0

米処ならではの旨み抜群の特別栽培米コシヒカリ – 松月堂本店-福島県田村郡小野町

Posted by kanri on 2014年2月12日 in お米, 山の幸(農産物など) |
matugakudou01

毎日食べるお米。
ここ最近パン食が増え、お米の消費が低くなりつつありますが、本来我々日本人の主食はお米なんです。
お米が嫌いな訳ではなく、パンは気軽に口に入れられ、片手で食べられるなどの理由もあるかもしれませんが、炊きたてのご飯や冷めても美味しいおにぎりを今一度見直して欲しいですね。

matugakudou01

今回紹介するお米は福島県の小野町にある松月堂本店さんからお送りいただいた「特別栽培米コシヒカリ(放射能検査済」」です。

matugakudou02

私は福島といえば美味しいフルーツの産地と米処というイメージがありますが、松月堂さんはお近くの有力な農家さんとのお付き合いもあって、その中から送られてきた特別栽培米コシヒカリは、福島県の西に位置する会津美里町のお米農家さんが丹精込めて育てたお米です。

matugakudou03

米作りに最適な恵まれた土壌から極上米が収穫され、お送りいただいたコシヒカリは勿論一等米。その味はモチモチ、艷やかな色あいで人気No1だそうです。

 

では、私もその食感を確かめてみたいと思います。粒を手のひらの上に載せて眺めてみると、小ぶりながらまんまる。

matugakudou04

お米は炊き方や水などで食味に若干変化がありますが、お米の味わいのよさは外観、香り、味、粘り、硬さで決まるといっていいと思います。
また炊く前の「研ぎ」ですが、たっぷりの水に入れて最初は軽く混ぜてお米の表面についた汚れを落とす程度で、研ぎすぎないようにすればそれだけ随分違いもでて着やすいですし、冬は40~1時間、夏は30分手度、しっかりお水に浸してから炊くこともお米本来の美味しさを損なわない秘訣(土鍋で炊くと更に美味しいですよ)

matugakudou05

ふっくらと炊き上がった純白な輝きを放つコシヒカリ、口に運び軽く噛んでみると「正解」こりゃあうまい!わかる人がいれば嬉しいんですが、田んぼの稲の香りがほんのり感じられ、モチモチの食感と程よい弾力はコシヒカリならではのもの。

matugakudou06

ここで食べ比べた感想ですが、扱うお店にもよりますが、市販のコシヒカリより香り高くおかずなしでも美味しいですね。それに喉の奥で感じるお米の甘さは格別です。

 

安心・安全。そして美味!是非感じて下さい「米処の絶品米の本来の美味しさ」を。

ご注文は、買っちゃって王カートから。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.