アーカイブ : 2010年 9月

絶品チャーシュー、ラーメンにお酒のつまみに贅沢に使って♪ -がんちゃん商店-

 

もし家庭でおいしくて癖になるようなチャーシューがあったら?
いつかはラーメン屋さんのチャーシュー麺にのっかってる
チャーシューの倍は食べたい・・・なんて夢叶うかも。

今回お送りいただいたのは北海道苫小牧から「がんちゃん商店」の
幻ともいえる健康豚から作った豚バラと肩ロースのチャーシュー。

製造方法・豚にこだわり、タレに漬け込みながら焼き上げる事3日間。
この工程が事実幻の豚肉の旨み凝縮の究極のチャーシューを生み出したのです。

よくスーパーで買うチャーシューは固かったり、ラーメン屋さんのと比べると
かなり格差がありますよね。しかしがんちゃん商店の焼き豚こそ旨みと味付けは本物!
肉好き、チャーシューが大好きなあなたなら癖になること間違いなし。

私はラーメンで試してみました。

 

今回試したラーメンは九州ではおなじみ「うまかっちゃん」味はとんこつです。
実は一度はやってみたかったんですがラーメンが隠れるくらいたっぷりの
チャーシューを入れてみたかったんですね。それが実現!
しかも2種類のチャーシューが一度に味わえます。

 

では・・・・・実食♪

 

 

◆豚バラ

脂がとろける!ジュッワ~~と染み出る肉の旨みに感激です。
とにかく柔らかく、よ~くしみ込んだ味付けが豚肉の旨みを引き出しています。
これはうまかっちゃんに入れて大正解で、豚骨ラーメンにバッチリ。
食べながら合性のよさに思わずうれしくなります。
このトロットロ、たまんな~い。

 

 

◆豚 肩ロース

これは赤身の隅々までよ~くしみ込んだ歯ごたえもいい焼き豚です。
やわらかなハムを連想させあっ豚肉食ってるっていうのが真っ先に頭に入ります。
食べ応え十分のチャーシューです。ラーメンにも合いますが
私的にはちょっとフライパンで炙っていただくと酒のつまみに最高だと思います。

2つとも共通していることは味付けが絶妙で、とろけるほど贅沢なチャーシューであること。
ぜひがんちゃん商店のチャーシューで贅沢なラーメンにチャレンジしてください。

気をつけないと子供さんのいる家庭では知らないうちに先に食べられてしまいますよ。
子供って旨い、まずいをはっきりしてますから。

 

ここのチャーシューは子供も癖になること間違いありません。

 

注文は買っちゃって王カートから。

ビタミンD、β-グルカンたっぷり!たもぎ茸のことならタモギタケのたもちゃん

 たもぎ茸の生産者は年々増えてきていますが
その理由にビタミンD、β-グルカンがとっても豊富に含まれ、
それを直接しかもおいしく摂取できるからなんです。

主に焼き魚に多く含まれるビタミンDは健康な骨を作り、
最近ガンを予防する効果もあることがわかりました。
世界中で積極的に研究が進められているβ-グルカンは
免疫系の細胞を活性化することで、抗ガン剤に対する免疫系細胞の
抵抗力を高める効果があると考えられています。

たもぎ茸は、栄養もありながら健康食としてこれから知名度も広がる要素は十分。
言い換えれば「免疫活性化きのこ」ということではないでしょうか。

今回お送りいただいたタモギタケのたもちゃん(ワイツーカンパニー)の山本さんによれば
いろんな料理に試してみてほしいそうで、私が思うところきのこ(シイタケやしめじ)の
料理であれば何でも合うと思うんです。

 

たもぎ茸にはいろんな予防対策が・・・。


医学上掲載基準がありまして絶対効果があると書けないんですが、
事実たもぎ茸を食べた声をきくとその効果はどうやら嘘ではなさそうです。

今回お送りいただいたたもぎ茸は山本さんが栽培しているもので、栽培部屋では95%の過湿が絶対条件。
タモギタケは大変敏感なきのこで湿度が足らないと発芽しなかったり枯れてしまう。
逆に湿度が高すぎると腐ってしまったり黄色がのらなかったり栽培には細心の管理が必要なんだとか。
では山本さんがココロとカラダを大切にしたいという熱い思いで作ったタモギタケのたもちゃん

 

いただいてみましょう♪

 

特にうまいというたもちゃんに聞いた天ぷらに!

