18,000名の小さな町。辺りは山々に囲まれ、まさに秘境という名にふさわしい田舎町で育ったお米をこれから紹介し […]

Copyright © 2009-2021 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.