0

とろみ多め&フルーティ♪鳥取のお米で作ったカレールゥ-中嶋米穀㈱-鳥取市

Posted by kanri on 2012年12月25日 in 洋食・和食 |
4

米粉ブームも落ち着いたこの頃、いよいよ質の問われる第2段階にはいった気がします。
あらゆる種類の米粉の製品を食べましたが、今のところ言えるのはその地域で育った米の種類や加工方法で、味や香りに変化があって、さらに美味しくなりました。

今回紹介する米粉を使った商品は、中嶋米穀㈱さんから送って頂いた「鳥取のお米で作ったカレールゥ」。中嶋米穀の中嶋社長さんは、お米マイスターの資格を持っていて、「食卓においしさと健康」をモットーに、品質のよいお米を毎日届けています。
今回お送り頂いたお米で作ったカレールゥも、お米のエキスパートだからこそ出来うる安心・安全なカレールゥ。普通カレールゥの原材料の一部に小麦粉が使われていますが、その小麦粉の代わりに地元鳥取で収穫された米を粉末にした米粉を使うことで、違いが現れたそうです。

それはとろみとフルーティな味わいだそうで、お米の澱粉質、糖分が煮込時点でカレーに溶け込み、それが美味しく、ご飯によく合っていて自然にハマるんだとか。

さてこのカレールゥ、作り方は商品のラベルに書いていますからお肉、野菜の材料さえあればいつも通り簡単にできます。そうそう野菜、肉を炒めて煮込んでルーを入れるいつものやり方でOK。

アクを丁寧にとって火を止めそこへカレールゥを投入。
鍋を混ぜると通常のカレールゥより粘りが強い。さらに火をつけて混ぜるとさらに粘りがでてきます。

 

さてこれで完成です。

お皿にご飯をつぎ、カレーをたっぷり多めに。

香りはというと、市販のカレーよりも柔らかく感じます。

では、いざお口へ。

ん~美味しいですぞこれ!味はやさしい中辛♪ってとこですね。
大人カレーじゃなく、家庭的な子供に合わせたカレーと思います。そして「とろみ」が多いから、スプーンですくいやすく、子供でも食べることができる辛さに抑えています。小さお子様がいらっしゃる家庭のレシピに新たに付け加えてもいいと思いますよ。

 

それから、これは個人的なんですが小学校のころ給食で食べたカレーによくにていて、懐かしくいただくことができました。ということは優しいカレーってことですよね。

 

子供の笑顔が思わずでてきそうなカレーでした。どうぞ家庭の名物にしてくださいね。

 

ご注文は、買っちゃって王カートから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.