市販の天ぷら粉を使い食べやすい大きさに裂いて170度の油できつね色に揚げます。

さてその味はいかに・・・

 

サックサク!!その味は意外と美味しくてマイタケの天ぷらを少し歯ごたえよくした感じです。
塩で食べましたがポン酢でもお美味しく頂けました。
もっと癖があったり匂いもするのでは?と思っていたんですが、これが実に美味絶品!
これで健康に役立つんなら楽チンですよ。
ほかの野菜の天ぷらと一緒に食べても何ら変わりません。
歯ごたえがいい分結構食べる量も多かったかな。

健康指向、今悩んでいる皆様へ。
まずはお試しください。

 

ご注文は買っちゃって王カートから。

お気軽に♪

霧島の恩恵たっぷりの宮崎のお米、こりゃあうまい! 生駒ファームの合鴨米


 
宮崎県小林市。
中南西部に位置し、霧島連峰を望む人口約4万9千名人を数え
北は熊本県、南は鹿児島県に接しています。

 

市内北部から南西部にかけて街を囲むように九州山地、霧島山系が連なり、
山々からの湧水によって清らかな河川が形成されています。
山に囲まれた地形であるため、昼夜間の気温差や夏と冬の寒暖差が大きく、
温暖な宮崎県でありながら冬には雪が見られるほど。
またコスモスで知られる生駒高原のはシーズンになると
遠く県外からたくさんの人が訪れます。
 
今回お送りいただいたお米は正に霧島の恩恵をたっぷり受けた
「生駒ファーム」さんの合鴨米。品種は九州地方で最も多いヒノヒカリです。
合鴨農法とは、田植えの終わった田んぼに生まれたての合鴨の雛を放ちます。

合鴨が元気よく泳ぐことにより土が攪拌され、根を刺激し
稲穂の成長を促進する効果があります。
また草や害虫を餌として食し排泄物が稲の養分となり化学肥料、
農薬の不使用によるコストの低減につながります。
 
オーナーの冨満さんは、アメリカ農業研修で日本人の主食である
お米の大切さを痛感し「安心・安全・おいしい米作り」を目指し
今からおよそ8年前から合鴨農法を始めたそうです。
 
 
「お米づくりに必要なすべての生き物が共存する」自然農法であること。
除草剤・農薬・肥料を一切使用しない分田んぼの管理も大変なんだとか。

 

 
水は霧島連峰からの美しい湧水。

 


生活排水等は一切入ることはない。

  

土作りは、完熟堆肥・有機質肥料・EM菌醗酵のぼかし肥料のみを使用し、
化学肥料は使用していません。しかも昔ながらの天日干しで乾燥したお米。
(お米の注文は精米でも玄米でもOKです)

 
 
 
 

では生駒ファームさんの

合鴨米を炊いてみましょう。

 

 
炊きあがったお米の艶は格別、そして香りのよさに驚きは隠せません。
いままでお米は東北や信越に限ると思っていた人・・・これは間違いです。
なぜこんなに粒がはっきりしているのか?
それに舌の付け根あたりで感じるほのかな甘み。

以前も紹介しましたが買っちゃって王の制作は大分県大分市にあります。
我が大分もヒノヒカリを作る農家も多いんだけど、ズバリ自然の恩恵の凄さに脱帽です。
はっきり言ってお米は水、土壌もだけど寒暖差が大きいところほど野菜や果物もそうなんだけど

  

ダントツにおいしい。

 

きっと霧島の自然の恵みというべきでしょうか、おそらくその地域の方は
当たり前なのかもしれませんが初めてこのお米に遭遇した一般の方はきっと
「うちの米よりうまい」と思わず口に出してしまうんじゃないでしょうか。
もしお買い上げいただいた方がいらっしゃれば炊き立てと若干冷ました
ご飯と比べてみてほしいです。粒の違いはもちろん、
冷めたご飯のほうがおいしく感じるはずです。

これが寒暖差のあるお米のうまさが特に現れる瞬間ではないかと私はそう思うんです。
お米は全部同じ、炊飯器による・・・それはある意味全部そう言えないはずです。
でもうまい!生駒ファームさんのお米を私は普通に炊いたんです。炭を入れたり、
ニガリを入れたりする人もいるようですが水に30分(今はまだ暑いので。
冬は1時間は浸します)浸して炊いただけなんです。
それが実に印象に残る深い旨みのお米でした。

ご注文は買っちゃって王カートから。


 
全国の皆さん、宮崎は口蹄疫の問題で家畜を病む負えず処分され
農家さんをはじめ関連企業、施設に大きな被害と打撃を与えました。
終息宣言は出されたとは言えまだまだ不安を抱えていることは
紛れもない事実です。皆さん応援してください「頑張れ宮崎」と。
少しでも早い復興を買っちゃって王スタッフも願っています。

