アーカイブ : 2014年 3月

美味しいっ、また食べよ♪カレーはそうじゃなきゃね!えくぼのカレー キッチン工房えくぼ-福岡県鞍手郡鞍手町-

今日紹介するのは福岡県鞍手町の「キッチン工房えくぼ」さんの手作りカレー。カレーってカレーショップさんや、固形のカレーから本格的なインドカレーなど様々ですが、今回紹介するカレーは「やさしく丁寧」な本格派カレーです。

ekubokitin01

社会福祉法人鞍手ゆたか福祉会さんが障害者の方の自立を促進するため、就労環境の整備をすべく訓練の場として立ち上げたカレー&カフェ「キッチン工房えくぼ」さん。手作りにこだわり「健康は口から入るものから」をコンセプトに32種類ものスパイス、カレー粉まで全て独自製法によって仕立てた完全手作り。天然素材の特性を十分引き出し、胃もたれ感や胸焼けを抑えた、喉越し爽やかな健康カレーなんだとか。

 

送られてきたカレーはビーフとチキンの2種類。解凍して5分ほど袋のまま湯煎するか、深めの容器に移してラップをかけてレンジでチンでOK。※スパイスの一種のローレルの葉が混入している場合がありますので、取り除いて食べてください。

ekubokitin02

ではビーフから頂いてみましょう。

ekubokitin03

サラサラしたルーではなくねっとり。口に運ぶと「うんうん、これは美味しい!クオリティも高いぞ」上品な味わいの奥に数種の香辛料が使われているのがわかります。

ekubokitin04

あとからちょいピリッとした辛さが追いかけてきて、このスパイシーさは市販のカレーにないと思います。奥深い味わい、本格的なカレーの美味しさにまた食べた~い!

 

チキン

ekubokitin05

一口目、甘っ。ミルキーな味わいなんですが、2、3秒もするとしっかりと味の深さとコク、辛さを感じます。

ekubokitin06

ビーフと違い、色やコクもどちらかというとチキンの方がさっぱり。

箸休めならぬスプーン休めをし、再び口に入れるとやっぱり甘い。でもすぐに数種の香辛料があれやこれやと舌を攻めてきます。これも本格派!深いですぞ。

 

 

本格的な味にびっくりでした。カレー屋さんのカレーが本格的だから美味しいっていうのもアリですけど、障害を持った方々が一生懸命作ったカレーだってマジで美味しいですよ。

味にブレがなく、納得の味わいにまた食べたくなります。美味しいは笑顔・・・素直にそうですよね。

 

お買い物は、買っちゃって王カートから。

 

新潟の豪雪地帯長岡市(旧栃尾)半蔵金の棚田米 ぷちファ―ムいけだ

今回紹介するコシヒカリは新潟県の豪雪地帯、長岡市の旧栃尾という地域のお米です。

ikedaputi01

お送りくださった“ぷちファームいけだ”さんは「うちの田んぼは懐かしい景色が堪能できる棚田米で育った美味しいお米なんですよ」と伺いました。

ikedaputi02

写真で確認できると思いますが、段々になった黄金色のお米がわかりますか?昼夜の寒暖差がとても大きく、地元の湧水を田んぼにひいているそうですが、夏でもヒンヤリ冷たい水なんだとか。

使う堆肥は地元の油揚げ屋さんからでる「おから」などをブレンドしたものを使い、できるだけ農薬を使わない減化学・減農薬肥料に努めているそうで、リピーターも多いそう。

 

池田さんの圃場がある「半蔵金(はんぞうかね)」という地域は、新潟県長岡市の旧栃尾市街地から車で約20分程の山あいにある小さな集落で、お米の産地として有名な魚沼から山を一つ隔てた標高300mの山の上にあります。

ikedaputi03

冬は3m近い雪が積り、遅い春の訪れとともに、雪どけ水の伏流水が天然の湧き水となって棚田の郷を潤します。半蔵金付近は、名水といわれる綺麗な湧き水が豊富な地域。ここでの厳しい自然の中で池田さんのコシヒカリはすくすくと育ち、みなさんにお届けしているんです。

 

