アーカイブ : 2016年 2月

朝まっちゃで女子力アップ!?-茶道具おおにし- 和歌山市

抹茶ソフト、抹茶チョコ、抹茶ラテ…女子が大好きな抹茶味!
そんな抹茶には、身体にいい栄養素がたっぷり含まれている事をご存知ですか??
抹茶に含まれる栄養素により、美肌・美容効果、便秘解消、ダイエット効果、風邪・花粉アレルギー予防など、様々な効果に期待が出来るそうです!
また、多種多様な栄養素をバランス良く摂取できる抹茶は、別名「飲む点滴」とも呼ばれており、ガンや認知症の抑制、脳卒中の予防等にも期待が高まっているのだとか…
恐るべし!抹茶パワー!
しかし、いくら身体に良いのが分かっていても、「抹茶ってどうやって作るの?そもそも何を買えば良いの?抹茶を点てるなんて、ハードル高い…」とお考えの方も多いのではないでしょうか!

私もそう思っていました…。

テレビなんかで観る抹茶が出てくるシーンって、和室に物々しい道具が並んで、みなさん正座で、誰もへらへら笑ったりとかしてないですもんね…。
コーヒーを淹れて飲むのとは訳が違う気がしてしまいます。
抹茶が出来るまでには、きっと沢山工程があって、難しいんだ!とお思いでしょう。
しかし!そんなみなさまにとってもお勧めのセットがあります!
それが茶道具おおにしさんの「朝まっちゃセット」
抹茶を点てるのに必要なすべての道具と、丁寧な説明書まで付いているお勧めセットです!
これ一つあればご自宅で簡単な抹茶が楽しめます。

oonishi01
(気になるセット内容)
㈰創業明治三年・約二百年の歴史を誇る
碧園さんのお抹茶
㈪茶筅
㈫茶碗(なんと3種類から好きな茶碗を選べます!)

(嬉しい特典付き)
㈰茶杓(抹茶をすくう匙)
㈪茶筅直し(茶筅の形を整える道具)
㈫抹茶の点て方DVD

これだけ内容が充実しているセットなので、正直とてもお買い得だなと思います。
さて、肝心の抹茶ですが、早速挑戦してみました!人生初抹茶です!笑

oonishi02
きっと難しいのだろう…と気合を入れましたが、もの凄く簡単で、全工程にかかった時間は5分程度でした。

oonishi03
これなら忙しい朝でも楽々出来まちゃいますね!
「最近、朝まっちゃ飲んでるんですよ〜〜、家で自分で点ててるんです〜」と会社で自慢も出来ちゃいます。
紛れもない女子力アップです。
抹茶自体も、丁度良い苦味と素敵な香りで、とっても美味しく頂きました!
美味しくない自家製スムージーとはもうさよならです笑
個人的に、茶筅自体が竹の良い香りで驚きましたー!
茶筅直しに立てるとなんだか可愛いです♫

oonishi04

100%国産素材(無添加)を使用しているので、妊婦さんやお子様にも安心して飲んでいただけます。
本格的な道具を使って、美容と健康に良い美味しい抹茶が楽しめる、茶道具おおにしさんの「朝まっちゃセット」とってもオススメです!

お買いものは、買っちゃって王カートから

茹で時間40秒!サッと出せる人気のラーメン「麺」-山平製麺所- 岩手県釜石市

「ラーメン」

醤油、味噌、塩、とんこつが代表。でもその味を左右するのが「麺」です。今回紹介するのは岩手県釜石市の山平製麺所さん製造の極細中華麺なんですが、この麺を味わってもっと早く出会えていたらと思うのでした。

yamahira001

岩手県釜石市。岩手県の南東部、三陸復興国立公園の中心に位置し、近代製鉄業発祥の地

として新日鉄(現・新日鉄住金)など製鉄関連、鉄鋼業が盛んな都市です。釜石市の冬は寒く、昼夜を問わずラーメンや暖かい汁物も多く存在しますが、寒い中待たせては申し訳ないという概念から生まれたのが今回紹介するラーメンの「麺」です。というのも腹を空かし、寒い中できるだけ早く提供できないか?しかも美味しい麺はできないか?と試行錯誤のうえ完成したのが「山平製麺所さん製造の極細中華麺」。

yamahira002

画像でわかるとおり、細く縮れているのがわかると思いますが、この麺の最大の特徴は「ゆで時間40秒」という超短い時間でサッとゆであがること。本当にそうなのか・・・見たことも聞いたこともない・・・では早速試してみたいと思います。

 

