0

美味しい「業務用」緑茶ハイ。ホテルや飲食店さんにお勧め!-オーシーエス東都- 東京都葛飾区

Posted by kanri on 2017年1月10日 in お茶, ドリンク全般 |

緑茶ハイ専用のお茶ってあるんです。

東京都葛飾区のオーシーエス東都さんから送られてきた「焼酎割り用 香る深蒸し緑茶(玄米・抹茶入り)」。

seees001

原料のお茶はすべてお茶の名産地静岡県産で、世界農業遺産「静岡の茶草場農法」の掛川深蒸し茶。品質にこだわったかなり上質のお茶で、そのまま飲んでも香り豊かなお茶なのでは?

 

実はこの商品、差別化・付加価値商材なので「市販を一切しない」んです。ということは飲食店さん向けに作られたいわゆる業務用です。いずれは個人消費向けにも製造されるかもしれませんが、買っちゃって王をご覧の飲食店さん、一度お試ししてみては?

seees002

さてさて、気になるその味と作り方はというと・・・・・

1袋に30Pの三角テトラバックが入っていて、このテトラバック1つでグラス3~4杯以上飲めるそうです。もちろん普通に飲めるお茶としても美味しくいただけるそうで、香り高く深蒸し茶なので渋みが残らないんだとか。(1袋で1.5~2ℓ)

 

お勧めの焼酎は「甲類」

  • 2ℓのピッチャーに焼酎を500~800ml入れます。
  • そこへ水1200~1500cc入れます(割合はお好みで)※甲類は香りの少ないものがお勧め
  • グラスに氷と香る深蒸し茶をひとつ入れます。
  • 1、2で作った焼酎を適量入れ軽くかき混ぜます。
  • 最初に使ったティーパックにそのまま氷をたし、1、2で作った焼酎を適量入れて作ればおかわりが3~4杯飲めます。

 

宝焼酎の25度を使ってみました。

seees003

一度に作れませんから上記の10分の1にし作って飲んでみました。

ウーロンハイを飲んだ経験がある方は多いと思います。あの焼酎の匂いが殆ど消され、スイスイ喉の奥に吸い込まれる感じだから、気づいた時にはかなり気持ちよくなった経験はないでしょうか。

seees004

この「焼酎割り用 香る深蒸し緑茶」もその「感覚」に似ていて、焼酎がまろやかでスッキリ飲みやすくなります。それに私はほぼ毎日晩酌をしますが、決して上等ないい焼酎だとかえって合わないと思います。安い甲類の焼酎で十分!

seees005

 

いろんな割り方、飲み方で楽しめる焼酎。緑茶で割ることでヘルシーで飲みやすくなりますが、この焼酎割り用 香る深蒸し緑茶はその名の通り正に「焼酎用」にぴったりです。

お店のオーナーさん、旅館の女将さん、焼き鳥屋さん、どうです「焼酎割り用 香る深蒸し緑茶」を新たなメニューに付け加えてみては?

 

お買い求めは、買っちゃって王カートから(あくまで業務用です)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2017 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.