0

りんごは産直の青森産に限ります。いろんなりんごをこだわって育ててます-カントリーファームSOMA-青森県弘前市

Posted by kanri on 2013年9月17日 in 果物類 |
souma2

りんごシーズン到来!

初秋の9月、我が家に届いたのは美来ライフという早生の品種。名前だけだと“どこかの生命保険の名前?”と勘違いしそうな感じもしますが、つがるとほぼ同じ時期にできるりんごなんです。

souma1

お送りくださったカントリーファームSOMAの相馬さんは、りんご・米・トマトを栽培している親子3代に渡り続いている専門農家さんです。
りんごは各品種ありますが、特に甘さと味にこだわった葉取らずりんごは人気のりんご。トマトは春から秋まで収穫し、直売し、自慢の濃厚&無塩トマトジュースは地元でも評判なんだとか。

 

さて今回紹介する美来ライフなんですが、青森県弘前市石川の工藤清一氏が育成した品種で、平成4年に品種登録した千秋につがるを交配して作られたまだ新しい品種なんです。
8月末付近から出荷されるつがるよりも果皮を被う色が濃く、味はつがるより濃厚なんだそう。そしてこの愛らしいネーミング、実はあの大女優「三田佳子」さんが1986(昭和61)年、NHKテレビ連続大河ドラマ「いのち」で主役、高原未希(三田佳子氏)の「未希」と、ドラマの名前「いのち」に由来するものなんですね。「りんごの未来に希望を」という願いが込められているということだそうです。

souma2

な~るほど、そんな願いのこもった美来ライフこれからいただいてみましょう。

souma3

箱を開けるとまぁまぁなんと小ぶりでカワイイこと!フジや王林のように強い香りはしませんが、この時期に産地から直送で送られてくる“旬”のりんごを味わえるのが嬉しくて仕方ありません。

souma4

皮を剥いて口に運ぶと・・・「さっぱり」歯ざわりがよくて果汁が多いんです。甘すぎず、やや固いせいもあって、サクサクッという心地良い音が耳に響いてきます。そうですね、糖度でいえば12、3といったとこだと思います。

食べながら思ったことは鮮度のよさです。なんせ「もぎたて」なんですから、相馬さん直送なんですから、まずいわけないんです。スーパーで売られているりんごより、誰から来るのかわかっていた方が安心・安全ということにつながりやすくなると思います。秋が深まるに連れ、後々でてくるいろんな品種のりんごについても間違いない旬な答えがかえってきますから、その年その時期のお勧めできるりんごを紹介してくれるはずです。

souma5

相馬さんはとっても気さくで丁寧な方ですから、お買い求めしやすいですよ!
そんな相馬さんのりんごのご注文は・・・・買っちゃって王カートから。

 

他の品種についてもご質問ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.