0

うま~い会津のコシヒカリ&手づくり味噌 -あいづ米`s(コメッツ)-

Posted by kanri on 2011年1月6日 in お米 |

ホッとする。うま~い会津のコシヒカリ&手づくり味噌

お米は見た目じゃなかなか区別がつきにくい。

多少粒の大きさや色で違いはあるものの、旨みや甘味、柔らかさは食べてみて初めてわかるものですよね。

今回お送り頂いたお米は福島県喜多方市塩川町の有限会社あいづ米`sの代表大堀さんからで、品種はコシヒカリなんだけどどうやら旨いお米が秋に収穫できたらしく、会津の米集荷業者の成分検査によると、タンパク質6.8%、アミロース18.9%という成績。

これはどういうことかというと「食味」に随分影響されるんです。タンパク質が少ないお米は、吸水が良いため、炊き上がりがふっくらで、特に美味しいと感じられるわけです。

またアミロースの数値も低いと粘りがあって美味しいんですが、パサつきのあるお米は22~23%だそうです。

会津の専門業者によれば「会津の米ベスト10」に入るそうでもちろん1等米のお墨付。タンパク質もアミロースも数値が低いと評価の高いお米ということです。

久々に聞く1等米の響きに興味深々なんですが、

早速炊いてみましょう。

炊きあがったコシヒカリはふっくら、ツヤツヤで香りもいい。

茶碗に盛りつけて一口・・・

予想通り「うまいっ」ふかふかで噛んでみると、しっかりした粒であることが即座に確認できます。食べながらに「これはおかずなしで一杯いけそう」と思うほどで、食欲に対して余計なものがいらない、要するにこの米のうま味だけで美味しさを官能できます。それに不思議なことに素直になれるというか、懐かしいというか「さすが」と思う背景に懸命に育てた農家さんの思いも伝わってくるほど。最高級の傑作米と言っても過言ではない、あいづ米`sさんのコシヒカリ。

あっぱれ!

実は大堀さんからお米以外に自家製のお味噌もいただきまして、これもめっちゃ美味しいんです!

会津産大豆100%、化学調味料無添加の手作り味噌。私共買っちゃって王は九州にありまして、麦味噌が多く、大豆に比べてさらっとした甘みが地域によっては目立つんですが、ここの味噌は隅っこに置くにはもったいないくらいのうまさ。

コクがあって風味もよくて大豆本来のうま味が実によく溶け込んでいます。手作りの田舎みそってやっぱりいい!ズズッと一口、寒い冬ホッとさせてくれます。これが「あ~またいつもの味か・・」とあきらめているのであればお味噌を変えてみたらどうでしょうか。

いつものホッが違うホッにきっとなるはずですよ。

心も体も暖まる、あいづ米`sさんの味噌でした。


さてうまいお米にうまい味噌、素直さが十分伝わってきた田舎ならではの産物にありがたさも覚えます。是非ご注文を!


お取り寄せは買っちゃって王カート

または直接あいづ米`s(コメッツ)さんへ

福島県喜多方市塩川町天沼字第六70
電話/FAX:0241-27-4027

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.