0

旨味、辛さ、コクはピカイチ!かなりうまいキムチに出会いました。(有)全徳 -広島市-

Posted by kanri on 2018年5月7日 in その他 |

「当店では韓国の方は勿論、日本の方々にも満足して頂ける味付にしているので “美味しい!”“癖になった!”また食べたい!”というリピーターばかりなんですよ」と語る広島市東区の有限会社幸徳の金さん。明るく歯切れのいい口調で、淡々とキムチのことを熱く語ってくれました。

zen1

キムチは材料、作る方、場所などで「全部違います」。スーパーだろうと、焼肉屋だろうと同じのもはありません。そのためなんでしょうか、自分好みのキムチを見つけるとずっとそのキムチを食べ続けているキムチファンも意外と多いと思います。

zen2

買っちゃって王でも過去何度か手作りのキムチを食べたことがありますが、どれも違いますし、記憶に残るものばかり。甘さが先立つもの、辛いけどついつい食べたくなるもの・・・どれもおいしいキムチばかりでした。今回お送りいただいたキムチもそんな箸が止まらなくなる「絶品」!これからご紹介したと思います。

全徳さんは、韓国産と日本国産材料を使った本場韓国家庭料理を提供し「安心・安全」な商品を店頭と販売しています。ときに遠くの方から注文が入るともちろん発送だってしてくれます。お店ではビールのおつまみに最高な「ヤンニョムチキン」、ふんわりモチモチ食感の青唐辛子がアクセントの「ニラチヂミ」も人気で、マッコリやか韓国の調味料も多数そろえています。もちろん種類が豊富な「キムチ」を買いに来るお客様も後を絶ちません。

 

私に届いたキムチは定番の「白菜」「きゅうり」「カクテキ」そしてこれは初めて知ったんですが夏季限定の「水キムチ」の4種類。

 

最初に「白菜」から食べてみました。

zen4

白菜の甘さからなのか、あっさりしていながらこれまで経験したことがないコクのような自然とうまさだけが伝わってきます。辛いだけのショッキングなキムチでもなく、甘さが際立ちすぎて、あとから舌先に刺し込むような辛さのものでもありません。まるで「美味しいお漬物」を食べている感じに近いです。辛すぎず、物足りなさもなく、ビールではなく茶碗大盛につがれた白米を食べたくなります。今回到着してすぐに食べましたから、しばらく冷蔵庫で寝かせると酸味がでてきますから、次はこの変化が楽しみ。

 

「きゅうり」

zen5

噛みしめるとパキッと半分に割れるきゅうり。そしてジューシーな味わいに含まれる唐辛子のインパクトはなかなか。深すぎず、物足りなさもなく、バランスよく歯ごたえのいいさっぱりした味わい。

 

「カクテキ」

zen6

見た目まともに真っ赤な唐辛子を白い大根のぶっかけたかのような感じ。一口食べると案の定これは辛い!けど食べるのを邪魔する激辛ではなく、明らかに良質な赤唐辛子を使っているのがわかります。シャクシャクと耳に聞こえるいい感じの噛み砕く音がまた一つ、また一つと続けざまにカクテキを口に運んでしまいます。

 

「水キムチ」

zen7

チャプチャプと浮かぶキュウリや大根。顔を近づけてみると仄かにキムチの香りがします。

口に入れてみるとやや辛い程度で、さわやか!ん~そうですね、浅漬けに近い感じがします。水キムチは「植物性乳酸菌が豊富」らしく、おなかに優しいんだとか。ジメジメした夏に、麺を入れて冷麺風にして食べてもオツかも。

 

さてどう?白菜キムチだけ少し多めに書いてしましましたが、どれもおいしい!です。キムチをアテに一杯もいいでしょう、ご飯の上にのせてがっつり食べるのもいいでしょうね。でも、美味しくなければ二度と食べたくないのもキムチです。個人差はありますが「失敗したくないキムチ」は全徳さんのキムチを推薦します。

お取り寄せは、買っちゃって王カートから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2018 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.