0

安心・安全そして信頼。毎日美味しい旨い米をお届け -栄ファーム-

Posted by kanri on 2012年3月5日 in お米 |

食事にいったお店で、また食べたい美味しいお米に遭遇したことってないですか。うちの米といったいどんな違いがあるのか、実際不思議に思ったことって案外あるんじゃないでしょうか。
工夫ひとつでお米って美味しく食べられるんですが、やはりお米は産地。土壌、恵まれた天候、そして澄みきったミネラルの多い水のある場所は何と言っても美味しい米所がある確立が高いと思います。

 

さて今回紹介するお米は、おそらく買っちゃって王のレポートの中で最も少ない地域だと思います。広島っていうと牡蠣やお好み焼きってイメージがあるじゃないですか。

ところが、お米も “えぇ~~”っていう驚きを隠せないほど実に美味しいお米だったんです。
お送り下さったのは広島県山県郡北広島町の「栄ファーム」のオーナー鈴木さんから。お米はコシヒカリ「大朝の米(白米)」という県内でも最もお米の美味しい地域として評価の高い場所で作られたコシヒカリなんです。鈴木さんは美味しい米を作るために,化学肥料にあまり頼らず、堆肥や鶏糞を田んぼに散布することで、甘みのある米が出来るんだとか。

それに北広島町はスキー場が5、6ヶ所あるくらい雪が積もる地域。ということは田んぼに流れ込む水もミネラル分が豊富な綺麗な水ってことですよね。簡単に言えば雪国ってこと。新潟でも秋田でも、雪の多い地域のお米って断然美味しいところが多いと思うんです。

確かに栄ファームさんの作るコシヒカリはめっちゃめちゃ美味しかったですよ。

食べた感想をまとめてみました。

茶碗に盛られたお米はキラキラと輝きを放っています。これは見ためだけでも美味そう。

ふっかふかのお米を口に運ぶと、ものすごい粘りに驚きます。やっぱりコシヒカリってこうじゃなきゃって思いますね。甘みもあってパクパクいける、どんなおかずにも合うとっても美味しいお米です。

栄ファームさんのコシヒカリ、マジ美味しいです。

お米の味ってこうじゃなきゃいけません。一口で美味しいから、腹いっぱい食べたくなる、そんなお米でした。

御注文は、買っちゃって王カートから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.