0

「第一弾」激ウマ干物!成田商店の氷下魚(こまい)三五八・糠漬・みりん干し –北海道留萌市-

Posted by kanri on 2017年8月16日 in 海の幸(海産物など) |

もう随分前のことになりますが、北海道の魚を加工する業者から明太氷下魚(氷下魚:こまいと読みます)を送ってもらい食べたことがあるんですが、そりゃあもう最高で、脂のノリはいいわ、身はふわふわ、明太の味がこれまた魚の身と実にいいハーモニーを醸し出していて、数年前というのにまだ記憶から離れないまま。それだけ氷下魚の存在が自分自身に溶けこんでしまった魚種のひとつ。さてその氷下魚、今回またチャンスがあって、留萌市の成田商店さんからなんとも珍しい氷下魚をお送り下さいました。

 

成田さんからこんなにたくさん!

narita01

ここで氷下魚(こまい)を知らない方のために、少しばかり氷下魚を紹介しておきましょう。

 

narita02

北海道内ではごく普通に食べられていてスーパーでも売られているほど当たり前のお魚。主にオホーツク、日本海に生息する「タラ」の仲間で、25センチまでを氷下魚といい、それ以上をオオマイやカンカイと呼ばれているそうです。産卵は1~3月で、沿岸の氷の下で産卵し、その下に網を入れて行う漁法から「氷下魚」と当て字が考えられたという説があるようです。主に干物にして食べるのが普通のようです。

 

今回お送りくださった留萌市の成田商店さんでは、特に氷下魚が美味しいと地元で評判。
普通に干物にするのではなく、干物になるまでの過程にすごくこだわっているんだとか。
味付けは実にシンプルなのに、それが大人も子供も地元では「成田さんの干物が一番」との声もあるほど。

いろんな一夜干しも当然ありますが、特に「三五八」は他にはない氷下魚の加工品。三五八とは「三五八漬け」のことで、東北の秋田や山形、福島で伝わる麹漬けの作り方のことを意味します。塩・麹・蒸米を3:5:8で混ざ合わせ、ヌカ漬けのように混ぜる手間もなく、半日から1日の漬け時間であったりした麹漬けができる伝統的な作り方。その東北由来の三五八の製法からヒントを得て、氷下魚に取り入れるなんてさすがですよね。味もなんとなく想像できますが、さっそく「こまいの三五八君」から食べてみたいと思います。

 

美味しく焼くコツ

冷凍の干物は解凍せず凍ったまま焼くのがコツです。解凍してしまうとせっかくの旨みがでてしまい、異臭が発生しやすくなります。まずは腹側から弱火でじっくり、皮の方を一気に焦げ目がつくくらいまで焼くのがポイントです。

 

「こまいの三五八君」

narita03

ウハッ、もうプリップリ♪口の中はサンバ状態。薄い塩加減がこれまたしつこくないから食べやすくて、とぉぉっても柔らかいのね。

 

narita04

それに麹の甘さとあとからくるピリッがたまんない。身と皮の間に脂がきっと氷下魚の旨みの引き立て役なんでしょうか、これは大人も子供もいけちゃいますよ、もちろん毎日!

 

次にこれまた珍しい「こまい糠漬」

narita05

糠につけた氷下魚もこれまた珍しいです!糠ホッケはたまに聞きますが、焼き方が同じと思います。まず自然解凍させ糠を水で洗い流します。ここで食べやすいサイズにカットするのですが、一匹まま約5~6分裏返しながら焼き目を付けます。

 

narita06

その味は、フワッフワの白身に染み込んだ塩梅の良さに驚きです。ちょうどいい塩加減と氷下魚のプリプリした身のバランスが最高!日本酒のアテに最高だと思いますよ。

 

「みりん干し」

narita07

しつこいくらいみりんの甘さが引き立ってるみりん干しって時々あります。しかし、このみりん干しはしつこさも甘すぎることもなく、氷下魚のいいとことみりんの味わいが実によくフィット!

 

narita08

これはみりん干しの中でもランクが高いです。なんといっても2口くらいでパクパク食べられるのがいいですし、口寂しいときのおやつとしても活躍しそうな焼酎に合うみりん干しです。

 

今回のレポート、実はまだ続きがあるんです。次回はホッケです。
さぁどうです成田商店さんオリジナルの氷下魚の干物!おかずにも、おつまみにも、子供さんにもお爺ちゃん、お婆ちゃんにもぜひ食べてもらいたい北国の海の幸。本当の美味しいさを知ってほしいという思いが、食べる度に伝わってきますよ。氷下魚最高!!

お買い物は、買っちゃって王カートから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.