さてでは早速味わってみましょう。

ikedaputi04

お米は多めの水で軽く洗い、研ぎすぎないようしましょう。せっかくのお米の旨みが減ってしまいますし、ふかふかの美味しさが台無し。2~3回水を変えながら手で軽くかき混ぜるように洗い、軽く研いだら30分~1時間水に浸し、炊くときも浸した水で炊きましょう。

 

炊き上がりの香りがなんとなく懐かしい・・・幼い頃、土間で炊かれたお米のようないい香りがします。それに艷やか!いい香りを楽しみながら口に運ぶと“うんま~い”

ikedaputi05

「あ、お米の味がいい」一口でこれを感じた方は、ごく普通のお米を食べている人でしょう。「懐かしいなぁ」と感じた方、おそらく田舎育ちだと思います。率直な意見は「まるで新米」。

ikedaputi06

今2月なんですね、池田さんがどんなところで保存しているのかわかりませんが、極寒の地域というとも多少は影響しているはずですけど、収穫したのが10月なら4ヶ月も経過し劣化の形跡が感じられないんです。
おそらく素人なら新米と池田さんのコシヒカリの格差がわからないと思います。安心していつでも食べられる、正にその通りの完璧な味わいのコシヒカリでした。

 

お米は美味しい方がいい、その中で飽きが来ない方がもっといい。うちの米美味しいんだよって池田さんのコシヒカリなら胸を張ってそう言えるはずです。
おにぎりにして食べてみると、ここのお米でよかったと再認識すること間違いないでしょうね。

 

お買い求めは、買っちゃって王カートから。

 

ふりかけブーム起こるか!「新食感」の食欲を刺激するふりかけ–ムトウ削節店-茨城県土浦市

「ふりかけ」皆さんはどんな時に使いますか・・・というより大半は「ごはんの友」に決まってますよね。
おかずが少ない時、そのおかずが気に入らないとき、あと少し茶碗にに残った白いご飯、捨てたら申し訳ないと思いふりかけをIN!
たまにお茶漬け感覚で・・・今日はそんな当たり前のふりかけの概念が変わる「新食感」のふりかけを存分に紹介したいと思います。

mutoufurikake01

“極める”この言葉にふさわしい、素材・製法にこだわり、創業80年を迎えた鰹節専門店のムトウ削節店さん(茨城県土浦市)が作るふりかけは香りは勿論、初めて食べた方は「こんなふりかけ食べたことがない」というそうです。

mutoufurikake02

薩摩産100%の上質な一本鰹節を原料に、圧釜に山形産の醤油を丁寧に焼き付けて作られ「食欲を刺激する香り高さ」をウリに販売直後からその人気は急上昇。老若男女を問わず、ムトウ削節店のオリジナルふりかけで、食卓を明るくできることに削節の奥深さを再認識した家庭はきっと多いのではないでしょうか。
ご飯にたっぷり載せて食べるのは勿論、肉や野菜と一緒に焼いたり鍋の薬味に使ってもとっても合うんだとか。味がしっかりした分いろんなシーンにも使えて、万能的な魅力に毎日の料理のどこかにこっそり使っても面白い。

 

そんなムトウ削節店さんのふりかけ、私もこれから試してみますが何せ種類が多い!!
その中から3つを選んで、次回今一度いくつかを紹介したいと思います。

では一番人気
「ピリ辛にんにくおかかふりかけ」
からいっただっきま~~す♪

 

今回紹介するにあたり、以下3つは全部ご飯にふりかけたものです。というのもストレートに味わいたかったことは勿論ですが、是非このレポートから「私ならこうする」という“何か”がピ~ンとくれば嬉しいですね。

 

「ピリ辛にんにくおかかふりかけ」

mutoufurikake03

 

ではでは、ご飯にたっぷりササッとふりかけてっと♪
お口に運んでモグモグ・・・おおっとピリっとこの舌を刺激する辛さ、直後に鼻をスイスイっとかけぬけるにんにくの風味がマジであとを引いてきますから、ご飯も自然とすすむんです。

mutoufurikake04

味付けも濃すぎず鰹節の風味もしますから、辛いんだけど素直に口に運べるそんなふりかけです。
さすが人気No1。

 

