0

創業大正15年の老舗 福岡県広川町の「久保田せんべい本舗」手焼きせんべい。

Posted by kanri on 2010年1月7日 in お土産・郷土料理など, スィーツ, 和菓子 |

福岡県八女郡広川町。
福岡県南部八女郡の北西部に位置する静かな町に、

創業大正15年の老舗

「久保田せんべい本舗」さんがあります。

CA3A4854
全商品100%国産小麦を使った手焼きせんべいは、郷土銘菓として地元をはじめ近隣の皆様からも長年に渡り愛され、おもてなしの御菓子、おやつとしてその人気は不動のもの。
今や欠かすことができないほどの郷土を代表するせんべいなんです。

それもそのはず素材や製法も昔ながら、当然購入する方も子から孫へと継がれているわけですね。
歴史ある久保田せんべい本舗さんの手焼きせんべいは石臼挽きの小麦を使うことで

「口どけ最高の食感が自慢」

そのパリッとした食感口解けを忘れられず、お客様も遠方からわざわざ足を運ぶのだとか。

またその種類も豊富で、
CA3A4856
今回お送りいただいたのは八種詰め合わせでなんと61枚入り!さてそのせんべいいったいどんなものなんでしょうか。

・ピーナツせんべい3袋(9枚)
・みそせんべい2袋(6枚)
・いさご(生姜)せんべい3袋(12枚)
・ごませんべい3袋(6枚)
・アーモンドせんべい3袋(6枚)
・お茶せんべい2袋(4枚)
・シナモンせんべい3袋(9枚)
・韓国(唐辛子)せんべい3袋(9枚)
CA3A4860

こんなにたくさん!!

お茶を入れてっと。
CA3A4865

パリッ!

口のなかでザクザク・・・

さっととろける感じがとっても口当たりがいい。

CA3A4874
暫く経つとあ、あれれ・・・ちょっぴり辛い
あ~この赤い部分は唐辛子なんですね。

とりあえずこの韓国(唐辛子)せんべいを最初に食べたものですから、いやいやびっくり。
でも甘さととろける食感のインパクトの強さには驚き。

次に黒胡麻が付いたいさご(生姜)せんべいをいただきましたが、パリッサクッの噛んだ直後、生姜の香りと胡麻の香りがとっても印象強い。

シナモンせんべいもシナモンの風味が強めに効いていて後味爽やか。

つぼの形をしたお茶せんべいの緑色の部分をかじるとふんわりと緑茶の香りが口いっぱいに広がって正にお茶菓子といったところ。

どれも個性があって同じ味はない。

CA3A4870
共通しているのは口どけのよさに薄い生地のパリッとした感触があとに残ります。
私は食べながら思いました。
昔ながらにあるものってやはり強いって。

スーパーで売られているものと全然違って

いつまでも頭に残る味と食べ応えは

『正に古の味』

といえるのではないでしょうか。

さてご覧の皆様、久保田せんべい本舗の手作りせんべい、まずご注文ください。
きっと昔に帰れますよ。


ご注文はコチラ≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.