0

うどん県さぬきのお米は真っ白美味!おいでまい&米粉-オーガニックファームまんのう- 香川県仲多度郡まんのう町

Posted by kanri on 2015年8月3日 in お米, 山の幸(農産物など) |

香川県の新品種米「おいでまい」。
平成25年、成26年米の食味ランキング特A連続獲得 !という快挙。なぜ快挙なのかというと、香川県ではこれまでオリジナルのお米がなかったんです。
日本穀物検定協会が評価・認定する食味鑑定で平成25年見事「特A」を獲得し、翌年もまた「特A」!という連続の獲得に、おいでまいはうどんに次ぐ香川が誇るオリジナル米という認識が強くなったといます。
「香川に来て食べてほしい」ということを讃岐弁で表した「おいでまい」、ここで生産農家さんから直送の「おいでまい」を紹介します。

mannnou001お送りいただいたのはエコファーマー「オーガニックファームまんのう」の代表白川さんから。香川県の南西部にあるまんのう町でお米、はだか麦、小麦、野菜を生産・販売しています。届いた箱を開けると、おいでまい(白米・玄米)、米粉、だんご粉、大豆が入っていて、お米の劣化防止のために「真空パック」にしています。早速おいでまいを炊いてみました。

mannnou002白米の方の袋を開封すると一気に空気が入り、純白のおいでまいが姿を表します。通常の白米より艷やかな色合いで、輝く粒はとても綺麗。

mannnou003そして炊き上がりのおいでまいは真っ白!!まるで雪が積もったかのような輝きで、口に運ぶとさっぱりしていてとても食べやすい。

mannnou004

真空のおかげなんでしょうかバラつきがなく、粒と粒が茶碗の中で同じ顔をして寄り添っているかのような感しです。それにとにかく食べやすいですから、特に平均3杯以上は食べるという大食いの方、これはお勧めです!市販しているありきたりの米じゃないですからガンガン食べれますよ。

さて、次に

買っちゃって王では始めてのチャレンジと思いますが米粉を使い「チジミ」を作りたいと思います。

mannnou005普通は刻んだ玉ねぎや人参を入れる場もありますが、我が家ではニラをたっぷりいれるのがコツなんです。

■分量■

米粉100g
卵1粉
水80cc
鶏がらスープの素大さじ1
塩大さじ1
ごま油大さじ1
ニラ(適量)
細切り豚肉(100g)
ぽん酢、コチュジャン(お好みで)
※ポン酢もOK

■作り方■

1、ニラと豚肉を切ります。

2、卵を水でときほぐし、米粉を入れ混ぜます。

3、2に鶏がらスープの素、塩を入れ1を入れかき混ぜます。

4、フライパンにごま油を敷きカリッと焼いたら出来上がり!

その味は・・・・

これ、店でも出せるじゃん!!おやつにビールのアテに最高っすよ!

mannnou006

外カリッ、中モッチリ、コチュジャンを付けて食べましたが本場韓国もおったまげぇの美味!。いろんなアレンジを加えてチャレンジしてみては?

安心・安全に最も近いのは農家直送の産物と思います。それをもっと身近に感じてほしいですね。ご注文は、買っちゃって王カートから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.