nagatomo01

鹿児島の管理栄養士、長友ゆかり氏プロデュース。地元の素材たっぷりの「ゆかりんとう」-鹿児島市-

買っちゃって王初めてかも・・・ 通常は農家さんや企業様からレポートの依頼を受けるのが殆どなんだけど、企業や団体を相手指導する管理栄養士さんから頂いた商品をレポートするのは初めて。 しかも私が大好きな鹿児島から地元の素材を
kumayama006
,

オイシク基本をいただく。岡山田舎発、丹波黒大豆「くまつぶら」-熊山農産㈱-岡山県赤磐市

夏。野山に囲まれた中、耳を澄ますと蝉が元気よく鳴き、鳥が囀り、少し離れたところには冷たい清水の小さな川があり、そこには小魚が群れている。昼間は暑く夜は扇風機やクーラーなんてなくても過ごせる涼しさ。 こんな田舎で私は育った
kadaji006
,

ご縁がたくさんありますように。津軽の隠れた名物「櫻ご縁焼き」-賀田冶(よしたや)- 青森県弘前市

弘前といえばみなさんはきっと「りんご」と答えるはずで、それは果物。 今回ご紹介する賀田冶(よしたや)さんの「櫻ご縁焼き」はずっしり重い、ビッグなサイズに誰もが驚くお土産にも最適な“お焼き”。 その櫻ご縁焼き、小さなお子さ
enmanmoti01

皆さんご円満に。佐賀産ヒヨクモチ100%の大福「円満餅」まんえい堂 -佐賀県神埼市-

佐賀県って何があるの?っていう人、美味しい大福がありますよ! 旨くて癖になる大福は円満餅といい、その食感と中に入っている具がとても美味しいんです。 佐賀県神埼市は県内の農業を担う地域のひとつ。この地域で生産される餅米「ヒ
motimoti02

モチモチの皮、ホクホクの餡、伝統の美味しさ生きてます「藤島まんじゅう」十一屋-山形県鶴岡市-

今日紹介するのはあのだだちゃ豆で有名な山形県鶴岡市の創業100年を超える老舗「十一屋」さんの“藤島まんじゅう(みそまんじゅう)”です。 よく城下町や、古い瓦屋根の多い町並みには昔から続く和菓子屋さんがありますが、今回紹介
1sanazura
,

魅力の赤、ポリフェノールたっぷりの濃厚な自然の味わいに感激「みちのく銘菓さなづら」「秋田銘菓さなづら日記」-さなづら本舗-

さて今回紹介するのは「さなづら」を使い、とっても魅力的な自然な赤い色合いを醸し出したみちのく秋田の逸品。山ぶどうのことを秋田の方言で「さなづら」というそうですが、天然のさなづらと寒天からできたとってもきれいな秋田銘菓をい