0

長野県飯田市の本格派イタリアンレストランが作る「粗挽きミートソース」

Posted by kanri on 2009年6月24日 in その他, 加工品, 調味料 |

今回お送りいただいたのは長野県飯田市の

本格派イタリアンレストラン

sale e pepe(サレエペペ)さんから。

Uターン組のマスターは、東京青山の老舗店で20年間活躍してきた実力派。
ちなみにお店の名前のsale e pepe(サレ エ ペペ)は

イタリア語で

塩と胡椒の意味で基本に忠実に

地域に欠かせないお店になりたい

という願いが込められているのだとか。

そのお店で毎日使われているのが今回おとり寄せした

南信州牛・豚の「粗挽きミートソース」。

ca3a3486

もちろん添加物なんて一切含まれず、地元の牛肉、豚肉をたっぷりの野菜と共にじっくりと手間と時間をかけ煮込んで作られた手作りのミートソース。
粗挽きにすることで肉の旨味がそのまんま残り、野菜もじっくり炒めることで野菜本来の甘みがソースに残るといいます。
要するに自然の味が全くそのまま残った状態のいわば究極ともいえるミートソースです。

蓋を開けスプーンで掬ってみると、そんなに大きくはないけど肉の塊トマト色合いが実に綺麗でその香りは酸味の利いたトマトの香りに思わず頭を過らずにいられない状態です。

ca3a3496
おそらくパスタを誰もが思い起こすはずですよ、このミートソース。

ca3a3500
というわけで早速パスタを茹でてミートソースをたっぷり♪

こりゃ美味い!

パスタが本格派イタリアンに大変身

ca3a3501

さっぱりした酸味、肉とソースを麺にたっぷりのせて・・・。
そんなに濃くないし肉と野菜の旨味が実にいいから後味もしつこくなくてどんどん食べれます
スパゲッティとミートソースって親戚!そういっていいですね、それだけ合ってるししかもコレ1瓶あれば他にもきっとアレンジが効くはず。
コッペパンに熱々のウインナーを載せてその上にたっぷりなんていうのもいいかも!

ズバリ手作りです。

前もって注文しましょうね。


sale e pepe(サレエペペ)TEL.0265-52-3548
長野県飯田市鼎名古熊2183

ご注文はコチラ≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.