0

清野果樹園 第2弾! 爽やかな甘さ♪マルゲリット・マリーラ

Posted by kanri on 2013年9月24日 in 果物類 |
kiyonokajyu1

まだ初秋の9月後半。木々はまだまだ緑の発色が目立つ日曜の午後、福島の清野果樹園さんから洋梨“マルゲリット・マリーラ”が届いたのです。
清野果樹園さんからブドウに続き今年2回目になりますが、この洋梨を送ってもらう前に和梨をリクエストしていたんですが、マルゲリット・マリーラがお勧めということでしたので久々に洋梨のレポートとなったのです。
恥ずかしながら、洋梨が樹にぶら下がっているところを見たことがないんですが、一丁前に過去数回、新潟や東北の生産者から送られてきた洋梨は食べたことがあるんです。
初めて食べたのは確か新潟のル・レクチェでしたね・・・・和梨にはない上品で清涼感があってとろける甘さはこれからシーズンのお楽しみ。

kiyonokajyu1
マルゲリット・マリーラは西洋梨の中でもどちらかというと早生の品種。
通常11月くらいがピークでラ・フランス、シルバーベル、ゼネラル・レクラークなどその種類は多く、それぞれ香り、糖度、サイズも違いがあります。通常追熟させて食べるのが普通ですが、素人ですとその見極めが難しい場合もあります。しかし清野果樹園さんではある程度追熟してから送られてくるので、もっと柔らかいのがお好みであれば届いてから色を確認し、毎日色を確認しながら濃い黄色になったころがお勧め。
バナナも日毎に色が変わって黄色く、黒ずみがあったネバっこいのが美味しいっていう人いるでしょ?あれと同じことなんです。マルゲリット・マリーラは1874年にマリーラさんがフランスで発見したことが名づけられた品種。糖度はそんなに高くは無いのですが、酸味が殆ど無いので糖度が低くても甘さを感じることができる品種なんです。

kiyonokajyu2

では、この大きいマルゲリット・マリーラいただきます♪

ズシッと重い!

kiyonokajyu3

1/4にカットし、ピーラーで皮を剥いて・・・手から滑りそうな滴る果汁、お口へ“ん~まろやか”果汁たっぷり&ジューシー。あの洋梨特有の上品な甘さ、トロ~っととろける感じがも、も~~~たまらん。
酸味がない分食べやすいんですが、その分糖分がグッと舌にまとわりつくとき、シアワセを感じる唯一の瞬間。この余韻に浸れる時期こそ、今でしょ!!

kiyonokajyu4

第2弾となった清野果樹園の果物。

次回第3弾も乞うご期待!

 

買っちゃって王のカートからお買い物できます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.