「季節限定レモン味おかかふりかけ」

mutoufurikake05

最も気になったのがこのふりかけ。季節限定のレモンを使い、酸味と風味を封じ込めたこれぞ新食感のふりかけと言っていいですね。

mutoufurikake06

なぜそう言い切れるのかというとふりかけで酸味が先立つなんてありえないでしょ?口に入れた瞬間レモンの酸っぱさからジュンっと唾がでてきて、フワリっとレモンの香りが口一杯に隙間なく広がるわけですから、こんなのあったんだというのが素直な気持ち。
そのあとから追いかけてくるピリ辛さもご飯がすすんで当たり前。お客さま曰く「冷奴、ソーメン、冷麦にサッとふりかけても美味しい」そうですよ。どうやら夏の定番になりそうですね。思わずうっとり夢のふりかけここにあり。パスタにもいいかな?

 

「手作り花ふりかけ」

mutoufurikake07

これは基本のふりかけです。随分前なら、これさえあればご飯が何杯でもいけるという感じの昔ながらのふりかけの味。

mutoufurikake08

こんな経験ありませんか?鰹節に醤油をかけよくかき混ぜたたら白いご飯に・・・。醤油をかける手間いらず、実にいいかつお節の香り。これにちりめんを混ぜればなお美味しいと思いますね。懐かしい味わいの鼻ふりかけ、勿論これも手作りです。

 

 

今回のレポートを終えて・・・

某有名メーカーとは全然違いますね。全てが素直にそのままのいいとこがどれもストレートに味わえるわけで、私からのお願いなんですが是非子供さんに食べさせたとき「これが本当の美味しいふりかけなんだよ」と教えてほしい、伝えてほしいですね。

mutoufurikake09

では買っちゃって王ファンの皆様、ムトウ削節店さんのふりかけと「うちの削節を使うともう元には戻れない」というウワサの鰹節、鯖節の次回レポートまで暫しお待ちください。
またムトウ削節店さんは画像やふりかけのレポートでも確認できるようにいろんな種類のふりかけや鰹節も揃えています。他のふりかけなど商品のお問い合わせは、下記買っちゃって王担当メールまでお問い合わせください。
買っちゃって王担当へメール

お買い求め、買っちゃって王カートから

 

 

信州でここが一番!小池農園の特別栽培米認証コシヒカリ 長野県下高井郡木島平村

嬉しい!本当にそう思わずにいられない私がレポートをしてきてやっと食べることができた長野県木島平村のコシヒカリ。この地域はお米の名産地として知られ、お米の品評会では必ず上位に位置し、全国屈指の米処のひとつ。
今回お送りくださったのはここ木島平で長野県産特別栽培米認証のコシヒカリを栽培する小池雅章さんからなんですが、まずは木島平村のことを含めながら小池さんのお米を紹介したいと思います。

koikesan01

長野県の北端、千曲川をはさんで飯山市の対岸に位置し、人口約4900名の小さな村です。樽川、馬曲川の扇状地、海抜320~750mの間に26の集落が形成されており、南に高社山、東南に高標山、東はカヤの平高原、北は毛無山系と三方を山に囲まれています。
平均気温は11℃、冬季間の積雪期間は110日間、内陸性気候で寒暖の差が激しく、長野県内でも有数の豪雪地帯なんです。ここで小池さんはコシヒカリを育てているわけですが、木島平の自然の恩恵を受け、更に化学肥料を使わない有機肥料の栽培により、美味しいお米を販売しているんです。

koikesan02

お米を触りその粒を目の前にもってきて確認すると、どれも丸みを帯びムラのない色合い。

これはきっとふっくら炊き上がるに違いないと、茶碗につぐ前にから予測できるほど。

koikesan03

炊き上がりから10分、蒸らしたコシヒカリは輝きを放ち、艶々した純白な色は食欲をそそります。一口目を香りを確かめながら口に運び2、3回モグモグ・・・なんともはっきりした粒だこと。それに歯を弾き返すかのような弾力はこのお米から本物の美味しいさを実感できた旨みたっぷりの証拠です。
勿論コシヒカリ特有の粘りとコシは健在で、食べても食べても、箸を休めても超うんまい!飲み込んだ瞬間、にんまりと笑顔さえ作ってしまうほど小池さんのコシヒカリは美味しいんですよ。卵かけなんてもったいない。まずはおかず無しで是非食べてもらいたいです。

koikesan04

標高の高い山々が連なる木島平村。そこで育った小池さんの作るコシヒカリは天下一品。

お米の本当の美味しさ、それに素直さを実感できる田舎からの賜物。是非ご家庭で実感してみてください。

 

