0

北海道上ノ国町より全国へ!テーブルの上に一本「優しい香りの菜の花油は素晴らしいのです」~天の川・菜の花油工房

Posted by kanri on 2017年6月6日 in その他, 調味料 |

15世紀ころ、北海道南部の日本海側は、上ノ国(かみのくに)、太平洋側は下の国(しものくに)と称されていたそうです。勝山館を擁し、日本海・北方交易の拠点として栄えたこの地に上ノ国(かみのくに)は北海道夜明けの地とされ、今でも先人の残した偉業を大切に受け継がれ、自然を愛し、農業主産業の人口約5千名の小さな町で菜の花栽培とその菜の花で搾油する「菜の花油」が今回の主役です。

 

今回紹介する菜の花油は「天の川・菜の花油工房」さん手絞り・手作りで製品化をした添加物のない「生絞り」にこだわった菜の花油2つ。栽培に適した畑でご夫婦で種を蒔き、無農薬の越冬した菜の花の実「菜種」を天日に干し、焙煎せずに無添加・無調整で造っているそうですが、農薬も化学肥料も使用ぜず、自然相手なので天候などにも左右されやすいため常にマメな管理も必要なんだとか。手間と時間をかけて作った菜の花油の人気は高く、地元だけではなく、遠くからも引き合いがあるそうです。

nanohana_1菜の花油には体に優しい成分が豊富!骨を丈夫にするビタミンK、便秘解消・老化防止・動脈硬化防止にもよいとされるオレイン酸が含まれていて、特に血中コレステロール・中性脂肪が高めの人、胃酸の分泌の多い人、肉類や加工品を多く食べる人にお勧め。またいろんな使い方があってそのままサラダにかけたり、塩と果実酢を合わせるだけで高級なドレッシングに!卵かけご飯に、お味噌汁にと自然の爽やかな香りと一緒に摂取できます。

 

nanohana_2「実演販売もしていますよ!」

 

天の川・菜の花油工房さんから送られてきた2つ、これから味や香りを楽しみたいと思います。

「振って食べる無濾過・生一番搾り!! 菜の花油」

nanohana_3“振って”それに“食べる”。この2つのキャッチコピーがやけに気になります。和・洋・中と様々な料理にも合わせられるのですが、瓶を見ると「な~るほど」納得でした。

見た目はまるでオリーブオイルを連想させてくれますが、目を近づけてみると「モヤ~っ」と沈殿したものが!この沈殿したものは菜種の微粉末。だから使う前にまんべんなく振って使うということなんでしょう。

nanohana_4

その味を確かめるために・・・・“ステーキに使ってみました”。そんなに高くないどこにでもあるスーパーで販売しているステーキ肉に塩コショウを振り、ミディアムで焼き、その上に少々多めの振って食べる無濾過・生一番搾り!! 菜の花油をかけたらお口へ。

nanohana_5“油が美味しいい”そうなんです、プ~ンと香ばしい香りとともに油がとても軽くてオイシイのです!そして、菜の花油独特の香りがやけに余韻として残るんですが、おそらく粉末にした分、インパクトが強いんでしょうか、邪魔のない軽さに肉の重さが消えてしまうほど。サラサラなのに菜の花油が肉の脂より上回り、かえって食べやすくなります。これなら焼肉でも合うはずですね。アイスクリームにかけて食べるとオイシイということなんですが、引き立て役としてその存在感は半端ではなさそうです。

 

「無添加・無濾過・生一番搾り!! 菜の花油」

nanohana_6ご夫婦で最初に考案し、手間と時間をかけて作った菜の花油。昔ながらの唐箕で選別し、焙煎せずにそのまま人肌程度の低温で搾る「コ-ルドプレス製法」による生一番搾りで、自然流下式ろ過器によりじっくり丹精込めてろ過し作られた、正に手作りならではの作品といっても過言ではないと思います。

 

nanohana_7この味、香り、・・・・野菜サラダにかけてみました。黄金色に輝きを放ちながら、菜の花油は野菜の上から下へゆっくり滑り落ちていきます。まんべんなく混ぜたらお口へ・・・

 

nanohana_8

人肌の温度位がいいとはこのことなんでしょうか、なんせ軽くて野菜本来の美味しいさを表に出しながら、菜の花のまともな香りが笑顔を作ってくれます。体に染み込む経験を食卓でしているようで、優しい香りに包まれながら食べる野菜は当然いつもと一味違う別物のよう。

nanohana_9卵かけご飯にもお勧めのようで、さっそくかけてみましたが、これも絶品!大好きな卵かけご飯はもっと好きになっちゃいますよ!!やさしく軽く鼻をかすめる菜の花油の香りは、癖になりそう。いやいやなってしますはずです。

 

すてきなご夫婦から送られてきた2つの菜の花油は、優しく、飽きることなく、毎日でも使える自然からのありがたい贈り物。最近よくこんなことを耳にします。「コンビニに何でもあるから、ないと困る」と。コンビニは便利で生活に必要なものはある程度揃っています。しかし、自然界の恵みや本来あるべき先人が残した本物の安心・安全は売っていません。自然界から生まれ、それを有難くいただく。これが忘れてはいけない、なくしてはいけないものだと思うんです。天の川・菜の花油工房さんの菜の花油には素直さがあります。食材の旨みを活かしてくれ、美味しくいただく味わいが存在します。テーブルに1本、体の内側から健康に、菜の花油で目指しませんか!毎日少しづつ、取り入れることで「あっ違ってきた」を感じてみましょう。

 

お買い求めは、買っちゃって王カートから。

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2018 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.