0

自然美いっぱい、鳥海高原の牧草で育ったジャージー牛の牛乳&ヨーグルト-齋藤商店-

Posted by kanri on 2013年10月7日 in 自然食品 |
saitou5

「本物で、安心・安全そして美味」個人が見つけるのって結構大変ですよね。
今回紹介する東京都文京区の齋藤商店さんは“本物をお届け”する目利きのプロといっていいほど、産地の様々な旬の食材をトータル的に扱っているエキスパート。齋藤さんの厳選した野菜や果物、加工品は一度食べた人や料理に使った経験のある皆さんは、美味しいだけじゃなくて使えるときに使え、そのときに一番旬な食材を提供してくれるからとっても安心なんだとか。
そして扱う商品の中には、みなさんの健康を意識した産地の食材もあれば、素材や製法にこだわる逸品もあるんです。さて今回紹介するのはその中で毎朝食べて欲しいとっても美味しい「乳製品」です。

saitou1

齋藤さんとお話させてもらったとき「直接農家さんや製造している現場に実際行って、その場所の特性や環境をみて食べて“これなら”というものだけをみなさんに提供しているんですよ」と伺いました。
ただ単に店頭に産地のものを陳列するんじゃなく、ご自身で目利きしたモノだけを販売しているんですが、その中でお勧めなのが秋田県由利本荘市の㈱鳥海高原ユースパーク花立牧場工房ミルジーさんが製造するジャージー牛のミルクから作った牛乳とヨーグルトをお送りいただきました。

saitou2

ジャージー牛はイギリスのジャージー島が原産で、そもそも王室御用達のミルクを作るために改良された乳牛。茶褐色に覆われた体毛、大きいクリッとしたつぶらな目、小柄な体格で性格は懐きやすくとっても音順。現在全国で約1万頭くらいしかいないジャージー牛を昭和34年にオーストラリアから輸入し、優良な牧草の産地として知られる鳥海高原ですくすくと育てていて、濃くて美味しい牛乳を毎日搾乳しているんです。
さてそのジャージー牛の新鮮な牛乳からまずは飲んでみたいと思います。

saitou3

ジャージー牛乳

新鮮な原料乳に低温殺菌と均質化(ホモゲナイズ)のみを施した贅沢な牛乳。

 

コップに注ぎ“ゴクゴク”・・・・・

わぁぁぁすごい コク&甘い!

喉越しさっぱり、濃さも十分。生きてる美味しさをそのまんま飲んでいるって感じです。その美味しさのヒミツは、搾乳できる量にあって一般のホルスタイン(白黒の乳牛)の約半分と非常に少ないんです。だからその分、栄養分と美味しさがたっぷり含まれているってわけです。含まれるカルシウムは通常の牛乳の約1.6倍もあるんですよ。

saitou4

ジャージーヨーグルト(ハードタイプ)

ヨーグルト菌にビフィズス菌「Bb-12」を用いているため、活きたまま腸に届きます。第一印象は“濃いぃっ”ですね。市販のものよりねっとり、濃厚なんですが凄く甘さを抑えていて滑らか!旨さは勿論、あっさりした食べやすさは他のヨーグルトの数倍上と思います。

saitou5

ジャージープレーンヨーグルト

乳の塊とはこのこと?甘さのない酸味のある、これぞプレーンヨーグルト。な・の・にしっかりとヨーグルトの風味そのものがするから、ヨーグルトに精通している方なら、このジャージー牛のヨーグルトの「濃厚さ」は十分経験しているのではないかと思います。

はっきりいって市販のブル○○○よりも酸味がなく、とろみがあり食べやすい。甘さがないのにどことなく牛乳の自然な甘さを感じるんですね。野菜スティックやサラダに、お肉を浸して天ぷらにすると柔らかくて美味しくなりますよ。

saitou6

毎朝飲んで、食べる。サプリメントもいいけれど、自然の恵みを自宅に持ち込んで冷蔵庫から取り出し、その有難さを毎日美味しくいただく。私はこれがある意味正しい食生活だと思います。便秘気味、イライラする、肌荒れが目立つ・・・。そんなあなた!お試しあれ。牛乳には体を正常値に戻してくれる効果だって期待できるんですよ。
給食で飲んだ牛乳よりずぅっ~と美味しいジャージー牛の牛乳は、コクてウマイ!素朴でありながら、一口で笑顔♪になれるから、思わず朝玄関前で「いってきま~す」って元気な大きい声になってしまいそうです。

ご注文は、買っちゃって王カートから。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.