0

美味しいお米作りを目指して30年、食味値82以上の「豊コシヒカリ」坂本農園 -群馬県安中市-

Posted by kanri on 2021年6月14日 in お米 |

群馬県安中市。群馬県南西部に位置し人口約6万人、江戸時代には中山道の宿場町として栄え、日本最古のマラソン発祥の地として知られています。ここ安中市で「豊コシヒカリ」を栽培する坂本農園の坂本貞雄さんは「群馬というと米処のイメージはないでしょうけど、私が作る豊コシヒカリは旨味・粘り・食べ応えは皆さんがご存知のコシヒカリと同等、それ以上の味わい。ぜひ比べて食べてみてください」というお話を伺いました。「豊コシヒカリ」…おそらく初めて聞く方もいると思いますのでこれから坂本さんが作った「豊コシヒカリ」を紹介したいと思います。

1

「豊コシヒカリ」は関東・四国・九州で作られており、コシヒカリの極良食味を失わず、欠点である倒伏性を改善して作られました。アミロースの含量がコシヒカリより若干高めですが、消費者多数と家族の官能試験(5年間)では総合的にコシヒカリを上回る評価を得ている期待の品種です。

2

坂本さんは「もう30年近く美味しい米を作りたい一心で『ミルキークイーン』や『にこまる』などいろんなお米を作ってきましたが、現在自分の田んぼで一番相性がいいお米は『豊コシヒカリ』ですね」といいます。

3

食味値82を超える「豊コシヒカリ」。食べた方から「美味しかった、また食べたい」という声も多く寄せられるんだとか。赤城、榛明、妙義の上毛三山に囲まれ、週末になるとSLが走る光景を見ることができる田園で育てた「豊コシヒカリ」、どんな味なんでしょうか。これから炊飯してみたいと思います。

4

「香り」炊き上がりの香りよく、湯気から芳醇な旨味を感じとれます。

 

5

「味」第一印象はさっぱり。ふわりと漂う甘味、そしてねちゃねちゃしない程よい粘り。とても食べやすいお米です!

 

そのままでも様々なおかずにも合わせらえて十分美味しいんですが、丼やお寿司にも合うと思います。塩をまぶしておにぎりにすればきっとお子さんが喜ぶのではないでしょうか。

 

御注文は買っちゃって王カートから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2021 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.