0

皆様の健康と安心・安全な生活を応援します (有)キープ・アイ

Posted by kanri on 2011年5月31日 in 調味料 |

 

北海道帯広市にある自然食品の店「いちごはうす」さんからお送りいただいた「天然の匠」を紹介します。
天然の匠はその名の通り「天然」と表示できる国内初の天然本物だし。


塩・砂糖・化学調味料・酸化防止剤は一切使用しておらず、イワシ、昆布、鰹、椎茸などを使った吸収の良いカルシウム、良質のたんぱく質からできていて、ベビーフードとしても認可された塩無添加純天然素材の優れもの。
安心!簡単!旨い!の三拍子揃った天然の匠は使いどころに限りがない。だからどんな料理にも、ひと手間かけたような本格派の味に変身してしまうんです。

では、早速使ってみましょう。

天然の匠の香りは、よくありがちな出汁の素とさほど変わりありませんが実は天然の匠はそのままでも飲むことができます。
大さじ1杯を200~250ccのお湯に溶かします。飲んでみましたが優しくてさっぱり、癖がなくて飲みやすく、このスープにわかめやおふを浮かべるとちょっとした和風スープに早変わり。感覚を研ぎ澄ましてもう一度飲んでみると、辿り着いたのはあっさりの奥底に見つけた「深み」です。これじゃあちょっとした高級な料亭の味になるのでは?と思うほど。それと隠し味としても使い勝手がよさそうです。

次に一番味の変化がわかりやすいみそ汁に使ってみました。
約600ccの水に大さじ1杯を溶かして使うと美味しい出汁になります。
(分量はご家庭の味に合わせて調整してください)

これはうまい!みそ汁が、いつもの味よりグ~~ンとさらに美味しくなっています。
出汁でこんなに違うの?っていう感じで、深みがあってとっても美味しいんです。風味もいいしこれを使うと茶碗蒸しやお吸い物も「えっ」という違いに誰もが驚くはずです。うどんにもいいと思うんだけど、焼きそばで有名な富士宮では、魚粉入りの削り粉を焼きそばに振りかけて食べる習慣があるんです。もしかすると、この天然の匠を出来立ての焼きそばにササッと振りかけると・・・・。いろんな料理にチャレンジしてほしいですね。

 

自然という名のベールに包まれた「天然の匠」は嘘のない素材の旨味を封じ込んだ優れもの。一度使うと料理の好きな方であればいろいろ試したくなること間違いなし。昆布や鰹で出汁をとるのもいいけれど、天然の匠は素材の良さと工夫から生まれた新しい感覚の出汁です。

どうぞお気軽に 買っちゃって王から ご注文を。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2019 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.