0

“王様ぶどうの畑から生まれたよ”「巨峰ドレッシング」 ㈱飯嶋製麺所

Posted by kanri on 2014年4月30日 in 調味料 |
iijima01

またまた登場、山梨の老舗製麺所㈱飯嶋製麺所さんがやってくれましたぁ!

買っちゃって王ではなんと「5回目」の登場になる飯島さんのオリジナル製品。“巨峰とうどん麺がうま~く合体した”巨峰おざら、“山梨県南巨摩の郷土料理”みみ、“モッチモチの太麺”甲州やきそば、“焼きそばやお好み焼きに違った感覚をもたらす”巨峰果汁入りオリジナルそうす。そして今回またまた山梨らしい“巨峰ドレッシング”の登場なり~!!

iijima01

「思い浮かんだらすぐ実行」この信念といいますか、執念といいますか飯島さんって一度こうと決めたら必ず実践する方。今回紹介するドレッシングも実は昨年から「作るから」というお話はあったんです。1種類かと思いきや「イタリアン」「フレンチ」の2種類がこの度完成!そして山梨名物ぶどうの「巨峰」の深い甘さにほどよい酸味が加わったばバランスよい風味の巨峰ドレッシングができちゃったわけです。

iijima02

以前、巨峰おざらをレポートしたとき見た目だけで「これ、甘いんじゃ?」と思うくらい鮮やかな紫色を放っていたんですが、実際食べてみると甘さは全くなくてぶどうの風味が鼻を抜ける感覚にハマッてしまい、すっかり虜になってしまった記憶があります。そしてオリジナルそうすも酸味の奥にぶどうの風味がするんですが、これが焼きそばに抜群に合っているんです。そして今回の巨峰ドレッシング、早速試してみました!その味は・・・

 

「イタリアン」

iijima03

邪魔のない少し強めの酸味、爽やかな後味、その奥から“ふんわり”と巨峰の香りが鼻をかすめます。

iijima04

口を動かすと巨峰の甘さと香りが追いかけてくる不思議な味わい。口に入れた瞬間にぶどうの特徴である甘い香りや、風味がズンっとくるのではなく、ぶどうの要素が酸味に隠れ

ているところがこのドレッシングの楽しめるところ。

iijima05

ひねりにひねりを重ねた結果、誰でも美味しく爽やかに味わえる完成度の高いドレッシング。ぶどう王国の新しい爽やかな風味を是非食べて味わってほしいですね。

 

「フレンチ」

iijima06

あっぶどうの風味・・・ん?・・・ケチャップソースに似てる♪ケチャップだとドロドロで酸味が強いトマト色という感じだけど、「ドレッシングの癖がある綺麗なぶどう色のケチャップ」というのが第一印象。

iijima07

何度口に運んでも最初はドレッシング特有の酸味なのに、喉を過ぎようとするとどうしても風味の弱いケチャップの感じがする不思議な味。でも、はっきりしていることはドレッシングなのです!!

iijima08

「ぶどう畑からコンニチワ」新しいドレッシングがデビュー。山梨の巨峰もここまで使われるときっと喜んでいるのでは?

 

やっぱり凄い!只者じゃないです、飯嶋さん。巨峰とドレッシングって以外と合わせやすいというか、これまでにない新感覚ながら「普通に使える」ドレッシングと思います。

古きを愛し、それを未来へ。残された歴史を受け継ぎ、現在の息吹を吹き込む。それができているからこそ納得の味になるのだと思います。

iijima09

試してほしい、巨峰ドレッシング。

 

お買い求めは、買っちゃって王カートから。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.