0

いつもと違う餃子なら!クールス食品の「マジやばマジうま餃子」に限る。

Posted by kanri on 2010年3月1日 in その他, 加工品 |

餃子もどんどん進化している気がしますね。皮を変え具を変えはたまた超大きいものまで、しかも旨いとくれば毎日でも食べたいですよね。今回お送りいただいたのは埼玉県朝霞市のクールス食品さんから「マジやばマジうま餃子」っていうくらいだから本気で旨いはず。自信がなければこんな餃子の名前にするわけがない!では焼いてみましょう。
ジリジリと焼ける餃子のサイズフライパンの上で確認しましたがいたって普通。水を入れて蒸して・・・
ハイ出来上がり。
噛んだ瞬間、モチモチの皮であることが確認できます。そして野菜のほんのりした甘みと同時にニラとにんにくの香りが広がって、多めの肉が口中に絡んできて・・・
とってもおいしいです。
じゅわっと肉汁が広がるというより、ガッツリいけるそんな餃子です。びっしり詰め込まれた具がこの餃子の特徴で隙間なく入っているから食べ応えがあります。もちろんだけどビールがほしくなるのは当たり前。
みなさん、餃子っていろいろあるんですよ。私はおなかいっぱい食べたいならクールス食品さんの「マジやばマジうま餃子」オススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.