0

歩から 信州の味はやはり「おやき」でした。

Posted by kanri on 2009年2月26日 in お土産・郷土料理など |

今回お送りいただいたのは、

長野市の信州の味 歩から(ほから)のオーナー武前さんから。


何といっても歩からさんの特徴は

素材のこだわり種類の多さでしょう。

特に武前さんの作るおやきの中でも更科の地粉を使用し、

黒姫の笹で包んだものは笹の緑がとても鮮やかでモチモチした食感。

切干大根、鉄火味噌、大納言つぶあんこ、ポテト、野沢菜など

各種どれも地元で人気のおやきなのだとか。


もちろん黒姫の笹で包んでいない普通のおやきだって

中身の具の種類が豊富なものもたくさんあるんです。


さてでは早速頂いてみましょう。

まず写真で確認できるように、こんなに沢山の種類があるんです!



ずらりと並んだおやきの数々

まず最初に食べたのが

つぶあんで笹の匂いがとってもよくって爽やか。


つぶあん

ふわふわの生地をパカッと開けると

湯気と共に沢山の大きめの小豆が目に飛び込んできます。


中にはぎっしりの「つぶあん」が!

その味は「うまい!」甘すぎず優しい味に信州って

うらやましいなぁっと正直思いました。

次に甘いのも好きなんだけど「辛」ていう文字が

気になったんで鉄火味噌を食べてみました。


鉄火みそ 「辛」の文字が気になります。

なすびにしみこんだ味噌の味が最高、ピリ辛・・・

ん~口に入れて3秒後ピリピリきました~。



口に入れて3秒後に・・・

暫く「ヒ~ハ~」、口に熱っついのが残りますよ。

次にはるさめ ひーからってなんじゃ?パクリっと食べて


はるさめ 「ひーから」って?

「あ~マーボー春雨」。



具沢山のはるさめ これも3秒後に・・・

さっぱりしているなぁと思いきや3秒後これまたピリ辛デス。

では最後に定番の野沢菜を頂いてみました。

野沢菜

笹の香りと野沢菜特有のシャクッとした、

歯応えそれに生地が絶妙に合います。

野沢菜がめ一杯つめられているから

ボリュームも最高!食べ応え十分です。



信州の野沢菜はやっぱりサイコー!

なすは味噌と山椒?なのか

これまたなすに染みた味噌の味が美味しかったです。

なす


勢ぞろいしたおやきの数々。

それぞれに工夫され美味しくてやさしくて、

田舎を思いださせてくれる本当にありがたい逸品でした。


ご注文はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2009-2018 試食れぽ~と! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.