 
 
 
 
 

 

甘く、心揺さぶられるます。バヌアツ産バニラビーンズ -Vanillapo(バニラーポ)-

「バニラビーンズ」よく聞きますよね。

 

甘いバニラの香りはするけれど舐めてみてもなんの味もいない。
けど甘~いバニラの香りが特徴でよくカスタードクリームに入っていたり、
洋菓子を作る材料のひとつとして知られています。

今回お送りいただいたのは神奈川県川崎市のVanillapo(バニラーポ)さんからで
バヌアツ産のバニラビーンズ専門に扱うネットショップさんです。
もちろん100%バヌアツ産なのでご安心を♪

今回パウダーをお送りくださったんですがその使い方、
ごく一般的というか簡単に使える方法を教えましょう。
そもそもバニラビーンズはバニラの香りを「付ける」もので香りを楽しむもの。
ですから日頃たしなめるものに案外合うものもあるはずです。ではレポートご覧あれ。

 

ヨーグルトに入れてみました・・・・

 

あ~なるほど。バニラの香りがとってもミルキー!
普通のヨーグルトがちょっぴり高級なヨーグルトというか溶けかけたバニラアイスを連想させてくれます。
まったりした味にバニラの風味でヨーグルトがおしゃれな味に変身。
朝から甘い気分で出勤・・・なんてたまにはいいのでは?

 

次はバニラアイスに・・・

 

バニラのアイスにバニラの香りをさらに上乗せっていうこの贅沢極まりない食べ方。
その香ったらバニラアイスにさらに純粋で高貴なバニラの香りがして甘さも感覚的に倍増します。

 

では一口「あらら美味しい」

 

たっぷり入れるほどこの香りが増幅されて気持ちよく食べることができちゃいますよ。

他の簡単な使い方とすれば、珈琲や紅茶に入れてもバニラの香りを十分満喫できるはずです。

そうそう実はバニラーポの平さんからブラックペッパー(挽き)も送ってもらって
トマトジュースのカクテルによく合うということでしたのでレッド・アイを作ってみました。
ビール半分、トマトジュース半分の量で誰でも簡単にできます。

そこへササッと振りかけて・・・なるほどパンチの効いたちょっぴり辛めのレッド・アイになりました。
スッキリ飲みたいときにお勧めです。あとステーキにも合うはずですね。
味、香りがきつすぎない胡椒というところでしょうか。

 さてバニラーポさんのバニラパウダー、これはお菓子作りにもちろん風味づけによ~く合います。
普通市販のバニラビーンズより香りが豊かで深く、一度その匂いを嗅ぐと忘れることはありません。
甘く囁くかのようなバニラビーンズ&パウダーはバニラーポさんへお任せ。

今日からバニラ生活始めませんか。

 

注文は買っちゃって王カートから。

 

オリエンタルスパイスマーケットのタイカレー、頭がタイヘジャンプします。

本場タイの味がご家庭で味わえます。

 

今回初のタイカレーなんですがよくテレビでみるようなココナッツミルクたっぷりで
エスニックな味がするのかとっても興味深々。

お送りくださったのは茨城県のOriental spice market(オリエンタル スパイス マーケット)さんからで、
タイやバンコクの商品を取り扱うネットショップさん。※楽天さんからも確認できます。

トムヤンクンや海外の調味料も取扱っていますが今回お送りくださったカレーは
「タイで食べたタイカレー」という3種のうちのレッド。ほかにグリーン、イエローもあります。
では私、これからタイの台所事情を確かめてみます。

 

タイカレーにGO・GO・GO!

 

ハーブの香りが強く一口飲むと案外ミルキーでさっぱり・・・
いやいや3秒後にはハフハフ状態。

たけのこのシャキシャキと鶏肉の旨みはズバリ浸透していてよ~くスープに表れていますが、
スープのコクと辛さに含まれる素材一つ一つの味も確かめられます。
しかしあとから後からくるこの辛さは日本にありませんね。

新しい感覚のカレーというべきなのか、どちらかというとスープカレー。
これがタイの台所で作られ食べられているんだと思うといつか行ってみたいと思うし、
勝手に想像してしまいます。ご飯にかけてみましたが今度はココナッツミルクのトロッとした風味が
逆にインパクトがあって「あっカレー」という感じが増幅されますよ。
ということはライスに合うってことなんでしょうね。

タイカレーレッド美味しい!

