0

やっぱとうもろこしは朝採れがうんまい!柏島農園の希望のコーン「ゴールドラッシュ」-高知県幡多郡大月町-

Posted by kanri on 2018年7月17日 in その他 |

生でとうもろこしをそのまんま食べる・・・

これ、以外と美味しいんだ♪だってフルーツみたいに甘いんだよね。

 

1

普通は焼いたり、湯がいたり、レンジでチンして食べますよね。でもあのとうもろこしをそのまま食べるタイミングってのがあるんです。それが「朝採れ」のとうもろこしなんです。

 

日中は実の糖分の一部が、実を成長させるために使われて減ってしまい、光を浴びたとうもろこしは、糖分の合成もしていますが、これが蓄えられるのは、主に葉の部分。でも夜になると、葉に蓄えられていた糖分は、実へと送られます。だから早朝が一番甘いというわけですね。要するに甘いうちに収獲することから「朝どれ」が甘いわけです。

 

2

今回お送りくださった柏島農園さんは高知県西の端っこ大月町でゴールドラッシュという品種のとうもろこしを作っていて、それを「希望のコーン」というネーミングで地元はもちろん、全国へ発送しています。時期は6月末から7月末くらいまでの出荷で、冬は紅はるかを使った星空ポテト(干し芋)の販売をしているそうです。朝4時から収穫をしているといいますから、先ほど説明したとおりホントに朝どれってわけで当然鮮度も抜群!

 

届いてすぐむさぼりついてみた

まぁ甘い甘い甘~~~~~い♪♪スタッフにもわけてみましたが、なぜか躊躇してなかなか食べようとしないので「こんなチャンス滅多にないよ」と言い聞かせ目をつぶり“ガブリッ”・・・えっ!という驚きの表情から一気にニンマリ笑顔に。なんか申し訳なさそうに「さっきはすんませんでした、本当に生で食べることができるなんて信じていませんでした」だって。生まれてこのかた生とうもろこしなんて食べたことがないから、かなりショックだったようです。

 

3

7月初旬、柏島農園さんの畑は西日本豪雨による被害でとうもろこし畑や周りの田んぼも見る姿もないほどだそうです。しかし待っているみんなの“美味しかった”の声に励まされ復旧に向け頑張っているそうです。

 

ご注文は買っちゃって王カートから。※天候、シーズンにより販売ができない場合がございます。その際はご了承下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2018 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.