0

白神山地の恩恵を受けた、美味しい水で作った豆腐 –カネチュウ食品-秋田県山本郡藤里町

Posted by kanri on 2012年12月4日 in お惣菜など |
2IMG_1418

世界遺産白神山地。みなさんご存知の方も多いと思うんですが、青森県の南西部から秋田県北西部にかけて広がる標高1,000m級の山地(山岳地帯)のことで、平成5年に日本で初めてユネスコ正解遺産に登録さた場所です。
人の影響を殆ど受けていないブナの原生林は世界最大級の規模で分布し、人の手が加えられていない分、自然界に任せきりの世界がそこにあるわけです。
当然ながらその地からは、ミネラルが豊富な水も地下を通じ、近隣の山里へうるおいを与えているわけですが、実は今回紹介する「豆腐」は正にその白神から湧き出た水を余す事なく、すべての豆腐作りの工程に使った贅沢な逸品なのです。

 

秋田県藤里町の「カネチュウ食品」さんは、豆腐、油揚げ、コンニャク、トコロ天(夏季限定)を作っていますが、佐々木社長さんは長年商売をする中で、他の豆腐も美味しいけど、うちの豆腐がやっぱり一番美味しいといいます。

そのワケはどうやら「水」にあるようで、会社の地下に普通の家庭の約3倍もの深さから湧き出る「白神の水」を豆腐作りに使うことで、素材がグッと生きた旨い豆腐ができるんだそうです。

どこにでもある町のお豆腐屋さん、しかし遠くからきたお客さんから「なぜか美味しい」という声もあるそうで、きっと白神の恩恵からなのでしょうか、いい水を使うからこそ自然に感動も与えるんでしょう。

 

さて手元には普通にどこにでもある豆腐のネーミング「きぬ」「もめん」それに「あげ」があるんですが、私が大好きな豆腐の食べ方はまず何もつけずそのまま。
そして醤油をかけていただくわけですが、今回「きぬ」は湯豆腐「もめん」は肉巻き「あげ」はフライパンで両面焼いて食べます。

「きぬ」

豆知識:濃い豆乳全体を凝固剤で凝固し、絹ごし用の型箱に流し込みゲル状に固め、水にさらした豆腐。

さてさて、あの柔らかいツルツルの肌が特徴の絹ごし豆腐。

そのままツルリと口に運ぶと・・・美味しいではあ~りませんか!喉の奥で感じる大豆の甘さが特徴で、食感もよく、うまい豆腐食べてるわっていう感じですね。何にもつけなくても最高に美味しいですよ。

そうですね個人差はあると思いますが「ぬる燗」の清酒にもってこいですね。お馴染みの“湯豆腐”にぴったりではないでしょうか。

 

「もめん」

豆知識:豆乳に凝固剤を加えて凝固させ穴の開いた木綿豆腐用の型箱に布を敷いて流し込み圧搾・成形した豆腐。表面に木綿の布目が付くことからこの名前になったそうです。

そのまま食べてみると・・・大豆の香り、喉の奥で甘さを感じる。これぞ正真正銘の「美味しいお豆腐」です。そのまんまでも美味しいんだけど、もめん豆腐は「肉巻き」にしてみました。

簡単レシピを書いておきますので是非お試しください。

・木綿豆腐1丁
・薄切り豚肉150~200g
・サラダ油大さじ2杯
・塩こしょう少々
・たれ/ 焼肉のたれ・マヨネーズ・ポン酢(お好きな分量で)

1、水を切った豆腐を短冊切りにします。

2、豚肉は伸ばして置いて軽く塩こしょうをします。そこに1の豆腐を置き巻きます。

3、フライパンでじっくり弱火で焼きます。

※つけだれは好みでOKですが、いろんなたれで試してもいいと思います。

で、私が作ったこのお味はというと“さっぱり”していて、食べやすい。濃い味にうんざりしている方は、まずポン酢だけで食べてみてほしいですね。ヘルシーで豆腐の味も後から付いてきます。

「あげ」

油揚げの大きさ・形状・厚みは地域によって差がありますが、薄い豆乳で作った硬い豆腐を薄く切り、水切りをしたあと低温の油で揚げ、さらに高温の油で2~3度揚げしてつくったのが一般的なものです。

これはフライパンで炙ると、焼ける香りを楽しみながら両面に焦げ目をつけます。それを皿にのせてサッと醤油をかけていただきます。その味は・・・どうです、画像をみるかぎり厚めの食パンのようでしょ。

外はカリッ、中フワッの香ばしい味わい。醤油またはポン酢がお勧めですが、そうですねぇ、乾いた豆腐の香りが口の中でダンスをしている・・・といったところですね。ビールに合いますよ!

美味しいね!

 

やっぱり水が違うだけでこんなに豆腐って美味しくなるんですね。どうです皆さん、近くのお豆腐もいいけれど、白神山地の恩恵たっぷりの遠くの豆腐も結構美味しいですよ♪

 

お買い物は、買っちゃって王カートから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.