ご注文は、買っちゃって王カートから。

 

創業ダイエットにおすすめ♪ 1食分なんと9kcalな~り~。 春日うどん 大分県九重町

創業80年を越える老舗うどん店なんだけど、こんにゃくうどんがいいそうですよ!
ダイエットにおすすめ♪ 1食分なんと9kcalな~り~。

みなさんどもども♪今日はちょっとテンション高めで進めてみたいと思います。私共買っちゃって王は以前もご紹介しましたが、大分県にオフィスがあるんですね。
kasugaudon07
大分県には海の幸、山の幸といろいろな名物もあるんですが、県内北部に九重町(ここのえまち)に知る人ぞ知る「春日うどん」っていう随分前からある有名なうどん屋さんがあるんです。
kasugaudon08
長さ390m高さ173mという人道大吊橋としては日本一の「九重夢大吊橋」まで車で約30分の距離ということもあって、うどんを食べに休憩で立ち寄るドライバーが多い店でもあります。
kasugaudon09
最近では九重町が育てた無菌豚九重“夢”ポークを使った丼も登場したようですよ。

kasugaudon01

さて、うどん屋さんならお取り寄せのうどんの登場と思うでしょ?でも今回紹介するのはなんと「こんにゃくうどん」。その名の通りこんにゃくが麺になったヘルシーなメニューがお店でも評判になっているんです!
この麺、小麦のうどんに負けない食感にするために、なんと豆乳を入れて仕上げているんだとか。

kasugaudon02

もちろん無添加にこだわり、咽腰がよくて、ざるや冷麺、温麺でも大変好評。特に女性には人気でダイエット、体重やカロリーを計算している場合にお勧めなんだとか。
糖質ゼロ、おまけに食物繊維もた~っぷり!そして通販もOK。

 

私の手元に届いたこんにゃくうどん。当たり前に食べてもどうかなって思うんだけど、サラダにしたり、冷麺になどいろいろ考えてみたんですが、春日うどんさんのHPにも紹介http://www.k-udon.com/ されてますが、雑炊(2人前)にチャレンジしてみます。

 

材料:こんにゃくうどん…1袋 ごはん…150g 麺つゆ(濃縮)…30cc 卵…1個  ねぎ5g 水…300cc

<作り方>
1:こんにゃくうどんを水洗いし細かく刻んだ後、ざるで水切りしておきます。

kasugaudon03
2:水300ccに麺つゆを入れ、火にかけます。
3:沸騰したらごはん、1で刻んだこんにゃくうどん入れ、溶き卵で綴じます。

kasugaudon04
4:ねぎを散らしたら完成です。

 

その味は・・・

出汁の味はともかく、細かくカットしたうどんはツルツルしていて、よく食べる小麦の麺と全然違う弾力。

kasugaudon05

スプーンですくって食べるわけですが食べ応えもあるし、これでカロリーオフならいうことなし。腹も満足、味だっていい。おまけ寒い時期にもハフハフして食べてもいけますよ。

kasugaudon06

こんにゃくうどん、うどんのように普通に食べても腹持ちもいいかもしれませんね。食物繊維たっぷりだから便秘にもいいし、血糖値、コレステロール値を下げる効果だって期待できますよ。

 

 

うどん屋さんこだわりの「こんにゃくうどん」。痩せたいって思う人以外に、病院などからカロリー制限を勧められている方にもオススメです。

 

お買い物は、買っちゃって王カートから。

 

