0

文句無し!タレなしでうんま~い“燕餃子” –新潟県燕市-

Posted by kanri on 2013年6月3日 in お惣菜など |
tubamegyouza4

金属加工の職人の町として知られる新潟県燕市。ここ燕市に本社を置く燕食品㈱さん製造の「燕餃子」は最も注目したい餃子のひとつ。
味は後ほど紹介するとして、燕といえばあのヤクルトスワローズ。燕食品さんの餃子は、スワローズのホームゲームで「ヒーロー賞」として燕餃子を提供しているんです。

東京に支社を置き、製造は九州の熊本といいますから買っちゃって王のオフィスのある大分県のお隣。
なんとなく縁を感じる燕餃子は「革命」をも起こしそうなくらい“違いのわかる”餃子なんだとか。通称「小龍包餃子」といわれ、特製味噌で味付けした餡(ピリ辛と辛味なしがあります)、使われる野菜は国内産100%。お肉は、地元燕市産の豚肉と九州産の黒豚をブレンド、皮は独自でブレンドした小麦と天然塩と水で練り上げ、低温熟成。そうすることでモチモチ&なめらかな食感になるそうです。

tubamegyouza1

期待大の「燕餃子」ジュジュッと焼いてみたいと思います。

tubamegyouza2

「焼き」「蒸し」「煮る」「水餃子」でも美味しいという地元でウワサの燕餃子。シンプルに焼いてみました。(焼き方レシピ付き)

 

ウワ~オ“肉汁注意報発令!”モッチモチの皮からあふれる肉汁のうまいこと!
野菜と肉のハーモニー、あとから追いかけてくる辛さ、しつこくないニンニクの香り、そして信じられないのが味噌でこんなに美味しくなるってこと!!。本当に味噌?って思うくらい一口目で普通に「あっおいしい」なんです。バランスがいいっていうか“スゲっ”て思いますね。これ以上いろんなものをいれてほしくない、このままでいてほしい燕餃子は当然ビールを誘います。

tubamegyouza3

新潟県燕市の新しい名物誕生。

歴史ある金属加工業者も驚く燕市新名物「燕餃子」はその名にふさわしい、どこにも負けない個性と情熱が一口で伝わってきます。

tubamegyouza4

とことん旨い!だから食べてみて♪

ご注文は、買っちゃって王カートから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.