0

超うまっ!これぞ誘惑の黒にんにく ヤナギタイラ農場 -青森県七戸町-

Posted by kanri on 2019年3月19日 in 野菜 |

これまで沢山の黒にんにくとの出会いがありました。というよりにんにくが好きだから!といってもおかしくないほど産地の黒にんにくは勿論、道の駅で買ったものまで、ここ数年の間に相当食べてきたと思います。その理由として疲れたらサプリなどに頼りたくないことなんですが、何といっても元気が一番!にんにくって体が弱っている時や、疲れているときの活力剤としてものすごいパワーがあるんですね。

1

今日紹介するのは青森県七戸町の「ヤナギタイラ農場」さん手作りの黒にんにくです。

七戸町は人口約15,000名、青森県の東部にあり西方に八甲田山系が連なり、広大な水田地帯が広がる恵まれた美しい自然環境が自慢の町です。「地味ですが、コツコツと一品一品を丁寧に、真剣にまじめに向き合って作物を生産しています」という柳平さんとお話ししたのは2月のこと。豪雪地帯のため積雪は有に1~2m、10月に植えた無農薬・無化学肥料で栽培したにんにくはこの雪の下でじっくりと養分を蓄えるんだとか。

「全て手作り」
手間暇をかけ、にんにくの生産から黒にんにくの製造に至るまで手作業のため大量に生産していません。大手のような慣行栽培ではないからこそ、丁寧さがものをいうといい、味も栄養価も全然違うそうです。

2

自然に感謝し、丁寧に作られたヤナギタイラ農園さんの黒にんにく、食べてみたいと思います。

皮を剥いて一片を取り出します。甘い香り、にんにく特有のあの強烈な匂いなんてしません。

3

口に入れると「あれれ?なんか溶けるぞ、これ」そう、不思議でした。まさかと思いもう一片「あ、同じだ」。今まで食べてた黒にんにくは柔らかいんだけどある程度ゼリーのような感じでしたが、この黒にんにくは「まるでソフトクリーム」のよう。じわ~っととろけるかのように口の奥へ奥へと流れていく感じなんです。しかも“超おいしい”!

食べながら「これはやばい」と思ったんですね。なぜかというと食感が楽しくてまるでとろけるアイスみたいで甘くて美味しいから全部食べてしまうかもしれない…。今日のところは3つで終わり。明日も食べたい、いやいや毎日でもいいんじゃないかな♪

4

美味しく健康に!この言葉にドンピシャなのが今回食べたヤナギタイラ農場さん手作りの黒にんにく。あ~疲れた…ちょっと弱ってるかな…なんてときはお勧めですよ!
あっそうそう、料理やスイーツの材料にもおすすめです。

お買い求めは買っちゃって王カートから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.