0

あの「スコーン」のイメージが変わります。夢菓子工房プレザン・パッセ-埼玉県久喜市-

Posted by kanri on 2014年11月10日 in スィーツ, 洋菓子 |

「スコーン」果たして皆さんのイメージはどうでしょうか。
小麦粉、大麦粉、あるいはオートミールにベーキングパウダーを加え、牛乳でまとめてから軽く捏ね、成形して焼き上げたもので、粉にバターを切り込んだり、レーズンやデーツなどのドライフルーツを混ぜて焼き上げたもの。このスコーン、スコットランドが発祥で丸く成形したものが多く、その形や大きさも様々。朝、紅茶と一緒に、アフタヌーンティとして3時に食べるという場合や中にはメーカーが作るサクサクしたスナックもあるほどで、国内での認知度は高い方。だからこそ作り手も多いはずで、それぞれ個性あるスコーンを作っているわけです。

purezan001

今回お送りくださったスコーンは埼玉県久喜市の“プレザン・パッセ”さんから。誰もが「美味しい」と思えるような味のお菓子作りをモットーにオリジナリティ溢れるお菓子を店舗で製造販売しています。そのネーミングにもこだわっていて高級感あふれるバターの風味たっぷり濃厚な味わいの「久ッ喜―」、「亜麻」という上品な甘さの上赤糖を使用したマドレーヌ「亜麻どれーぬ」などがある中、プレザン・パッセさんのスコーンは“ありそうでなかったスティックタイプ”なんです。しかも温めると更においしくお召し上がりいただけるそうです。

purezan002

我が家に届いたのはフルーツサラダ、teaタイプ、スイートポテト、いちご、ごまの5種類。

どれもお店では食べやすくて美味しいという評判なんだそうです。

 

それではひとつひとつ、丁寧に作られたスコーンを食べてみたいと思います。

 

フルーツサラダ

purezan003

サックリした生地の真下に、ギュギュッと詰まったドライフルーツの数々。

purezan004

甘すぎず、舌触りもいい。口の中がフルーツ畑の香りに包まれたとき、目の前に糖分抜きの紅茶が合いそうです。

 

teaタイプ

purezan005

この香り、とっても大好き♪♪紅茶の香りがフワワッと鼻の奥に爽やかな風を吹かせてくれます。

purezan006

生地との相性、サクサクの食感、これは座ってゆっくり味わいたい気分。サワーレモンと一緒に・・・なんて合いそうです。

 

スイートポテト

purezan007

焼き芋よりコレですね。甘いお芋の特徴が口に入れた瞬間に広がる新食感のスコーンといっていいくらい。

purezan008

自分だけの秘密にしておきたいくらいなんですが、お芋の特徴を実にうまく表現したスコーンです。

 

いちご

purezan009

苺ミルクの香りがします。サクサク感が強く、甘さ控えめなんですがビスケットのような食感。

purezan010

香りは苺、口の中はチョコチップがコロコロ。チョコと苺もここのスコーンに入れちゃうと大人の味わい。

 

ごま

purezan011

やっぱりゴマは風味命ですよね。

purezan012

サクッとした歯触りと、ほんのりした甘さの中にゴマの香りが漂って、更にゴマの粒を噛むと一気に豊かな香りに包まれてこれまた緑茶が欲しくなります。

珍しいでしょスティック状のスコーン!初めて食べましたけど、確かに味わいはスコーン。

でも手で持って歩きながらでも食べられるから、特に朝なんかバタバタしているとき、サッと袋から取り出して食べると朝食替わりにもなりますよね。それにお世話になったあの方へ、プレゼントとしてもきっとよろこんでいただけるはずですよ!

スコーンのご注文は、買っちゃって王カートから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.