0

優しさと頑固さを包んだモチモチ&ジューシー餃子。-中華工房 包(パオ)-

Posted by kanri on 2012年4月2日 in お惣菜など |

福岡県朝倉市にある中華工房包(パオ)さんの餃子を紹介します。
お店の歴史は50年、すべて手作りの「本物の味」。使われる野菜は地元朝倉産、豚肉は霧島味彩豚、にんにくは秋田産という、素材にこだわりぬいた「安心・安全」な餃子なんです。

これまでいろんなお店直送の餃子を紹介してきましたが、見ためこそ同じですが一噛みでどれも違います。野菜の甘さを表に出したもの、皮が厚くまるでお餅のようなもの、肉汁が多くて火傷しそうなくらいの餃子までその味こそ「個性丸出し」といった感じです。

だからこそ、お近くの餃子以外もお取り寄せで食べてみたいと、誰もが心の片隅にそんな興味があるのでは?ないでしょうか。

 

包(パオ)さんはお持ち帰り専門店。
餃子以外に水餃子、焼売、肉まん、角煮まん、春巻などもありますが、お取り寄せでは餃子などの単品にギフトセットも好評販売中。もちろん焼き方を書いたレシピ付き♪

では人気No1の餃子を焼いてみましょう。

ジュ~ジュ~とフライパンで蒸されるちょっと小ぶりの餃子を眺めながら水分がなくなりそうな時点で中火にし、焼きを付けていきます。

さてさてお皿に焼けた餃子を並べて、いよいよお口へ投入の瞬間(この時が一番ドキドキ)・・・・箸でつまんで、付属で付いていたタレに付けたら迷うことなくお口にIN!

フハフハ、う、うま~~~~~いっ!!!

 

皮がモッチモチ、あふれる肉汁がとってもとってもいい感じ。
旨さを瞬間的に捉えたということは素材の分量、調味料の使い方がいいってことになりますから、食べるのに自然と加速がつくわけです。

そうそうパクパクといくつも喰らいつくかのように、餃子はそうじゃなきゃだめですよね。格好はいいんですよね、うまいかどうか。正に餃子はそうじゃなきゃいけないと思います。

また喰ってみたい包(パオ)さんの餃子でした。

餃子以外にいくつかお送り下さいましたのでご紹介します
(すべてレシピ通りにしました)

 

水餃子


約9~10分湯がいたらポン酢、練り辛子、ラー油に付けて食べます。鶏ガラのスープと一緒にたべてもよさそうなんですが、真っ白なツルツルプリップリの水餃子はさっぱり。その中にコクとうまみが凝縮、プリプリの皮と具の相性も抜群です。心も体も温まりますよ。

 

 

ポーズ(肉まん)


ふかふかの生地の中は、噛みしめると肉汁がドバッと一気に溢れだしてきます。おそらくこんなに肉汁の多い肉まんだと味も濃いのでは?と思いきや以外にあっさりなんです。子供さんでもきっと美味しく食べられますよ。

 

シューマイ


エビ、カニ、肉の3種類のシューマイ。柔らかな歯ごたえとそれぞれの素材のよさが、絶妙に表にでています。

 

 

春巻き


長さ約30㎝、スティック状の春巻きです。パリッと一噛み、エビの食感に感激♪今夜のおかずに酒のつまみに最高ですよ。

 

「真心」で「包む」、どこか懐かしいホッとする包(パオ)さんの一品の数々。家族で、友達と今夜のおかずに、お酒の共に是非お取り寄せ下さい。

 

お取り寄せは、買っちゃって王カートから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.