0

宮古島の島唐辛子を使ったコーレーグースはパンチが効いた辛さでした!-ラ・マンゴーブルー-

Posted by kanri on 2012年7月19日 in 調味料 |
1IMG_0293

ヒィ~~~っハァ~~~ぁぁ~

宮古島の島唐辛子を使ったコーレーグースはパンチが効いた辛さでした!!!

沖縄県宮古島市。ここ国内屈指の南の楽園から送られてきた“コーレーグース”なるものが今回紹介する調味料なんです。送ってくださったのはマンゴー栽培や島唐辛子を栽培するラ・マンゴーブルーさんから。

 

随分前でしたが、那覇市内で沖縄そばを食べた時、カウンターにそのコーレーグースが置いてあって使う前、食べてから入れればいいのに調子にのって胡椒のように多めに入れてしまい、ズズッと麺をすすった瞬間むせかえり、食べるどころじゃなくなった記憶があります。きっとかなりの量を入れ過ぎたんですね。

そもそもコーレーグースとは沖縄の島唐辛子を泡盛に漬け込んだもので、いわゆる沖縄ならではの香辛料のひとつ。本島以外に宮古島や石垣島方面にも昔からある馴染み深いものなんです。作り手や使う泡盛で多少の違いがあるということですが、ラ・マンゴーブルーさんは独自の栽培方法によって安心・安全な島唐辛子を手作りで作っていて、島に来られた観光客に唐辛子の収穫体験や、コーレーグースの作り方などを教えているんだそうです。

 

普通コーレーグースは島唐辛子を泡盛に漬け込んだものが一般的ですが、ラ・マンゴーブルーさんでは島唐辛子をなんとオリーブオイルに漬け込んだコーレーグースを考案し、宮古島では話題を呼んでいる新しい香辛料なんだとか。

 

では早速この2つ、試してみましょう。

 

コーレーグース

即席の塩焼きそばに使ってみました。

勿論「ヒ~ヒ~ハ~ハ~」ツ~ンとくる独特の酸味と辛さが凄い勢いで舌に絡んできます。いつものようにズズズ~っと吸いこむような食べ方だとむせかえるほど。だからかけすぎに要注意!鼻水、涙がジャンジャンでてきますから。パンチに効いた予想以上のいつもと違う辛さがヤミツキになります。餃子のタレ、刺身醤油に、タバスコの代わりに・・・

 

オリーブオイル コーレーグース

パスタ、サラダ、カルパッチョなどの辛さ+アクセントに合うということでしたので、パスタに使ってみました。かけすぎるとメチャメチャ辛いはずですので、少しずつ垂らすようにして、コーレーグースをパスタに絡めて・・・・「パクリッ」これはクセになりそう。オリーブオイルのとってもいい香りとパンチの利いた辛さが断然合ってます。サラダにもいけそうなんですが、暑い夏のイメージによ~く合う感じもしますね。この1本、是非確めてほしいです。“いい汗”流せますよ♪

いいですねぇコーレーグース。汗をかきたいときは多めに、餃子のタレに使って冷やしたビールで一杯。チャンプルーにひとかけ・・・・。これ一本で沖縄気分!

 

さて、お取り寄せは買っちゃって王カートを是非お気軽にご利用ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.