スープは醤油、焙った豚肉とホウレン草をトッピング。グラグラと煮立ったお湯に「40秒」。

さて、いだだこう。

yamahira003

“ズッ、ズズズズッ”モグモグ・・・・

実にうまくスープが麺にからんでついてきます。口の中ではスープと麺が踊り、舌のまん中くらいのところで縮れた麺の感触が確しかめられこれがたまらない。

yamahira004

麺の香りはくどくなく、臭みもない。この麺は「持ち上げる、持ってくる、すぐに麺に箸が自然と器に伸びる」この麺、要するに素直に美味しいのです。

yamahira005

これはどんなスープにも合うと思うんですが、くどくて濃い味のスープより醤油、塩、またはさっぱり系の豚骨にお勧めです。

 

ラーメンの美味しい麺は、箸が止まらずある一定の間隔で休むことなくズズッと一気に食べてしまうくらい、勢いがつくものが本気でうまいと思います。美味しくて瞬間で腹を満してくれる・・・それこそ山平製麺所さんの麺ではないでしょうか。

ラーメン屋さん、またこれから新しくメニューに入れてみようと麺を探している業者さん、山平製麺所さん製造の極細中華麺、お取り寄せして試してみませんか。

 

ご注文は、買っちゃって王カートから。

 

「老舗伝承」日本の旨味は海苔にあり -守半總本舗- 東京都大田区

「海苔」

西暦700年 頃には既に海苔に近いものがあったそうで、江戸時代に入ると浅草海苔が誕生し海苔巻が登場。幕府では献上された海苔を貴重な財源としていたそうです。そして海苔養殖が始まり、高価だった海苔は市場に出回りはじめ庶民に浸透していったそうです。
江戸中期、今のような板海苔が登場し、さまざまな具を芯にして巻く海苔巻が大流行。その後海苔栽培が全国でも盛んになり、今では年間で約100億枚の海苔が全国各地で生産されています。

hamori001

海苔の生産地を大別すると、宮城、千葉、神奈川、愛知、三重などの「東日本ブロック」。大阪、和歌山、兵庫、岡山、広島、山口、香川、徳島、愛媛など瀬戸内海に面する「瀬戸内ブロック」。
福岡、福岡有明、佐賀有明、大分、長崎、熊本、鹿児島の「九州ブロック」の3つに分けられます。我々日本人にとって良質なたんぱく質を含む海苔は、食生活に欠かせないものになっていますが、食べやすくする工夫も成され、細く切れれたものや、刻んだ状態のものなど気付かないうちに食べていることもしばしば。
軽く火で炙った焼き海苔、短冊の形の味海苔を白いご飯に巻いて・・・どの家庭も磯の香りを楽しみながら海苔を味わっているはずです。ちなみに焼かない海苔は、外国人の胃では消化されずに出てきてしまうそうです。

さてその海苔が今回のレポートの一品なのですが、
高級海苔を販売している東京都大田区の「㈱守半總本舗」から送っていただいた“焼き海苔”をこれから紹介します。

hamori002守半總本舗さんは本場大森海苔問屋として昭和2年の創業以来、技と伝統を受け継ぎ、究極の味を追求しつつ、吟味を重ねた厳選素材を一枚一枚丹精こめて焼き上げた海苔を皆様へお届けしています。
昨年毎年1万人もの来場者が訪れる「おおた商い観光展」にて「2015いいね!グランプリ」おおたの土産部門にて銀賞を受賞し、さらに人気商品の“老舗伝承”が「おおたの逸品」に認定されました。

hamori003

「老舗伝承」の焼き海苔、これから食べてみたいと思います。

海苔の味、風味を確かめるのに一番の方法は「そのままちぎって食べる」ことで案外味の善し悪しがわかります。
人それぞれ味覚の違いはありますが、海苔の形が整っていて(ちぎれてたり、縮みもなく)、色は濃く(黒いだけじゃなく、深い色)、光沢があり、香りがよいものがお勧め。

hamori004老舗伝承はというと正にそのとおり!磯の香りがフワリと口に入った瞬間“パリッパリ”と音が耳の奥まで響き渡り、噛みながらとろけていく有様は質の良さの確固たる証拠。

