0

「食卓★キラリ」のピリリッ生七味 -学校法人食糧学院-

Posted by kanri on 2011年3月15日 in 調味料 |

食の専門学校プロデュース

「食卓★キラリ」のピリリッ生七味

食べるラー油、随分流行りましたね。それから枝分かれするようにまたまた瓶に入った新たな展開が増えつつあります。

今回紹介するのは東京都世田谷区にある学校法人食糧学院さんが運営するサイト「食卓★キラリ」から生七味です。そもそも七味とは、通常は赤唐辛子や山椒、陳皮、胡麻、麻の実、芥子の実、生姜などを乾燥させおでんやうどん、焼き鳥などにササッと振りかけて使うもの。

では「生」七味はというと、それらを生の状態で細かく刻み、調味料を混ぜて作ったもので鍋料理や鍋の薬味、もつ鍋、焼き魚などに実に相性がいいんだとか。

 

今回お送りいただいたのは「栄養士&調理師プロデュース」のもの。


蓋を開けるとパッと柚子の香りがして、色合いからして辛いのは十分わかるんですが、ちょっぴり舐めてみると柚子の香りとパンチの効いた唐辛子と塩気がぶつかり合って、口の中は交通事故でもしたかのような炎が燃え上がる状態で額には・・・・・

汗。。。。。

ふと思うとこれは焼肉にいいかも?とか焼き鳥にもいいと思うしラーメンにもありかな?なんて勝手な想像さえできてしまうほど。ということはある程度料理や食べることが好きな方なら、試してみたくなるような新しい感覚の調味料なわけですね。

 

この生七味は厳選した香味素材に調味料を混ぜたもので、山椒・柚子、それに希少価値の高い国産のごま、魚醤などが使われています。

 

では、今宵は

しゃぶしゃぶ、湯豆腐

といきますか!!

 

最初に湯豆腐の薬味で試してみたんです。


辛いと思いきや、先立つのはやっぱり柚子の豊かな香りと山椒の香り。つ~んとくるものではなく豆腐との相性もよくて、辛い中に極めた旨さが感じるものというか、厳選したいい素材を使っているからなんでしょう、後味もいい。しかし、体はHOTな状態にすぐなっちゃいますよ!



しゃぶしゃぶにも使いました
が、肉の脂の甘さとこの生七味の風味が余計に肉好きな私を加速させるのです。ポン酢と生七味、このコラボは案外新しい発見なのかもしれません。

 

さて他にも楽しみ方はあるはずです。みなさん購入したら是非いろんな料理や薬味に使って下さいね。

 

お買いものは買っちゃって王カートから。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.