0

お洒落感覚♪!札幌発、ヴェルジネ・バッカーノの石釜焼パン。

Posted by kanri on 2009年4月7日 in パン |

ca3a2769
スタイルによってパンは、
その時代を変化を遂げながらまた種類も豊富になりました。
でも焼きあげる時に今では電子レンジや電気オーブンが主流になりましたが、

今回のパンは、基本はもちろん食べる側と
作り手の互いの理解と素材へのこだわりが成せる技を
ところどころで『魅せる』パンだったのです。

ca3a2770

札幌市の「ヴェルジネ・バッカーノ」さんは

道産小麦100%を使い

オーナーが自ら手作りで作った大きな石焼釜で焼いているんですが、

毎日の気温や湿度で微妙にその焼き加減が違うといいます。

通常店舗で販売しているパンは天然酵母入りとそうでないものがあり、
今回発送していただいたパンは(3点)日持ちのいい天然酵母入りのもの。
日中店内では食事もできるんですが、人気のパンはあっと言う間に完売することも度々だとか。

お店の周りにはさくらんぼの木があって

その木から獲れたさくらんぼで純粋培養させ長時間醗酵させた天然酵母、

遠赤外線効果が食感絶妙のパンを作る手作りの石焼釜、

それに地元産の小麦。
これだけいい素材と環境があるんだから美味しいはず。

では早速頂いてみることに





●カンパーニュフリュイ

ca3a2775
一番人気ということが一口かじるだけでよくわかります。
はっきりいうとこれまで色んなパンを食べてきましたが
見た目は似ていてもここまで Σヽ(゚Д゚○)ノ

「バランス」

「噛み応え」

「風味」

が均等に整っているものってそうはないと思います。
生地は見た目は硬そうだけど、一噛みすると釜で焼いただけあって
パリッとした食感と同時にフルーツのほどよい甘みと
クルミなどの木の実の風味が本当にバランスよく
口いっぱいに広がります。 ∩(´∀`)∩ワァイ♪

決して石のような硬いパンではありません。
庶民的でありながら高級感さえ味わえる、
そんなパンです。

●ローズマリーとチーズ

ca3a2777
「どこかの草原の真ん中で真っ白いテーブルに赤ワイン・・・」

そんなところで食べるような気品高いパンですね。
ゆっくりと噛むほどにローズマリーとチーズの深みが味わえて、
鼻を抜ける瞬間の香りが高級なイメージを沸かせます。
大人のパンといったところでしょうか。

ワインととっても合いますよ。 (´∀`)ノ ’`ィ

●チョコとオレンジピール

ca3a2778
これはもう女性向きと思いますね。
甘いチョコとオレンジの酸味が絶妙なんだけど、
チョコとオレンジを使ったパンは他にも存在する。
でもこのパンはヴェルジネバッカーノさんならではの
独自の焼き方のおかげで「食感」が活き活きしているのがわかります。

!!( ; ロ)゚ ゚ すごい、凄すぎる。

正に技を成した完成度の高い天然酵母のパンでした。

知らない人は早く知ってほしいですね。
これはもう職人技のパンというより作品といえるものですよ。
是非ご賞味ください。 (要予約)


直接ご注文 ヴェルジネ・バッカーノは、コチラ

 

買っちゃって王からご注文は、コチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.