0

秋の味覚、山の恵み「栗」初登場!-宮沢栗農園-新潟県上越市

Posted by kanri on 2013年11月5日 in 山の幸(農産物など) |
miyazawa2

“大きな栗の木の下で・・・・”懐かしいですよね。今日は秋を代表する栗の紹介です。

miyazawa1

秋が深まる頃、少年時代よく山に入り栗拾いをした記憶があります。といいますか我が家の前には栗の木が10数本ありましたから、火箸を持って栗のイガを両足で押し広げ、艶のいい栗をバケツ一杯に拾っては親に渡し、栗ご飯や焼き栗、ゆでたりして食べていました。
秋の味覚を代表する栗は今や殆どがスーパーで買うもの?なのかと化けてしまっている感じで、田舎育ちの私は時々残念な気になります。そのスーパーで買った栗を湯がいて食べてみましたが、何か違うんです。甘さが物足りなくてやたらとボソボソしていて・・・。

今回、私の手元に届いた新潟県上越市の宮沢栗農園さんの栗は、懐かしいどころか美味絶品!久々に山の味覚にありついたとあって、食べながら山を駆け巡って遊んでいた昔を思い出さないはずはなかったのです。

miyazawa2

実は宮沢栗農園さん、栗栽培の専門家でもある訳ですが、従来の栗の旨さを最大限に出した「氷蔵熟成栗」が実に美味しくて、地元では評判になっている美味しい栗なんです。
収穫後の新栗を、零度に保たれた氷蔵庫で1ヶ月ほど貯蔵・熟成させることで栗の中のでんぷんがショ糖に変化し、甘みがグ~ンと増します。氷蔵熟成後のショ糖含有量は収穫直後よりなんと約3倍!しっとりした甘~い栗は地元で「氷蔵熟成栗」として販売もしているんです。

miyazawa3

今回栗畑で収穫した「生栗」をお送りくださった訳ですが、栗の種類って20種以上あるって知ってます?
宮沢さんはシーズンになると早生~晩生種に至るまで人丸、筑波、ぽろたん、石鎚、岸根など数種を先に紹介した氷蔵熟成栗として販売しているんです。どれも人気で、渋皮煮などの加工にも、焼き栗にしても季節感のある美味しい栗が毎年収穫されるんです。その栗の中の2種をこれから食べてみたいと思います。

 

石鎚(レポート:甘露煮にしました)

10月上旬から出回る晩生種の栗。赤褐色で光沢のある美しい果皮が特徴で、重さは25g前後とやや大きめ。肉質は粉質で甘みや香りも十分。渋皮が比較的剥きやすくて日持ちが良く、煮くずれも少ないので加工用に適している栗です。

甘露煮簡単♪レシピ

栗・・・250g
砂糖・・・100g
みりん・・・大さじ1
塩・・・少々
水・・・200cc
洋酒(ブランデー)・・・少々  蓋付の甘露煮を入れるビン

1、皮に付いた栗を1時間以上水につけ、やわらかくします。

2、皮と渋皮をむく。専用の皮むき器のほうが包丁より簡単ですよ。

3、鍋に水と砂糖を入れて火にかけ砂糖を溶かし、その中に栗を入れ、煮立てないように弱めの中火で10分~15分煮ます。(途中あくをすくいましょう)

4、みりん、塩を加えてさらに5分煮る。ここで洋酒を入れます。

5、栗だけをビンに入れます。煮汁はとろみがつくまで煮詰めてびんに注ぎ、ふたをしてできあがり♪

その味は、ホクホク♪。ザラザラ、ゴワゴワするような舌触りは全くなく、栗本来の美味しさと、まるで蜜芋のような自然な甘さがひと口でわかります。山の幸、秋の恵みに感謝感激。懐しさを噛み締めながら食べた甘露煮、美味しかったです。

miyazawa4

ぽろたん
(レポート:焼き栗にしました。※グリル焼き・要 軍手)

渋川が簡単にむける栗として平成19年に品種登録され、もっとも注目を浴びる新品種。加熱前に鬼皮(外側のかたい皮)に切り目を付けることで渋皮を容易に剥くことができる主婦にとっては嬉しい栗なんです。加熱方法はお湯でゆでるほか電子レンジでもOK。果肉は黄色くホクホク、甘味もあります。

・包丁、またはナイフで縦状に切り込みを入れます(破裂防止)
・グリルの火は最強に、約12分焼きます。
・熱いうちに軍手で皮をむいたらできあがり。
※グリルによって火加減が違いますので、焦げ過ぎないよう時々焼け具合を確認しましょう。

熱々の焼き栗、こりゃあ旨い!芋のような自然な甘さに思わず「これビールのつまみに合うはず」そう思いつつ、既に片手にはビールを注いだコップで皮を剥いた栗でグビグビ。いや~ぁ最高ですぞ!天津甘栗よりもさっぱりしていますが、旬の栗そのものの味は、いつまでも忘れられそうにありません。

miyazawa5

正解でしたね、やっぱり市販と随分違うのがよ~くわかります。粒が揃い、固くなく、ほっこりと甘い。これぞ自然の恵み!
日本人である以上、本来あるべき場所のものを、旬のうちに、その時期にいただく。これが本当の「食べごろ」ということではないでしょうか。お取り寄せをして、ご自宅でいただきたいのでれば是非ご注文を。(時期があります)

お買い物は、買っちゃって王カートから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.