0

最高にうんまい卵かけご飯!ななエッグ・蘭越産ななつぼし・函館真昆布だし「至福の世」(とき) 株式会社GAC -北海道七飯町-

Posted by kanri on 2020年12月21日 in |

「卵かけご飯」ってみんな大好き♪アツアツのご飯に割った卵をのっけてお醤油を少々、卵の黄身が白いご飯に混ざったところ、美味しいですよね。大人も子供も毎日食べたいくらい。今回紹介するのはその卵かけご飯セット。しかも卵、お米、醤油の代わりのだしに至るまですべて北海道産にこだわったものなんです。

1

お送り下さったのは北海道亀田郡七飯町の株式会社GACさんから。GACの代表山根さんは「未来へつなぐ自然環境」をテーマに養鶏からスタート。近い将来、酪農・畜産・水耕栽培・バイオガス発電・ミルク加工プラント食肉加工場など農業を主体とした複合連携を総合的に経営し、エネルギーや肥料を循環させ、自然環境を維持することを目的とした環境にやさしい複合的農業を目指し規模を拡大中。生産情報・環境情報、そしてGACさんの考えを消費者の皆さんと共有し、地元で生産した商品を消費していただくことで、自然環境維持へ関心をもっていただきたいと考えています。

c_limit,w_1000

GACさんでは「ななエッグ」というコクと甘みが強い美味しい卵を生産する大規模な養鶏場を経営しています。飼育されている鶏は写真でも確認できますが純国産鶏「岡崎おうはん」といい、国内に2%しかいない鶏です。

c_limit,w_1000

肉質のよい黄斑プリマスロックの雄と産卵性の高いロードアイランドレッドの雌を掛け合わせ、双方のよいところを持ち合わせた準国産種。GACさんでは岡崎おうはんをストレスが非常に少ない平飼いで育て、与える餌はカルシウム、ミネラルが豊富な道南で採れる化石を混ぜたものを使い、水は横津岳の美味しい湧き水を与えているんだとか。元気で健康な鶏から生まれる「ななエッグ」は生でももちろん様々な料理でも多くの皆さんに使われています。

2

今回届いたのはななエッグだけではなく、先に紹介したようにお米やだしも入っています。

お米は「蘭越産ななつぼし」ななつぼしはCMでも取り上げられ、北海道で最も多く消費されている品種のひとつ。ほどよい甘味と粘りで味と食感のバランスが整った食べやすいお米です。だしは朝廷や幕府に献上された最高級「白口浜真昆布」を使用したもので、昔から献上昆布といわれていたんだとか。

 

卵・お米・だし・・・なんとまぁ贅沢なこと。これから食べてみたいと思います。

3-5

まずは炊飯。お米は研ぎぎないよう優しく糠を洗うように洗米。炊き上がりは勿論つやつや&まっ白。茶碗によそい、そこへこだわりの昆布だしをちょちょっと・・・・

6

いただきま~す♪「うはっ・・・う、うまっ」思わず拍手(パチパチパチ♪)シンプルなのに飽きがこないってこのこと!一瞬にして口の中が卵とだしで満杯状態。それにななつぼしってそのままでも美味しいのに更に美味しさ倍増。

7

どうやら一杯で終わりそうにないです(マジ)普通だとお醤油を使うでしょ?この「ななエッグ」って甘いからだしの風味が更に活かされてしまうのね。そこにななつぼしの甘さと食べやすさがドッキングして「最高!」の文字しか浮かんでこない。卵かけご飯でここまで感動ってそうはないんじゃないかな、美味しいの域を超えて世界中の人にも「日本の卵かけご飯、食ってみてくれ」と言いたくなります。

 

普段食べる卵。それが美味しいお米とだしがセットになってるのがウレシイですよね。そうそう卵かけご飯だけじゃなくて、普通にだし巻き卵にしたり、いろんな料理に使ってほしいこの「ななエッグ」なる美味しくてコクのある卵!感動よ、ホントに。

 

御注文は買っちゃって王カートから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2021 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.