0

丁寧な仕事がされた淡路の海苔 -森徳のり-

Posted by kanri on 2010年9月13日 in 海の幸(海産物など) |

食卓にいつもの味付けのり。

もしそれが変化したらご飯もきっとおかわり間違いないとしたら?
今回お送りいただいたのは兵庫県淡路市の森徳のりの森さんからで、
淡路島で一番最初に海苔の養殖を始めた老舗。

創業45年を超えこれまで淡路海苔品評会で知事賞をはじめ、毎年各賞を受賞するほどの実績。
私は今までそんなに多くの海苔は食べていないと思うんですが、海苔の特徴は何といっても
パリッとした歯ごたえに、磯の香りがいい程口に入れるとやめられない止まらない海苔が
一番だと思うんです。しかし森徳のりさんの海苔はそれをも上回る「自然に手が伸びる」ものだったんです。

それでは今回2つの海苔をご紹介しましょう。
2つの海苔とも一番摘みのものでサイズも同じ。
写真で確認できますが、色も見た目は同じ。実は味に違いが・・・。

 化学調味料・合成甘味無添加の卓上海苔(白いラベル)からいただいてみたんですが
これは基本中の基本というべき私にとって懐かしささえ覚える究極の海苔で、
噛んでパリッとしたかと思うとすぐにふんわりと磯の香りが口いっぱいに広がり、
まるで氷が溶けるかのようにスッとなくなります。自然に広がる磯の香りが
「いい仕事してる」と思わずにいられません。
熱々のご飯に巻いて食べてみましたがはっきり言っておかずはいりません。

 

これだけで十分!

 

  

さて次に、秘伝のたれで仕上げた卓上海苔(赤いラベル)は
口に入れ舌に当たった瞬間ちょいピリッとします。
これはご飯にも合うけれど「大人の味」。酒の肴にもってこいの海苔です。
食感は白いラベルの無添加の海苔とさほど変わりませんが、この海苔は一度食べると止まらない!

 

海苔もいろいろある。

 

その海苔は大量に作られる海苔より生産者の信念と温情が伝わるものが私は好きです。
朝早くから海に出て毎日海苔の様子をうかがいながらの作業は決して楽な仕事ではありません。
森さんの海苔は確かに旨い。その背景には受け継がれた欠かせぬ伝統があり、
皆さんに美味しく食べてもらいたい思いがあります。

森徳のり」ぜひご賞味あれ。

 

ご注文は買っちゃって王カートから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2020 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.