0

期待十分、世界一のビタミンCたっぷり!「カムカム」-カムカムジャパン㈱-

Posted by kanri on 2012年10月16日 in ジュース |
4IMG_1106

皆さん、ビタミンCって聞くとどんな果汁や果実を連想しますか?おそらく誰もが素直に「レモン」と答えるに違いありません。ビタミンCの例えとしてもレモンは外せないですし、酸っぱいイメージがビタミンCそのもののようになっていますね。

しかし、世界に目を向けるとあの秘境“アマゾン”に「カムカム」といってまるでガムのようなネーミングなんですが、ビタミンCの含有率は世界一と言われるフルーツがあるんです。

アマゾン川上流域に自生するカムカムは、果実のビタミンC含有量が100g中2800mgと非常に多く、これはアセロラの約2倍ローズヒップの約3倍レモンの約56倍~約60倍キウィフルーツの約40倍ブルーベリーの300倍以上で、これまで知られている果実の中で最も多い含有量。
カムカムの名前の由来は、カムカムの木になった完熟した実が、風に吹かれアマゾン川に「ポチャン」と落ちる下に、この実をねらった魚が群がり、鈴なりの完熟した実が落ちるたびに魚たちから「ヒャムヒャムキャムキャム」と音が聞こえてくる様が、いつのまにかCAMU CAMUと言われるようになったんだとか。

直径が2、3cmの果実の中にはだいたい2つの種が入っていて、果肉の色はほぼ白色の半透明。果汁にすると皮の色素が混ざって赤い色になり、果実はレモンに負けないくらい酸味が強く、よほど完熟しないと酸味が強くて食べづらい果物なんだとか。アマゾン現地でも女の子はそのまま食べたりしますが、男性はほとんど食べないそうです。

無添加、無農薬のカムカムの果汁を販売する、兵庫県のカムカムジャパン㈱さんからお話いをお伺いしてすごいなぁと思ったことは、ビタミンCが世界一含むことは勿論、天然ビタミンCは熱に強いから珈琲や紅茶に入れてもビタミンCが壊れないということ。天然ビタミンCを摂取することでストレスを緩和し、病気の原因である活性酸素を消すと言われ、血中のコレステロール値を下げる効果や、女性の方の悩みでもあるシミやソバカスを防ぎ、美肌効果もあるそうで、老眼・白内障など目の病気を予防する効果も期待できるそうです。

今回お送りいただいたカムカムは「5倍濃縮の1L」です。ドリンクとして飲む場合、1:4(水)の割合で薄めてソフトドリンクとして飲用するのがオススメ。その他、炭酸を入れたり、酎ハイに、牛乳に、プレーンヨーグルトに、スイーツの素材にその使い方は“あなた次第”です。(お菓子の素材にもいいそうですよ)では、そのまんまの味を確かめるために、1:4で割って飲んでみたいと思います。

蓋を開け、原液をコップに移しその香りを確かめてみました。アセロラとキュウイフルーツ、サンふじ(りんご)の中間といった感じですがこの赤い色、とっても綺麗!そのまま原液を舐めてみるとスッパ甘い。確かに木の実っていう感じもしますが、水2:原液2で製氷機で凍らせ、アイスにしても美味しいかもしれません。
さて1:4で割って飲んでみると・・・・ん~スッキリ。アセロラに近い味わいですが、これは市販されている味にない不思議でトロピカルでちょっぴり酸っぱい優しい味わい。しかも見た目もキレイです。そうですね、フルーツ系の100%ジュースに混ぜて飲んでみてもいいと思いますね。自分だけジュースなんていうのも案外簡単に発見できるかもしれません。あと日本酒と割ってもいい感じと思います。

プレーンヨーグルトに割って見ましたが、意外とさっぱり。爽やか酸味とカムカムの甘酸っぱさがこれまでにないヨーグルトに変身。おなかに優しく染み渡る感じが、毎朝のお通じにも影響しそうです。

さて、カムカム。一言でいうならば毎日の健康のためにカムカムといったところでしょう。美味しく飲めて、肌にもいいわけですからペットボトルに入れて会社にもっていってもいいと思いますね。天然ビタミンC世界一カムカム、是非ご注文を。

お買い物は、買っちゃって王カートから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.