0

唐津のめんたいは超うまか! 唐津魚市場 -唐津とと屋-

Posted by kanri on 2010年7月7日 in 海の幸(海産物など) |
ご飯にもお酒にも合う。
私はやっぱりめんたいに限ると思いますね。
 
今回お送りくださっためんたいは佐賀県唐津市の
㈱唐津魚市場さんからで「上金魚市めんたい」と
ジャンボめんたいの「からつっ子」の2つ。
 
 
皆さんはめんたいというときっと博多とういう
イメージがあると思うんだけど、
そこばかりが有名ではありません。
ご飯を止まらなくさせる贅沢なめんたいは、
味や粒の触感、色までも受け継がれた技術で
それぞれ違いがあります。
 
素材のよさを活かした「これは」と思う
めんたい2品を今回紹介しましょう。

 
まずは上金魚市めんたいから。

 

画像で確認できると思いますが、どうですこのきれいな色。
見ただけでおいしそうでしょ。
 
 
この贅沢なめんたい、パクリと口に運ぶと
まず粒がパッと広がって上品さが瞬間的に伝わってきます。
次に決して邪魔にならない漬け込んだ際の
酒のいい香りがプ~ンと匂ってくる。
 
それに噛んだときの薄皮のはじける音が鮮度のよさを物語り、
辛さとうまみの均整のとれためんたいであることが瞬時に確認できます。
思わず冷蔵庫にとっておいて、こっそりと毎日大切に大切に
ちびちびと食べたい上品なめんたいですね。
 

次にこのジャンボ!!

 

 
 
どうですこの真赤な色合いといい大きさといい言うことないでしょ。
煙草の箱と比べるとどれだけ大きいかわかりますよね。
 
では適度にカットして・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 

ああ~これもおいしい!

 

 

塩味と甘さの融合というべきか、
上あごで甘さを感じ舌の奥で塩気を感じる一風変わっためんたい。
それに適度なコクがお酒を誘います。
今日もお疲れさんのビールや焼酎のお供に最高なめんたいです。
私なら芋焼酎でいきますね。
 
さてこの2つ、すごいことは間違いないんですが
工夫されたものであることも事実。
 
類似した商品が多い中これほどまでに忘れられない、
記憶の奥に残るめんたいはそうないと思います。
ご自分にもいいけれどお世話になったあの方にも
贈ってみてはどうでしょうか。
それとぜひ機会さえあればお店に足を運んでみてください。
 
海の幸た~くさんありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.