0

花粉症にキク~~~っ!大分県中津江村のお茶専門農家の安心・安全「べにふうき」-松野茶園-

Posted by kanri on 2012年3月19日 in お茶 |

サッカーファンの皆さんならまだ記憶にあるはず「2002 FIFAワールドカップカメルーン」と言えば「大分県中津江村」。その中津江村って大分県のはずれにある自然に囲まれた小さな村ですが、美味しいお茶もあるんです。そのお茶からできるのが花粉症にいいとされる「べにふうき」。

今回中津江村のお茶農家「松野茶園」さんお勧めのべにふうきを紹介します。

花粉症で悩む皆さんは年々増えるばかり。その花粉症対策のひとつに「べにふうき」があります。御存じでない方のためにべにふうきがなぜいいのか紹介します。あらかじめ申し上げておきますが、その効果には個人差がありますのであくまで対策としてご理解を。

 

べにふうきの出会いで楽になったという事例は多くあります。べにふうきは国内に昔からある品種「べにほまれ」と中国系の「ダージリン」を交配して作られた紅茶用の品種のお茶です。
1996年から2000年にかけて、独立行政法人農業技術研究機構野菜茶業研究所の研究チームがアレルギー予防食品開発のための基礎研究を行い、約40品種の茶葉について抗アレルギー作用を検定したところ、べにふうきの成分であるメチル化カテキンが花粉症やアトピーなどの「アレルギー症状」に対する改善効果があることを発見しました。
その後、各地のお茶の産地でべにふうきの栽培が始まり、当初は生産量も少なく幻のお茶とも言われていましたが、現在その価値も評価され、全国的に行き渡ってきつつあります。

 

さてそのべにふうき、お取り寄せができます。
しかも生産者直送の安心・安全なもの。

松野茶園さんは、そのお名前からわかるようにお茶専門の農家さんですから、通常皆さんがご家庭や会社で飲んでいるお茶も生産しています。
べにふうきもお茶ですが、そのお茶を飲みやすく「粉茶」にした「粉末茶べにふうき」を今回紹介します。

頭が重い、鼻水が多くてつらい、目がかゆい・・・私の周りにもいますよ「花粉症」

医者に通い、症状緩和の薬をもらい毎日花粉が飛ぶ時期飲んでいる方々も多いはずです。

 

こういうのどうでしょう。

 

病院にかかる、またはかかっている皆さん、「べにふうきを試してみる」という方法もアリと思いませんか。誰でも願うのは症状が楽に、軽くなることだと思うんです。であれば、是非松野茶園さんのべにふうきをお試しください。

 

飲んでみると、正に「お茶」です。

普通のお茶として問題なく飲めます。人に飲ませても美味しいお茶です。だからいいんです!毎日飲むだけで自然と症状がよくなっていけば問題ないでしょ?

 

大自然の中で、農家が作った安心・安全なべにふうき粉末。耐える前に飲んでみてください。

御注文は、買っちゃって王カートから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.