0

なまらうまい!手火山(てびやま)つくりの「鮭ぶし」-知床標津マルワ食品-

Posted by kanri on 2010年7月7日 in 調味料 |
 
北海道標津町。
北海道の最東端に位置し、正面はオホーツク海で
洋上わずか24km先には国後島が見えます。
古くから鮭を中心とする漁業の町で、
特に秋鮭の水揚げは日本一を誇ります。
 
今回お送りいただいたのはその鮭を使った
「鮭ぶし」を販売する丸和信和建設㈱ 地域資源開発部の
知床標津マルワ食品さんから。
 
 
 
皆さんにはよく馴染みのある鰹節。
 
しかしそれがカツオではなくて鮭でできた
「鮭節」だったらどうでしょうか。
きっと風味や食感に違いがあるはずです。
今回いただいた「鮭ぶし」は、鰹節の伝統製法の
「手火山つくり」の技術を生かしじっくり丁寧に仕上げたもの。
 

その名も「華ふぶき」という鮭の旨み、

 

 
 
風味にこだわった正に新しい無添加の自然食品。
華ふぶきにはアミノ酸BCAAという筋肉の疲労を助ける成分や
アンセリンという老化予防の成分も含まれていることがわかっています。

 

 

 
写真で確認できるように見た目は鰹節。
ということは冷奴やご飯に混ぜたり
お好み焼きやたこ焼きに・・・
いろんな使い方があるわけです。
では肝心な味、確かめてみましょう。

 

 

 
「あっ鰹節とどこか違う」確かに鰹節にそっくり。
丁寧な仕事がされているのも自然とわかります。
やわらかくて鮭の香りがフワッと広がり旨みも十分引き出されています。
 
これは自宅用でもいいんだけどご親縁の方にも
贈ってみればきっと喜んでいただけるはずです。
私は冷奴にふりかけてみましたが、
家庭的でもありながら高級感も見え隠れして豆腐の味の
引き立て役に十分すぎるくらい贅沢でおいしい。
 
 
またこの鮭ぶしに醤油を少しかけてご飯にまぶしたいわゆる
「ねこまんま」でもきっとおいしくいただけるはずです。
 

 
実はまだ発売していない試作品なんだけど

 

 
 
「あなたと私の出汁パック これであなたも料理長」という
パックに入った出汁も同封されていたんです。
鰹節粉末、鮭ぶし粉末4gづつがうま~く合体。
 
 
これを味噌汁の出汁にしてみました。
 
 
第一印象は鰹と鮭は合う、そして風味がよくなりさっぱりいただける。
新しい出汁の誕生といっていいでしょう。
おでんや煮物にもぜひお勧めしたいです。
 
グルタミンの王様「鮭ぶし」鮭をつかった節が
れほど優れていて奥の深いものとは思ってもいませんでした。
それに一般的というのもうれしい限り。
どうぞお気軽にご注文ください。
 

きっと満足、納得の逸品ですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.