0

「育てる」「食べる」「また、来たくなる」井上農産の「富良野るるるそば」-富良野市-

Posted by kanri on 2014年7月22日 in 洋食・和食 |

「富良野」といえばメロン、ラベンダーというイメージ。広大な大地に色鮮やかな紫のラベンダー畑、甘くでジューシーなメロン。しか~しそれだけじゃないんだよね。美味しいそばだって富良野にはあるんだよ。

inoueko001

育てる 食べる また、来たくなる 

3つの「る」の富良野るるるそば。作っているのは何と農家さんなんです。お送りくださった井上農産さんは高品質のものを生産するため、土作りからこだわり、玉ねぎやにんじん、スイートコーンなどを広大な大地で作っています。

inoueko002

今回主役のそばは「牡丹そば」という昭和の始めから北海道では定番のそばで、香り・甘みがよく、そば通の方に評判の品種。栽培が難しく、収穫量も少ないことから今では幻のそばと言われているんだそう。井上農産さんのそば畑は小高い丘陵地にあって、そこから眺める景色はとっても素晴らしいんだそうです。

 

さて早速茹でてみたいと思います。(レシピ・汁付き)約4分茹で、冷水で締めます。

inoueko003

さて付属のつゆに付けて“ズッズズズズ~ッ”ん~いい香り、噛むとほんのり甘さが鼻を抜けます。

inoueko004

喉越しよく、プリッとした食感にほんのりとした甘さは、他のそばにはない特徴。農家さんが自ら作った絶品そば。るるるそばは“また食べたくなる”でした。

 

次に、牡丹そば茶。いつでも飲めるノンカフェイン!

inoueko005

いやいや、このそば茶うま~~い。香ばしくて香り高く、優しく口の中を包み込む懐かしい味わい。

inoueko006

お茶の色から薄い味かなと思いきや、決してそんなことはなく濃すぎることもない。実にしっかりしたそばの風味がジュンッと喉の奥からもわかります。

 

そばは健康にいい。健康に適した要素を気軽に摂取できますが、地元にないそばに興味がありませんか?すぐ近くにあるそばもいいけれど、遠くにあるそばも実に美味しく、喉越しも最高です。だって全て自社生産なんですから、こりゃあ旨いは当たり前。

 

お買い求めは、買っちゃって王カートから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.