軽やかな歯切れ、しばらく続く奥の方からの甘さは脳裏にしっかり焼き付きます。
2hamori005

ご飯にそっとのせ食べてみましたが、まぁ進む進む!白いご飯がなんともおいしいこと!これはビールのつまみにも絶対いいわけで、ちょっともったいないですけど子供さんのおやつにもいいでしょうね。

hamori006海苔には12種類のビタミンが含まれていますが、特にA,B1,B2,Cが多いです。2枚で、子どもが1日に必要だと言われるビタミンA(約500ug)をまかなうことができるんだそうです。
約3枚で、成人女性が1日に必要なビタミンB1,B2の必要量に匹敵。ビタミンB1,B2は糖を効率よくエネルギーに変えるので、ごはんと一緒に食べるのは理想的!

hamori007さてどうでしょう、守半總本舗さんの「「老舗伝承」焼き海苔。間違いなく癖になるばかりか、食卓にほしくなりますよ。

購入は、買っちゃって王カートから。

 

毎日美味しくて当たり前!特別栽培米、食味ランキング“特A”の「つや姫」-鶴岡佐藤農場- 山形県鶴岡市

久々の「つや姫」登場!
今回のレポートはだだちゃ豆で有名な山形県鶴岡市のお米農家の佐藤さんから送られてきた「つや姫」です。
turuoka001
2010年に登場したつや姫は日本一のコシヒカリを凌ぐ良食味のお米として開発され、今や山形のお米といえば「つや姫」と答える方も多いのではないでしょうか。
山形の主力米としてその地位を確実にしたつや姫はその名の通り炊きあがりが艶やかで、通常米と比べるとひとまわり粒のサイズが大きく甘く食べ応えのよい良質米です。
turuoka002
山形県は南東北の日本海に位置し、美しい山や川に恵まれた地域で米作りに適した土壌が広がる国内屈指の米どころ。
佐藤さんの田んぼがある鶴岡市は新潟県に接し出羽丘陵、朝日連峰、摩耶山系の山々が連なり、平野部は日本有数の穀倉地帯。そこで育ったつや姫が主役なのですが、佐藤さんはつや姫を更に美味しく“レベルUP”させた米を作っているんです。

“つや姫”栽培6年
佐藤さん個人で生産者認定を受け、生産から販売まで一貫した「純自家製」。だから”なにも足さない!混じらない!”安心・安全なお米。当然土作りや水管理も美味しい米ができるようにと、田んぼの管理を怠ることなく、まじめ一筋で稲作に取り組んでいます。その取り組みは・・・・・
turuoka003
ファストザイム酵素農法
ファストザイムの製造過程で抽出される乳酸菌植物発酵酵素(植物活性液)を使用し、さらに美味しさにこだわり育てました。
玄米色彩選別処理済なので、綺麗なお米に仕上がっています。
玄米石抜き処理済 2015年産は、全量玄米で石抜き処理していますので、米で食される方、家庭用精米機で精米する方も、そのままで安心です。

Gセレクション
2015年産は、籾摺調整に「Gサイズ」の網(2.00mm)を使用大粒で、最高の粒ぞろいを、さらにレベルUP。参考までに、選別網目サイズL(1.85mm)<LL(1.90mm)<GL(1.95mm)<G(2.00mm)いかに大きい粒か!!

玄米の状態で専用の低温貯蔵庫に大切に保管
年間通して出品していますので、いつでもおいしい米をお届けできます。

精米無料〈石抜き処理 低温精米 砕米選別 軽洗米仕上げ〉
発送当日に精米して送ります。 米のつき具合5ぶつき/7ぶつき/白米(標準)/上白を選べます。
(つや姫玄米の画像)
精米時に小米、割れ米、砕米を選別します。 洗うのが楽な軽洗米仕上げにします。

さてこれだけ丁寧で、こだわりの「つや姫」ですからすでに美味しいのは十分わかりますよね。ではその食感確かめてみたいと思います。
お米を研ぐというより、水につけた瞬間ほぼ無洗米に近く、軽くボウルに入れたお米をかき回すのを2~3回繰り返すだけでOK。炊きあがりは「艶っ艶!」粒のそろった大きめのお米が茶碗で踊っているかのようで、なんともキラキラと輝きを放つお米なんでしょう!
turuoka004
立ち込める香りよく、早く食べたい気持ちに駆られ一口・・・「のほほほっ♪これはうまぁぁぁぁい」大きめの粒、その後から迫ってくる粘りがさらにおいしさを倍増。おかずなしで満足してしまうほど、このお米の魅力は究極といえると思います。
turuoka006

「納得」この言葉しかでてきません。ここに書いたとおり、そして食したとおり、まず「美味しい」そして「また食べたい」さらに「思いが伝わる丁寧さ」。つや姫がさらにグレードUPした佐藤さんのお米は最高です。

ご注文は、買っちゃって王カートから。