0

-森浦農場- 北海道十勝・芽室町の『雪室』貯蔵馬鈴薯

Posted by kanri on 2009年3月9日 in 山の幸(農産物など) |

広い台地に深い雪・・・北海道十勝。 広大な大地、深い雪 十勝の自然が育む森浦農場さんのじゃがいも

  

今回お送りくださったジャガイモはちょっと一味違うものでした。

お送りくださったのは芽室町の「森浦農場」さん。

わざわざ分けていただき4種類のじゃがいもが届きました!

なにが違うのかというとじゃがいもの性質をうまく利用し雪室越冬貯蔵するんだそうです。

おいしいジャガイモをもっとホクホクで旨味を引き出す方法ででんぷん糖質に変わりこれ以上ないくらいの美味しさが詰まったジャガイモになるそうです。

そんなジャガイモ、食べてみたんです。

 

 

●インカのめざめ

これはまるで栗のような風味にかぼちゃにも似たホクホク感がたまんな~い。

じゃがバターでいただきましたが、おやつ感覚で十分いただけますよ。

「インカのめざめ」はじゃがバターで! 

 

●北あかり

じんわり広がる甘さとちょっぴりねっとりした感じは絶品。インカのめざめほど栗のような感じはないけど 蒸かし系じゃがいもにぴったり。

塩コショウをかけてもいいですよ。

「北あかり」、このまばゆい黄金色のぎっしり詰まった感じ、スゴイ!

 

●ほっかいこがね

このじゃがいもは元々ポテトフライ用に開発されたのだとか。

揚げたてのこがねに塩をふって・・・うわ~マッ○より美味しいぞぉ!

もちろん洗って皮付きのまま素揚げ

じゃがいも本来の旨味を堪能できて後味の甘さに一目ぼれ!

「ほっかいこがね」はホクホクのポテトフライで! 

 

●レッドムーン

これはシチューにしました。

赤皮黄肉でこれまたホクホクしてます。

煮崩れがしにくいので煮物に最適赤い皮にびっくりしますけど、中身は旨味ぎっしり。

「レッドムーン」名前のとおりその赤さにビックリ! 

 

 

 

「北海道バンザ~イ」

 

 

といわんばかりのじゃがいもづくしに幸せを感じました。

それに美味しさの中に甘さも感じることができてスーパーで買うジャガイモとは全く別物というのがよ~くわかりました。

みなさん本当のジャガイモの旨味ってやっぱり農家さんからですよ!


ご注文はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.