0

コスモALAお勧め♪ガーデニングにはコレ♪日陰や寒さでもすくすく「ペンタガーデンペレット」&室内でも元気に育つ「ペンタガーデンバリュー」-コスモALA㈱- 港区芝浦

Posted by kanri on 2014年6月18日 in その他 |
tomato_tuika

いつもなら「試食してレポート」が定番なんですが、今回は肥料のレポートに挑戦します。
ちょっとドキドキですが、最近の園芸事情を知るいいチャンスかも!では初めての方でもわかりやすくレポートの開始!!

kosumo001kosumo002
お送りくださったのは東京都港区芝浦のコスモALA㈱さんからなんですが“ココロも満タンにコスモ石油”でお馴染み、あのコスモ石油100%出資のグループ会社なんです。
2004年にコスモ誠和アグリカルチャ株式会社として設立され、ALA配合肥料の開発、製造、販売から事業を開始したのが始まりなんですが、さてこの「ALA」とは何かといいますと、36億年前の創世記より地球上に存在する天然アミノ酸の一種のことなんです。
ヒトや動物、植物といったあらゆる生命体で、細胞のミトコンドリアに存在し、エネルギーを生み出す5-アミノレブリン酸(ALA)は、『生命の根源物質』と呼ばれています。

人や動物においては、体内で鉄分と結びついて、血液中のヘモグロビンの原料となるなど代謝に必要不可欠な物質なんですが、植物においては、マグネシウムと結びついて、葉緑素となり、光合成をするためにはたらきます。
ヒト・動物や植物、どちらにおいても、5-アミノレブリン酸(ALA)は生命活動の根幹を支えているんです。


では次に我が家に到着した「ペンタガーデン」のペレットとバリューについてお話しましょう。

kosumo003
ALAの固形肥料「ペンタガーデンPellet(ペレット)は日陰や寒さでも花や野菜がすくすく育ち、光合成や葉緑素がグ~ンとUPするスグレモノ。

kosumo004

素早い効き目の化学肥料にゆっくり持続する効き目の有機質をバランスよく配合した肥料なんです。元肥として使う場合は、植物を植える土に適量を混ぜて使います。

kosumo005
追肥の場合、1~2ヶ月間隔で施します。ナス・キュウリ・ゴーヤなどの常緑果樹類やトマト・ピーマン・イチゴなどの落葉果樹類、レタスやネギ、ジャガイモなど様々な野菜などに使用可能です。
「ミニトマトに挑戦」

初心者には種から育てるのはむつかしいと思いますのでそこで苗を購入し、赤土と腐葉土が混ざったものにペレットを混ぜ込んでみました。

kosumo006
植え付けの1週間前に排水性のよい土にペレットを混ぜ、植え付けました。

kosumo007
収穫の予定は9月くらいでしょうか、その間1~2ヶ月の間追肥をしたいと思います。

 

さて次に、
ペンタガーデンValue(バリュー)

kosumo008
原液なので1ℓあたりキャップ2杯でOK。

kosumo009
室内・観葉植物専用なんですが、これもペレットと同じく鉢植えやプランター植えに使え、寒さや日陰でもすくすく育つ液体肥料。1~2週間に1回の割合でシュシュッとふりかけるだけ♪私はポトスに使ってみました。

kosumo010
ベランダが狭いし、室内でしか育てられないので、バリューのおかげで安心して育てられそう。

さてこれからが楽しみなこの2つ。勿論今後の近況も画像をUPしていく予定です♪では皆さん今後に注目くださ~い。

kosumo01植えて約1ヶ月目。黄色い花が咲きました。

kosumo02

ポトスの葉、鮮やかになってます。

2ヶ月目、かわいい実がなりました。
これから次々に実がつきそう。

2kagetugo

ポトスの葉、随分増えました。

6月中旬、水分がなくなり葉がまるまるまで幾日か枯れる寸前まで水を与えません。そうした甲斐あって赤い実ができました。その味“甘~い”!!!この瞬間、成功した!という自信とコスモALAさんの肥料のパワーありきというのが実感できました。あといくつ成熟するんでしょうね。またレポートしま~す。

tomato_tuika

お買い物は、買っちゃって王カートから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.