0

長崎びわの葉ダイエット茶ワンダーリーフ&そのぎ茶 –茶工房あい彩-

Posted by kanri on 2010年7月7日 in お茶 |
今回お送りいただいたのは
長崎県東彼杵郡東彼杵町のエコファーマー
「茶工房あい彩」の西坂さんから。
 
 
西坂さんお勧めのお茶を
今回2つご紹介します。
 
 
 
西坂さんは気前のいいハキハキした明るい人柄で
今回紹介するワンダーリーフと自園のお茶のことを
熱心に語ってくれました。
安心・安全な西坂さんの一生懸命作ったお茶、
下記内容を参考にぜひご購入を。

 共同研究開発されてきた、生産量日本一の長崎県産のびわの葉と

 
 
 
●長崎びわの葉ダイエット茶

   “ワンダーリーフ” 

 

長崎県と長崎県立大シーボルト校・長崎大学・九州大学で
お茶をもみこんで発行させる世界初の製法「混合発酵」により
できた紅茶風味のお茶です。
第41回長崎県特産品新作展においてワンダーリーフ」が
最優秀賞に選ばれ「茶葉とびわ茶をもみ合わせて新しい商品をつくる」
という発想が開花した新感覚のお茶です。
ワンダーリーフは、
1パック21袋入り1,260円(税込・送料別)~より。
食事時に1杯、1日3回で一週間分。
※1パック/ティカップ、マグカップ一杯分
 
[レポート]
アイスティにしていただいてみました。
何といっても1パックごとになっているから便利♪
一口含むと「え~っ」と言わんばかりのさっぱり感と
紅茶の香りがほんのりと伝わってスッキリした飲みごたえ。
時折感じるうっすらとしたほんの少しだけど甘さがあって、
これがダイエットの機能を備えている
お茶なら毎日飲んでも飽きないです。
スッキリした紅茶感覚で飲んでみてください。
 

●そのぎ茶

 

そのぎ茶のルーツは古く、遣隋使や遣唐使によって
中国の文化とともに茶の喫茶法が日本に広まったといわれ
15世紀、独特の製法として知られる釜炒茶が西九州へ
伝えられた頃から盛んになったといわれます。

そのぎ茶は、有機肥料を使いうまみ成分の元となるアミノ酸を
たっぷり含ませる栽培技術と最新の加工技術によって生まれたお茶。
その中でも西坂さんのつくるそのぎ茶は、
煎茶とはちょっと違う「蒸製玉緑茶」(むしせいたまりょくちゃ)と
言う製法を用いたお茶を作っています。
こだわった栽培から加工、仕上げまで自園・自製のお茶です。
 
[レポート]
今回いただいたのはそのぎ茶の中の「玉緑茶」。
ズズッとすすれば「ホッ」とするあ~おいしいふくよかな味と
香りのお茶にありついたという感じが最初の印象。
濃くもなく薄すぎない、口当たりもよく
丁度いい按配で気持ちを癒してくれます。
一息つきたいときや気持の入れ替えをしたいときに最適なお茶ですよ。
 
 
さてこの2つ、ぜひお試しいただきたいです。
個人差はあるけれど上手にダイエット♪
おいしく飲めるワンダーリーフ、ホッと一息そんなときに
お勧めなそのぎ茶をご家庭で、ご贈答に。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.