0

宮古島育ちのアロエベラで作った美と健康にウレシイ「アロエベラジュース」-コーラルコミュニケーションズ- 東京都日野市

Posted by kanri on 2016年3月22日 in ジュース, ドリンク全般 |

 アロエベラってご存知?
知っている方は「あ~あの沖縄の」とか連想するかもしれませんが、アロエベラには「美と健康」にいいすごい成分がたっぷり含まれているんですよ!

coraru001coraru001a

今回お送りくださったのは沖縄県の宮古島で育ったアロエベラをジュースにした「アロエベラジュース」をご紹介します。まずはアロエベラって?という方にために産地や効能などからご紹介します。

coraru002

みなさんがよく目にするアロエはキダチアロエという観賞用の植物ですが、私の記憶では幼いころやけどをしたとき、母親がちぎったアロエを刻んで患部に塗ってくれた思い出があります。大人になってからも、どこかで覚えたんでしょうけど、胃の調子が悪いときにお茶に刻んだアロエを入れて飲んだ記憶もあります。
しかし今回紹介するアロエベラはみなさんがよく知るアロエと違い(形は似ていますが)、1枚の葉の長さが約80㎝、重さがなんと1.5kもあるビッグサイズ!日本では亜熱帯気候の沖縄で栽培されていますが、その成分は先に紹介した通常のアロエとほとんど同じ。ではどこが違うのかというと、葉の大きさと葉肉(ゲル質)がとっても豊富!
そのゲル質に含まれる有効成分の「ムコ多糖類」の分子量が大きいのがアロエベラの特徴です。

coraru003

アロエベラの「ベラ」は、ラテン語で「真実・本当」という意味(VERA)。ようするに真実のアロエという表現でもおかしくありません。コロンブスは長い航海で「アロエベラは鉢入りの医者」といい、あのクレオパトラはアロエベラの液汁を塗って老化を防ぎ、あの美貌を保ったんだとか。

coraru004

飲んでも、塗っても効果が期待できる注目のアロエベラ。アロエベラには75種以上の栄養成分がバランスよく含まれ、酵素類・ビタミン・ミネラル・多糖類・アミノ酸など注目すべき栄養成分が豊富。
だから!現代人の持つストレス、肥満、高血圧、糖尿病、老化など取り巻く健康不安解消に75種類以上の栄養成分はこそ我々には必要なはず。

coraru005

そこでその成分を取り込みやすくしたのがこれから飲んでみる「アロエベラジュース」です。栄養補給や美容に期待ができるとされていますが、コーラルコミュニケーションさんが扱うアロエベラジュースは水よし、土壌よし、日差しも空気もいい宮古島産のアロエベラ100%のジュース。
宮古島の自社農場で刈り取られたアロエベラの葉の色や生育状態、もっとも大切なゲルの粘りの度合い、香りを厳しくチェック。もちろん防腐剤や保存料は一切使わない安心して飲んでいただける美ら島育ち、ミネラルの島からの賜物です。

さて効果や効能についてはある程度想像できたと思いますが、どんな味なのか確かめてみたいと思います。

コップに注ぎ「ゴクリッ」あっアロエですね♪酸味があってやや粘る感じです。

coraru006

プチプチした果肉が特徴で、そうですねまとめるなら「体にいいものが南国のさわやかな風と一緒にはいってきた」というべきでしょうか。

coraru007

ジュースだから甘くて美味しいものととらえているならばそれは大違いで、体にいいものを取り込んできれいに、健康になるドリンクという感覚をもって飲んでみることをお勧めします。

アロエベラって素晴らしいですよね!これからどんどん世の中に浸透して、そのすごさ、効能をもっと知ってもらいたいです。ぜひこの機会に「からだにいい成分をしみこませませんか!」

 

お買い物は、買っちゃって王カートから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.