0

宍道湖産“大粒”大和しじみ。体にいい成分た~くさん♪&美味しいっ!-平野缶詰(有)- 島根県松江市

Posted by kanri on 2015年11月4日 in 海の幸(海産物など) |

宍道湖(しんじこ)といえば「しじみ」。
買っちゃって王「初」の宍道湖の「大和しじみ」のレポートとあってウキウキ♪

ご存じの方もいらっしゃると思いますがここで宍道湖産大和しじみのこと、紹介しましょう。

hiranoka001

味噌汁の具材の中で最もポピュラーなしじみ。
そのしじみの名産地の宍道湖は島根県の松江市と出雲市にまたがる汽水湖で周囲47km、湖の面積の約5割が水深5m以上で、湖底はほぼ水平。
湖内の漁獲量の約9割を占める大和しじみは全国へ出荷されその獲れる量は日本一!サイズは2~3cmでしじみに含まれるオルニチンが肝臓に作用するため、「シジミの味噌汁は二日酔いに効く」と言われています。また鉄分も多く含み、貧血によいとされその昔からエキス状にして健康食品として販売されているほど。

hiranoka002

さて今回お送りくださったのは松江市の食品加工の会社「平野缶詰(有)」さんから。明治初期に平野川魚問屋として創業し、島根県の魚介類の缶詰や佃煮の製造をしていて、主力製品は、島根県産たけのこ水煮。
ここで「おや?なぜしじみ?」と思われるかもしれませんが、そもそも現在の工場の敷地がもともと宍道湖畔にあったのですが干拓工事され今では湖畔から300メートルの位置に移転。

 

その後、東京の銀座にある島根和牛の専門店のオーナーから
「宍道湖のしじみは高くとても手に入れにくい!」
「何かいい方法はないものか?」 
と相談を受け、それをきっかけに

「安く、大きく、美味しいしじみ」の製造販売

に着手し、丁寧に砂ぬきをした大和しじみは人気も高く、
地元をはじめ県内外から注文が入るそうです。

hiranoka003

送られてきたしじみは真空されていて、その使い方は至って簡単♪
沸騰したお湯にしじみを入れ(砂ぬきをしていますから、エキスが入ったままのしじみを洗わず使います)貝の殻がパカッと開いたら好みでお味噌を入れるだけ。
また今回送られてきた中に、合わせ味噌も付いたしじみものもあるのでご希望の方はお問い合わせを。

hiranoka004

さぁその味やいかに・・・・

熱いしじみ汁を口に近付けズズッ

あぁ・・・ なんて、おいしいんだ!

hiranoka005

冷えた体を一気に温めてくれ、まだ寝ぼけている頭をスッキリと覚ましてくれます。最初に気づくのはしじみの香りはもちろんですが、この汁の旨みは深くホッとします。味噌汁が生き返るといっても決して過言ではなく、サプリメントに頼らず一杯のしじみ汁で元気な一日を過ごせるのではないでしょうか。
そしてまた恋しくて、毎日飲んでいたいお気に入りになりそうです。

宍道湖産大和しじみのご注文は、買っちゃって王カートから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.