0

梅って食べ方こ~んなにあるんだ!-てらこや本舗-

Posted by kanri on 2010年8月24日 in お惣菜など |

 

「南高梅」の名産地ってみなさん御承知和歌山県ですよね。プリッとしていて肉厚で
程よい酸味っていうイメージをもっていることと思います。

ではその南高梅、今までにない変わった食べ方、使い方ひとつで「これ凄~い」という
画期的で梅干しのイメージが変わったとしたら?
毎日の食卓が一粒の梅干しで一変する可能性も十分あり得ますよね。

今回お送りいただいたのは「てらこや本舗」さんからで「しそ梅」「はちみつ梅」「梅酢」
それに紀州のひびきという厳選した梅を使って作った「ねり梅」の4種。


ご存じの方もいると思いますが、梅干しを焼酎に入れると飲みやすくなったり悪酔いしにくいんです。

てらこや本舗さんから実に以外なことを聞いたんですが「はちみつ梅とわさびを一緒に
つまみながら食べるとこれがビールや焼酎に合うよ」というんです。

最初聞いたときはびっくりして「まさか?」という不信感さえもったほど。


これはもう実際試してみるしかありません!
一粒のはちみつ梅の横にわさびを添え、箸でつまんでお口へ・・・・
「あれれっこ、こいつは!!!」ほんとに以外、こんなに合うなんて超不思議。

梅の酸味+はちみつの程よい甘さ+わさびのツ~ン、これが驚くほど酒を誘う!
私自身たまに酒のつまみがないときに梅干しをアテに焼酎を飲んでいましたが、
こんな方法があるなんてまたひとつ庶民的なレパートリーが増えました、確実に。

さて次に「ねり梅」。最初から種を外し練った状態のこの梅の味は、もちろんショッパイんだけど
不思議なことに後味がすごくよくて舌の付け根に残る甘さと絶妙な塩加減が忘れられず、
このままちびちびと酒のつまみにもよさそうだしお茶漬けのアクセントにも。

さて、このねり梅をどう使うかというとこれまたてらこや本舗さんのアイディアで
「ねり梅+とんかつソース」。これって予想がつきやすいけど案外さっぱりいけるかも。
その混ぜたものをチキンカツに使ってみました。

以外!ソースの酸味と梅の酸味の合体ってこれほどいいとは!

肉の旨みもさておきながらソースの香りに口に含んだときの梅のすっぱさは素材の引き立て
役でもありながら、暑い夏食欲が落ちた時なんかにとんかつにこのソースでぜひお試しあれ。
さっぱりいただけます。あっそうそう野菜にそのままつけて食べてもおいしいよ!
最初から練っているからあとは付けるだけ♪

「梅酢」の使い方は実に多い。料理の下味や調味料、煮物やおでんにの最適。
塩の代わりにおにぎりに、焼酎やウイスキーの水割りに・・・・。
とまぁまだまだあるんだけど、お酢は血液サラサラ効果があるから、生活習慣病の予防に最適。
梅酢は南高梅を塩で漬けこむ際あがってくる天然のお酢。
それを使ってキュウリの浅漬けを作りました。
袋に入れ少し揉み、2~5分であっという間に出来上がります。

ではお口へ・・・

おっさっぱり。梅の香にキュウリの瑞々しさがあっさりしていてとって美味しく食べれます。

しそ梅は「しそだけ売ってほしい」というお客もいるほど。その味はまったり!なぜ?と
思うくらいのとろみというかねっとりというか、かといって決してねばっこいのではないんです。
これが梅干し界のコクというならば正にそうなのかもしれません。
間違いなく酸っぱい、でも邪魔にならない酸味で歴史の重さときっというんでしょうね。
こんなうまい梅干しは初めてです。

オーナーによればこれはウイスキーのハイボールに入れると絶品なんだそう。

さて今回の梅の数々、驚かされることばかり。
皆さんもぜひご家庭でいろんな梅の食べ方、使い方を工夫されてはいかがでしょうか。
その前に、美味しく間違いなくと思うなら「てらこや本舗」さんの梅でしょう。
てらこや本舗さんの梅だから他の梅のはない旨みを醸し出せると思います。

  ご注文は買っちゃって王カートから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.