タイにいった気分満喫です。

 

 ご注文は買っちゃって王カートから。

 

丁寧な仕事がされた淡路の海苔 -森徳のり-

食卓にいつもの味付けのり。

もしそれが変化したらご飯もきっとおかわり間違いないとしたら?
今回お送りいただいたのは兵庫県淡路市の森徳のりの森さんからで、
淡路島で一番最初に海苔の養殖を始めた老舗。

創業45年を超えこれまで淡路海苔品評会で知事賞をはじめ、毎年各賞を受賞するほどの実績。
私は今までそんなに多くの海苔は食べていないと思うんですが、海苔の特徴は何といっても
パリッとした歯ごたえに、磯の香りがいい程口に入れるとやめられない止まらない海苔が
一番だと思うんです。しかし森徳のりさんの海苔はそれをも上回る「自然に手が伸びる」ものだったんです。

それでは今回2つの海苔をご紹介しましょう。
2つの海苔とも一番摘みのものでサイズも同じ。
写真で確認できますが、色も見た目は同じ。実は味に違いが・・・。

 化学調味料・合成甘味無添加の卓上海苔(白いラベル)からいただいてみたんですが
これは基本中の基本というべき私にとって懐かしささえ覚える究極の海苔で、
噛んでパリッとしたかと思うとすぐにふんわりと磯の香りが口いっぱいに広がり、
まるで氷が溶けるかのようにスッとなくなります。自然に広がる磯の香りが
「いい仕事してる」と思わずにいられません。
熱々のご飯に巻いて食べてみましたがはっきり言っておかずはいりません。

 

これだけで十分!

 

  

さて次に、秘伝のたれで仕上げた卓上海苔(赤いラベル)は
口に入れ舌に当たった瞬間ちょいピリッとします。
これはご飯にも合うけれど「大人の味」。酒の肴にもってこいの海苔です。
食感は白いラベルの無添加の海苔とさほど変わりませんが、この海苔は一度食べると止まらない!

 

海苔もいろいろある。

 

その海苔は大量に作られる海苔より生産者の信念と温情が伝わるものが私は好きです。
朝早くから海に出て毎日海苔の様子をうかがいながらの作業は決して楽な仕事ではありません。
森さんの海苔は確かに旨い。その背景には受け継がれた欠かせぬ伝統があり、
皆さんに美味しく食べてもらいたい思いがあります。

森徳のり」ぜひご賞味あれ。

 

ご注文は買っちゃって王カートから。

 

「パティシエはフランス人」シンプルで奥が深い焼き菓子をお届け。-Aux Delices-

福岡市中央区薬院。ここに落ち着いた雰囲気のパティスリーがあります。
スイーツが好きな方なら一度は行ってみたいお店
Aux Delices(オ・デリス)さんのパティシエは、フランス人ブロジャンクリストフさん。
お酒や香料を使わない素材の味をそのままに、シンプルだからこそパティシエの気持ちが
伝わってくる素直ながら奥深いお菓子を毎日提供。
地元の有名デパート天神にある岩田屋にも店舗を構え、その味は一度覚えると癖になるといいます。
 
今回お送りいただいたのは「プレミアムマロンBOX」というフランス産のマロングラッセを
たっぷり使用した極上のマロンマカロンが3個入っているんだけど、この箱がシンプルでかわいい。
ル マカロンドJCプレミアムマロンは、スペイン産のマルコナ種のアーモンドパウダーを使用しもっちり、
しっとり焼き上げたマロンの形の生地に、フランス産マロングラッセを贅沢に使用したクリームと、
刻んだフランス産マロングラッセをはさんだもの。紅茶や暖かいカフェオレとの相性もいいのだそう。

ではいただいてみましょう。

 

まず即座に感じ取ることができるのはブランデーのような甘く優雅な香り。
ふわっとした生地を通り抜けると到達するのは栗の香りと奥深い甘さ、そしてとろけてしまいます。
一度食べる瞬時にはまりそうなこのプレミアムマロン。
秋の雰囲気にぴったりの品が良く、優しく包まれるスイーツです。

スイーツを愛し、そしてあまいひとときを味わいたいあなたへ。
この逸品見逃してほしくないですね。


ご注文は買っちゃって王カートから。


■シェフパティシエ「ブロ ジャンクリストフ」
14歳でお菓子作りを目指す。フランスで修行したのち、
イギリスやアメリカでシェフとして活躍。フランスでも難しい
パティシエ、グラシエ、コンフィザール、ショコラティエ、4種すべてのディプロマを獲得。