0

「ホッ」・・・田舎風味が香ります。天台烏薬 徐福そば本家「すずめ庵」-三重県紀宝町-

Posted by kanri on 2015年2月12日 in 麺類(全般) |

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」、ウミガメが産卵に来ることで知られる三重県紀宝町。
この町に、そばが美味しい「すずめ庵」というお店があるんです。しかもどこにでもあるそばではなく、このそばに含まれた素材が凄くこだわっているらしく、しかもそのそばはお取り寄せができるんです。今日は、そんなそばを解明しながら、レポートをしたいと思います。

suzumean001一般的にそばというと戸隠など有名な地域から連想する人も多いと思いますが、その町に一軒や二軒はかならずありますよね。粉、打ち方、水にこだわり味や喉越しの良さは我々日本人が古の昔から引き継がれてきた技の逸品といっていいでしょうね。

今回紹介する「すずめ庵」というそば屋さん、天台烏薬 徐福そばという文字に気づいていただいたでしょうか。この「天台烏薬 徐福そば」こそここのそばの特徴なんです。
そばは今や健康食のひとつといっても過言ではないと思うんですが「天台烏薬」とは熊野神宮に伝わる「徐福伝説」「不老長寿の霊薬」で楠科の薬草のこと。和歌山県新宮市の市の木にも指定されており、丁寧に葉摘みされた天台烏薬を天日干しにし「天台烏薬茶」に。焙煎した天台烏薬茶を粉末にし、そば粉に混ぜたのが天台烏薬 徐福そば(商標登録済)なんです。なんか、いかにも体に良さそうな感じがしてきます。

suzumean002薬味とつゆ天台烏薬 徐福そばが入った箱を開封すると、田舎の土間で祖母が料理をしているときのような懐かしい香りがします。

suzumean003色は幾分濃い目で、沸ったお湯にサッと放り込み、待つこと数分。冷水で洗い締め、盛り付けました。

suzumean004ズ、ズズッ・・・

いやいや締まった麺の食感もさることながら何といってもこの香りがとってもいいんです。そうですね田舎そばという表現が正しいかもしれませんが、プ~ン鼻を抜ける香りから一気に田舎に帰りたい・・・と思ってしまいます。

suzumean005腹ごしらえのそばでありながら、思わず自然と笑顔になってしまいます。
※消費期限:製造日から約3日

決して食べる邪魔のない喉越しのよい蕎麦通も納得の技の一品。お取り寄せもいいのですが、是非お近くに観光などで出かける際、立ち寄ってみてほしいです。

すずめ庵さんの「天台烏薬 徐福そば」のお買い物は、買っちゃって王カートから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2018 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.