もう安心♪お花が枯れずに元気いっいぱい!ベランダ・室内園芸用自動水やり器 「花の留守番くん」 ㈱三稜精機

遠くに行きたいけどお花の水やりができない・・・毎日の水やりが面倒・・・

綺麗なお花や大切な植物は、気持ちを清らかにさせてくれるばかりか訪れた人も気持ちがいいものです。そんなお花の水やりが超簡単♪に、しかもecoな商品があるんですよ。

sannryou01

「花の留守番くん」は、オフィスやベランダで使い捨てペットボトルを利用するというもので、これさえあればいちいち水を手で与えることがなくなります。ペットボトル1本でほぼ半月以上、プランターやポットに簡単に装着でき、電力も不要。植物や鉢のサイズ、状況によって水量を簡単に調節できるんです。我が家もベランダで花を育てていますが、定期的に水をやっていたのが「花の留守番くん」さえあれば枯れる心配がないですから、これで安心して遠くにもいけそうです。では、これから取り付けてみたいと思います。

※取り扱い説明書付き

sannryou02

sannryou03

作り方は説明書があるので簡単にできます。多く水が出すぎないように1~1分半で水が1滴が目安になるように調整弁のネジで調節。そこさえ間違えなければ大丈夫。

sannryou04

綺麗なに咲いた花が、もう眺めているだけで安心♪ですね。これで遠出ができますよ。

sannryou05

お買い物は、買っちゃって王カートから。

 

秋田名物いぶりがっこを使った「元祖燻(いぶ)りん坊らーめん」&「いぶりん坊くん」

今回紹介するのは秋田名物いぶりがっこ・・・ではなくいぶりがっこを使ったラーメン?

これを考えた㈱SBプロジェクトの石黒社長さんから早速送ってもらったんですが、食べるまで心配で心配で。というのも「いぶりがっこ」って漬物なんですね。

sbporojye01

いぶりがっことは「燻り」と秋田県の方言でがっことは「お漬物」のことから「いぶりがっこ」と呼ばれる燻製した「たくあん」のことなんです。

sbporojye02

秋田の冬の厳しい寒さで漬物用の干し大根が凍ってしまうのを防ぐため、大根をいろりの上に吊るして燻した後に米ぬかで漬け込んでいたのがはじまり。そのいぶりがっこをラーメンになんて誰が考えようか。地元を愛するからこそ生まれた賜物か!なんと“商標登録済”だそう。

 

袋を開封し麺に鼻を近づけてみると、ほんのりといぶりがっこの香りがします。さて早速作って食べてみましょう。

sbporojye03

 

sbporojye04

スープ:「さっぱり塩味」濃すぎず、薄すぎず、物足りなさもないから「ホッとする」いうのが正直なところ。いろんなラーメンを食べて「なに、コレ」みたいな裏切られ感があったけど、これは期待を裏切らない優しい塩味。濃厚さはないけれど、安心して飲める透明なスープです。

sbporojye05

麺:いぶりがっこが練りこんでいる・・・お漬物?・・・匂いは?実は、一番気になった

ところ。きっとこのレポートの途中で「きっと匂うに決まってる」とか「漬物樽の匂

いがする」とかきっとそう思った人多いはずです。

実は私もそうでした、食べる直前までは。と・こ・ろ・が!ツルツル、シコシコ

した舌触りで、モッチモチの食感。沢庵の匂いなんて全然しないんです。「この技術、只者ではない!」細めの麺スープの絡み具合、これ最高です!豚骨のようにギトギトしていない、醤油や味噌と違い、さっぱり飽きることなく最後まで食べやすい美味し~いラーメンなり!

 

次にいぶりん坊くん。

sbporojye06

これは酒のアテにもいいけれど、これがお漬物とはとても思えないですね。いぶりがっこは独特な匂いがありますが、これなら人がいる近くでも安心して食べられます。いぶりん坊くんの食感ですが固めで食べごたえバッチリ。

sbporojye07

サキイカにも似た感じですが、その味はさっぱりした塩気に、ほんのりと沢庵の香りがします。お父さんの酒のつまみに、子供さんのおやつに、これは合いますよ。

 

お買い物は、買っちゃって王カートから。