甘く程よい酸味、越後のお姫様にゾッコン♪新潟のイチゴ「越後姫」-FRUIT&GIFTやまいし- 新潟県新潟市秋葉区

イチゴのショートケーキ。

甘いクリームにイチゴの酸味がお互い表に出し合ってとっても美味しいですよね。今回紹介するのは「イチゴ」なんですが、イチゴってみんな同じじゃないって知ってます?産地でその名前や作り方にも若干こだわりがある農家さんもいますが、中には白いイチゴや一個が数千円なんてのもあるほど。その中でぜひ皆さんに知ってもらって味わってもらいたいのが米所新潟の「越後姫」っていう品種のイチゴです。

yamaisi01

ヘタのところがピンと立った鮮度のいい越後姫をお送りくださったのは、地元をはじめ様々なフルーツを販売している新潟市のFRUIT&GIFTやまいしさんから。越後姫が旬になる1月~5月(時期により変動)、店頭には赤く染まった越後姫が並び、毎年多くの地元のお客様や地方にいらっしゃる越後姫のファンの方から注文が入るのだとか。

yamaisi02

越後姫は新潟市、新発田市、五泉市、佐渡を中心に厳しい雪国の気象条件の中、平均2ヶ月に渡り養分を蓄えながら熟していきます。短期間で熟したイチゴと違い、大粒で酸味が少なく、甘さの強い果実が特徴。昭和63年に誕生以来、みずみずしく甘い大粒のイチゴは新潟を代表するフルーツとなりました。

yamaisi03

では越後のお姫様どんな味わいなんでしょう。

確かめてみたいと思います。

手にとると大きいのがよくわかります。そのままかじってみると柔らかく、果汁があふれてきてとっても滑らか。

yamaisi04

ジューシーな中にうっとりする濃厚な香りは食べるのがもったいないほどで、赤い宝石っていう表現もアリかな。
とっても美味しい越後姫、ビタミン補給に、ケーキにオンすればちょっと贅沢なプレゼントに。

お買い求めは、買っちゃって王カートから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です